人気ブログランキング |

山歩き川歩き

mtriverw.exblog.jp
ブログトップ

タグ:道東 ( 78 ) タグの人気記事


2019年 05月 14日

三匹の子豚の小屋

b0243727_19425179.jpg

※注

全て木造です(笑)







by yamakawawalk | 2019-05-14 19:43 | 星景写真 | Comments(0)
2019年 05月 11日

立枯れたち


b0243727_20262429.jpg
昼間の移動中に見つけた場所
僕は日中の移動の際、出来るだけ風景を見て良い場所がないか探しています。
見つけたらiphoneでGoogleマップに地点登録しておくだけ。

探そうとすると見つからないのに、
何気なく移動している最中によく見つかる不思議な法則



by yamakawawalk | 2019-05-11 20:25 | 星景写真 | Comments(2)
2019年 05月 08日

2019年GWキャンプ in 別海

b0243727_19060637.jpg
5/3〜5/6の3泊で、別海町の
「別海ふれあい公園キャンプ場」に行ってきました。
よく整備されて管理人さんも気さくで良い人で良いキャンプになりました





                              続きはこちら

by yamakawawalk | 2019-05-08 20:03 | キャンプ | Comments(0)
2019年 05月 06日

Inlet



b0243727_20291380.jpg

       
頭の中にイメージがあって、場所の選定もタイミングも心得ていても
なかなか条件に恵まれず撮れていない写真がいくつかある

ここの写真もイメージがあって、実践するタイミングを
今年の3月から待っていたのだけれど、実現できずにいた

GWキャンプの初日
明るい時間から分かる好条件

ただ晴れていれば良いわけじゃない
風向風速、温度湿度

星撮りにおける空の条件にランクを付けるのであれば
この夜は『S+』と言ってもよかった

イメージ通りの場所、イメージ通りの星の位置
全てが整って撮ることができた

自分で考えて、行動して、実践する
僕の野遊びはずっとそうしてきた

模倣は簡単で楽だ
しかしそこには何も残らない
失敗もたくさんしてきたけど、それも今は大切な財産だ

だから僕は「誰かの撮った写真」を撮りに行くのではなく
自分の写真を撮るようにしたい


撮影場所については何も触れません


自分の苦労と労力
割いた時間と思い出は安売りをしたくないから



by yamakawawalk | 2019-05-06 20:40 | 星景写真 | Comments(4)
2018年 10月 27日

星屑のステージ

b0243727_18532718.jpg
オンネトーの、昼間に撮ったら超ベタな風景写真になるステージにて


プレオリオン座流星群(笑)を狙って行ったのですが、
連続撮影放置プレイで40枚ほど撮ったのに一発も写っていないという

到着して車を降りてすぐに南天に長く尾をひく大きなものを見て
これは幸先が良いぞと喜んだんですが、
後が続かず、、、

極大日じゃなくても結構流れるんですけどね〜
カメラの先以外の場所に流れるのは流星狙いの常ですが。

椅子を出して、カメラを放置中にボケーっと眺めていたら、
オリオン周辺よりも南や南西方面によく流れてたんですけど、
この場所で湖に背を向けて撮るって星景的にありえないもんなぁ(笑)



by yamakawawalk | 2018-10-27 21:36 | 星景写真 | Comments(0)
2018年 10月 23日

秋の天の川

b0243727_18383146.jpg
真っ暗ってことはいいことだ

相方ちゃんがお出かけ中なので
久々にお一人だったんだけど、眠い眠い(笑)
次は一緒に頼むぞ助手くん(笑)



by yamakawawalk | 2018-10-23 18:55 | 星景写真 | Comments(0)
2018年 10月 21日

月下の水鏡

b0243727_18345141.jpg
たまには月明かりも利用するのだ



by yamakawawalk | 2018-10-21 18:36 | 星景写真 | Comments(0)
2018年 08月 15日

2018年 道東の旅

b0243727_07364024.jpg
11日〜14日の日程で道東に行ってきました〜
ベースキャンプは一昨年もお世話になったここ


b0243727_07534808.jpg
みどり工房しゃり そよ風キャンプ場
斜里町の中心部のやや南にあって、
南オホーツクの観光ベースとして丁度いい場所にあります


