人気ブログランキング |

山歩き川歩き

mtriverw.exblog.jp
ブログトップ

タグ:物 ( 55 ) タグの人気記事


2019年 08月 18日

EOS R 曲者設定

b0243727_07491020.jpg
購入以来ほぼ星景メインで使っているEOS R
6Dからの移行で少々操作に慣れない点もありますが
基本的な部分は共通点も多く
問題なく使用していました

なんだけど
先日の野付撮影の写真を現像していて
??
って点が

b0243727_07520359.jpg
b0243727_07521045.jpg
ピンずれです
現像していないものをトリミングしているので白っぽいのは置いといて
1枚目が到着後すぐにライブビューMFで合わせたもの
2枚目が撮影位置や構図変更をしながら数カット撮った後のもの

明らかに2枚目はピンずれを起こしている
最初は構図変更中にずらしたかなと思いましたが
5D II、6Dの頃からの撮影スタイルで
SIGMAの14mmも24mmもピントリングはしっかりしていて
1度合わせればそうそうずれる事はなかった

それで判明した曲者設定ってのがこれ↓
b0243727_07562916.jpg
「電源オフ時のレンズ収納」

EOS Rは電源をオフにするとシャッター幕が閉じセンサー部分へのダストの侵入を防ぐ機能があって
すごくいいんですが・・・

それとは別に飛び出した前玉を
電源オフ時に自動で無限遠?に合わせて収納する機能が付いている
ズーム付きのコンデジ的なやつ

これが曲者だった

星景をやっているとわかると思いますが
AFで合焦した無限遠と星に合わせた無限遠は厳密には違います

せっかくライブビューで追い込んだピントが
電源オフの度に機械的に無限遠設定されていたのだ!

知らんかった(笑)

電源オフだけならピントリングを触らない限り
ピンは合ってるものと信じて疑わないもんね普通

ミラーレスになってレフ機よりもバッテリー消費が早いので
こまめに電源オフにしていたのが仇となったのだ

これはいかん!
と言う事でオフにしました。

って言うか
手持ちのレンズで前玉が飛び出るタイプって
EF50mm f1.8 STMしかないし(笑)

たまには取説を袋から出して見よう(笑)






by yamakawawalk | 2019-08-18 08:16 | 物・服 | Comments(0)
2019年 06月 13日

"6"の継承

b0243727_18320422.jpg

6年共に旅した6Dとお別れすることになりました。
偶然?にも機種名と同じ6年目。
僕のデジイチ遍歴の中での最長所有モデルでしたね〜

高感度に強く、フルサイズなのに軽くコンパクト
登山や星景撮影で道内各地を共に旅してきました。

流石に6年も使っているとあちらこちらに小傷も目立ち、
長時間露光でのホットピクセルの数も半端なく(笑)

6Dのおかげで星景撮影がグッとグレードアップしたような気もします。
6年経っていますが星景撮影では未だ不満のないモデルです。

6Dではたくさんの星空を撮りましたね〜
一番思い出深いのが初本格撮影で撮れたこちら
b0243727_18390047.jpg
2013年11月
今見ても奇跡の一枚だなぁ

これからも星景撮影は続きます。
6Dで得た経験と知恵を継承して・・・

b0243727_18413990.jpg
b0243727_18415765.jpg
EOS Rとともに。

よろしく"R"
ありがとう6D






by yamakawawalk | 2019-06-13 18:49 | 物・服 | Comments(6)
2019年 05月 22日

SIGMA 14mm F1.8 DG購入

b0243727_20043987.jpg
久しぶりにレンズを新調しました。
「SIGMA 14mm F1.8 DG」
もちろん星用です

超広角はTokina16-28mmを使っていましたが、
どうしてももう少し広角が欲しかったのと
写真の左上が片ボケ気味だったのが気になっていたのが重なって
今回新調しました

b0243727_20043613.jpg
14mmでF1.8だから、当然前玉は巨大
比較的小さい6Dに付けると更にでかい&重い
星用として評判の良いTamronの15-30mmでもいいかなとは思ったけど
広角側がTokinaと1mmしか変わらない上に明るさも同じF2.8

明るいに越したことは無いですからね
同じ明るさなら、こっちは1段絞って使える強み

b0243727_20080377.jpg
f1.8

試しに庭で撮ってみたけど
何これ凄い(笑)

シグマの14mmF1.8と
14-24mmF2.8は
リアフィルターホルダーが別売りで用意されている
(デフォで付けてくれればいいのに・・・)

ソフトフィルターを使用するケースも多々あるので当然購入
メーカーでの取り付けサービスもできるけど
大した作業でも無いのでセルフサービスで付けました

前のTokinaにはホルダーがなかったので
小さな両面テープで貼っていましたが
今度は楽ですね〜

早く星撮りで使いたい!




by yamakawawalk | 2019-05-22 18:01 | 物・服 | Comments(0)
2016年 07月 25日

新幕  MSR ELIXIR 3

またまたおひさしぶりなyamakawawalkです。
ちゃんと生きていますのでご心配なく(笑)

さっぱり更新しないにもかかわらず、毎日300件弱のアクセスがあるようで、
大変申し訳なく、且つ感謝しております。


先日ネットでポチした、新たなテントが届いたのでご紹介。
b0243727_19273075.jpg

MSR エリクサー3です。

なぜ購入したかと言いますと〜

More

by yamakawawalk | 2016-07-25 20:02 | 物・服 | Comments(4)
2016年 02月 17日

リソール

1月にソール交換に出していたティカムが完成したと秀岳荘から連絡が来ていたので、
今日帰宅前に寄って引き取ってきました。

b0243727_21164414.jpg

去年の初夏から減ったソールでツルツルヌルヌル滑ってどうしようもなかったのでオフに換えようと思っていたんです。

ソール交換だから見た目は損なっても滑らないようにさえなればいいやと思っていましたが、
いやいやどうして、素晴らしい完成度です♫


b0243727_21185855.jpg

預けた時には「タホーのソールになるかも」と言われていましたが、
しっかりティカムのソール&MIDソールに交換されていて、
アッパーの汚れがなければ新品と変わらない出来栄え。
恐れ入りました。