b0243727_07535152.jpg
敷地が広くキャパが大きいため
ギュウギュウのすし詰めキャンプになることはまずない
今回観光の道中にウトロのキャンプ場と屈斜路湖砂湯キャンプ場を覗いたけど
それはそれは恐ろしい過密状態でしたよ
どうしてもそこじゃなきゃって理由がなけれは、
お盆にあの二箇所は避けたほうが無難でしょう

b0243727_07535539.jpg
トイレ近くはライダーが多い
遅くまで騒ぐバカキャンパーもいなく毎晩快適でした

管理人ご夫妻もとても優しくて良い方です
ご高齢なので繁忙期は大変だと思います
いつまでもお元気で、また会える日を楽しみにしています

今回の設営はこんな感じー
b0243727_08041680.jpg
一昨年のちょっと隣に陣取りました
ここにしたのは
b0243727_08050657.jpg
テントの背後に斜里岳が写るようにしたかったから
一昨年、ここには長期滞在のソロキャンパーが2幕常駐していてできなかったんです
今年は僕らがここで3泊しました

11日は札幌から移動して設営のみ
12日は空の車で根北峠を越え尾岱沼、羅臼、知床峠、ウトロ
と廻ってキャンプ場へ

道中こんな場所にも寄りました
b0243727_08091747.jpg
b0243727_08092183.jpg

越川温泉

ラッキーなことに貸切だったので、2人で入ってきました〜
湯温調節が絶妙で最高でしたよ
これで1人¥200は格安!

尾岱沼まで走って野付半島により、標津の福住総本店で鮭ブシざるそば(美味かった!)を食べ
羅臼の港で暇つぶし(笑)のメバルいじめをしてから、
羅臼の温泉に浸かって知床峠へ
b0243727_08145397.jpg
いいね〜羅臼岳!
実は最近、腰の調子がイマイチで、なかなか登山な気分になれないでいます
釣りやら登山やら若い頃からの長年のガタが急に出てきたようで
自称無敵の鉄人だと思っていましたが(笑)、凡人だったようです(笑)

13日は
斜里から清里峠を越え養老牛に立ち寄り、虹別のふ化場あたりの西別川を見せてあげて
弟子屈のポッポ亭で豚丼を食べて砂湯経由で野上峠を越え斜里のコース
b0243727_08220469.jpg
定番の「さくらの滝」
力強い生き物の躍動に感動させられます

b0243727_08230382.jpg
「神の子池」
b0243727_08233163.jpg
裏摩周展望台

このコースみんな同じ周りかたをしているようで、
行く先々で同じ人に会う(笑)

裏摩周展望台は小学生くらいの時以来かな?
当時はダートだった道路も立派に舗装されて、立派なトイレも出来ていて
時の流れを感じます

養老牛温泉に入ったことがなかったので向かいます
なんせ相方ちゃんと私、温泉が大好きで、
出会ってから今までに入った温泉は全部で79湯
目指せ100湯、200湯と頑張ってます(笑)

途中で立ち寄ったのがここ
b0243727_08290812.jpg
b0243727_08291741.jpg
からまつの湯
入りたかったんだけどね〜
人の行き来が多そうでなかなかハードルが高いです
僕はいいけど相方ちゃんを入らせるわけにはいかない(笑)
と、いうことでここは手湯のみ(笑)

そして養老牛温泉ですが、13時から(泣)
到着したのは10時半
残念ながら断念しました、、


b0243727_08414227.jpg
今回本当なら15日までの日程だったのですが、
事前の予報通り15日はほぼ全道的に雨の予報だったので、1日繰り上げで帰宅しました
全走行距離1300km
だいたいお盆とGWは毎回そんなもんですね〜(笑)

道内各地一昔前と比べると高速や高規格道も伸びて移動が楽になりました

’80年代、ランクル60で中標津や知床に釣りに連れて行ってくれた親父、大変だったろうなぁ
道東に旅に出ると、その頃の記憶や思い出がオーバーラップして感動します

その頃親父に経験させてもらったものが、しっかりと僕の中に財産として残っていて
今こうやって大切な人を横に乗せて思い出と感動のおすそ分けができることに感謝しないと。。

ちなみに親父は盆明け、道北にカラフトマス釣りに行くとか行かないとか(笑)
俺よか元気だわ(笑)


それにしても・・
ETC割引11日12日除外ってどういうことじゃボケ!
北海道の高速なんか盆でも渋滞しないんじゃ!
アホか〜っ!


おしまい(笑)








by yamakawawalk | 2018-08-15 09:03 | キャンプ | Comments(6)
2018年 05月 06日

2018 GWキャンプ!

b0243727_22583032.jpg



今年最初のキャンプに2人で行ってきましたー

出発直前まで天気予報が二転三転していて
最終的には一番予報がマシだったオホーツク津別に行ってきました。

最初の予定では釧路方面、それから道南に変わって、富良野も検討しましたが、
釧路、富良野は寒そうだし、道南は強風に悩まされそうってことで津別に

当初の予報では南西風主体の予報だったので、
山越えの風になるオホーツクは気温的に安パイ
内陸なら日本海側沿岸部に比べて強風でもなさそうという推理でした
概ね選択は正解だったみたいです。

b0243727_22034534.jpg
ここ津別町「21世紀の森キャンプ場」は、かなり昔に父と、
さらに昔に家族と来たことがあります
今回久々の訪問になりました

当時の施設の記憶はないのですが、
管理棟と隣のシャワールーム、トレインハウスは変わっていないみたいです

トイレや炊事場はおそらく新しいものだと思います。

今回は2泊だったのですが、
2泊の滞在中なんと!
b0243727_22080621.jpg
超絶貸切(笑)
バンガローは埋まっていましたが、
普通のキャンパーは僕らだけ(笑)
究極のプライベートサイト

おかげさまでひっそり静かに過ごせて得した気分でした

GWだけど天気予報の悪さのせいでしょうかね?
キャンプを止めるほどの悪天候でもなかったのですが・・・

いずれにせよ貸切サイコ〜〜(笑)

b0243727_22115390.jpg
キャンプ場の周囲では結構桜が咲いていました。
今年は早いのでしょうね。


設営したら放置してドライブして楽しみました
b0243727_22181062.jpg
b0243727_22181515.jpg
b0243727_22181293.jpg
佐呂間の「斎藤商店」
一昨年のお盆に立ち寄って買った干物が美味しくてまた行きたいねって言っていた魚屋さん
今回も晩御飯用にシマホッケ、マトウダイ、ホッケのほかわりとお買い上げ〜
その日の晩に焼酎のお湯わり飲みながらいただきました


b0243727_22210761.jpg
秀岳荘の春セールでヘキサ買いました〜
スノーピークの「HDタープ・シールドL」
MSRエリクサー3がすっぽり収まって雨でも出入り快適♪
b0243727_22301700.jpg

ヘキサはやっぱりキヤンプ〜って感じがしていいですね〜

他にも持って行ったグッズを
b0243727_22244380.jpg
MSRのペグハンマー
これはかっこいい!




b0243727_22255790.jpg
いつものスチールベルト
やっぱクーラーはこれでしょ
容量、保冷力よりも見た目が大事(笑)




b0243727_22463495.jpg
スノピ焚き火台S
相方ちゃんと2人ならSでジャストフィット



b0243727_22274503.jpg
コールマンのガソリンランタン2灯
僕みたいな古いキャンパーは
暖かい色と「コーー」って燃焼音じゃなきゃだめなんですよ




b0243727_22303724.jpg
ユニフレームのガス2バーナー
相方ちゃんにも簡単に扱えて便利
コールマンのガソリンツーバーナー2体は今や物置の肥やしに(汗)




b0243727_22455753.jpg
相方ちゃんのエーグル



b0243727_22445417.jpg
僕のアングラーズハウス




b0243727_22475037.jpg
持って行った酒
黒糖焼酎『まんこい』と
『カリラ12年』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


設営撤収時に雨も降らず、気温は低かったけど快適装備満載で寒くもなく、
サイトは貸切で静かと
良いGWキャンプでした〜〜♪
ま、3日から出発して3泊できなかったのが残念ではありましたが。。

b0243727_22414524.jpg
また行こうね〜〜^^













by yamakawawalk | 2018-05-06 22:55 | キャンプ | Comments(4)
2018年 04月 01日

銀河リフト Ⅱ

b0243727_19094941.jpg
規模的には札幌の荒井山スキー場くらいの小さなスキー場
街が近いから天の川薄いね〜



by yamakawawalk | 2018-04-01 13:37 | 星景写真 | Comments(0)