あ、いろいろ跡のついてるスノピのテーブルは見ないことにしてね(笑)
でもこれくらい年季入っているのが本当のキャンパーなんですよ(笑)

b0243727_21205082.jpg

何度もつまづいて捲れていたトゥーのラバーも綺麗に交換。
ここまでしていただけるとは・・・
交換代¥13000でした。
このクラスの靴ならやっても損はないでしょう。

Good job 049.gif
これで今年の夏山は転けなくてすむぞ〜。

by yamakawawalk | 2016-02-17 21:24 | 物・服 | Comments(2)
2015年 12月 24日

写真集とカレンダー作りました

b0243727_10172515.jpg


星景の写真集を作りました♫

と言っても出版社に頼んで作ったのではなく、
Appleのプリントサービスを利用して1冊だけです(笑)

Macの写真アプリにプリントサービスがあって、
自分でレイアウトやテキストを設定してデータを送るだけで1週間かからずに手元に届くという素晴らしいサービスです。

今回始めて利用しましたが、印刷品質・装丁ともに想像以上で、
完成、到着の速さとともに非常に満足な出来です。


b0243727_10372648.jpg

Appleのロゴ付きのケースに収まっています。



b0243727_10381111.jpg

ハードカバータイプを選択したので本体同様の印刷が施されたカバーが付いています。


b0243727_10391047.jpg

レイアウトは見開き2ページやページを左右半々、上下半々、
余白を設定してテキストを入れたりなどかなり自由度が高い。
レイアウトはセンスがいる(笑)でしょうけど、
ブロガーの皆さんなら問題ないでしょう。

Macユーザーで写真を撮られるなら記念にどうぞ。
オススメですよ。



あまりにクオリティが高いのでカレンダーも作っちゃいました(笑)
b0243727_10451663.jpg

こちらも発注後4日程度で到着。
仕事早えぇ〜(驚)
カレンダーは1冊12ヶ月分で24ヶ月まで作れます。


b0243727_10462153.jpg

お、いいねいいね。


b0243727_10463835.jpg

Gooooooood!!!

発注直前に2015年になっているのに気づいて焦って直したという(笑)


b0243727_10474527.jpg

こちらは月ごとに12枚の写真を使用。
相方ちゃんとの思い出写真を織り交ぜて12か月分レイアウトして、
二人の誕生日を記念日に書き込んだ。

と、いうのもこの2冊は相方ちゃんへのクリスマスプレゼント♫
大物プレゼントは先に渡してあるので、こちらは後から渡そうとチマチマ時間があるときに作ってました。


b0243727_10514970.jpg

カレンダーの裏表紙にはしっかり俺(笑)

メリークリスマス♫

by yamakawawalk | 2015-12-24 06:54 | 物・服 | Comments(8)
2015年 09月 30日

iPhone 6s

b0243727_1824793.jpg


機種変〜〜♫

今晩ヨドバシにケース見てこようっと。

by yamakawawalk | 2015-09-30 18:04 | 物・服 | Comments(6)
2015年 06月 14日

設置完了

b0243727_2034319.jpg


こんなもんかな〜。
いろいろ快適で良いです♫

Windows、あばよ〜

by yamakawawalk | 2015-06-14 20:06 | 物・服 | Comments(2)
2015年 06月 12日

iMac Retina 5K

b0243727_22262776.jpg


さてどうしたものか(笑)

外付けHDに保存してある自らの写真を見ましたが、
恐ろしい解像度のモニターです。

5120×2880ってこんなに凄いんですね。
やっと2000万画素オーバーの高解像度の実力を見た気がします。

今までのモニターはいったい何だったんだ??

by yamakawawalk | 2015-06-12 22:31 | 物・服 | Comments(5)
2015年 05月 31日

EF50mm f1.8 STM

b0243727_7101081.jpg

EF50mm f1.8 STM

CANONの50mm単焦点レンズ3兄弟の末っ子『EF50mm f1.8 II』が先日リニューアルされて発売された。
『EF50mm f1.8 II』といえば1万円札でお釣りが来る所謂撒き餌レンズとして、
EOSユーザーの誰もが一度は手にしたことがある銘玉(?)だ。

安く、作りもプラスティック丸出しのチープな作りながらよく写るレンズとして人気があった。

そういう僕自身もAPS-C時代(KissX、40D)に購入して一度使ったことがあるレンズ。

そのレンズが今回色々改良されたので買ってみた。


b0243727_710881.jpg

鏡胴の作りがとても良くなった事にまず気づく。
以前はレンズキャップみたいな素材でプラスティック丸出しな鏡胴だったけど、
プラスティックには変わりないものの外装が梨地塗装(?)っぽくなっていくらか高級感がup。

フォーカスリングもレンズ先端ではなくなり、ゴム塗装がされて手触りも向上。
旧タイプはフォーカスリングがスカスカで、
レンズが水平以外のライブビューMFだと簡単にピンがズレたけど、
今度のは適度に重さもあって不意にピンずれすることもないと思う。


b0243727_710931.jpg

マウントはプラスティックから金属マウントへ。
マウント部の製造国刻印は相変わらず海外表示(マレーシア製)。

STM化したことで、USM程ではないものの旧タイプよりも静かに合焦する。
円形絞りにもなったらしく綺麗な玉ボケで撮れるとか。

b0243727_710922.jpg

レンズ自体もパンケーキまでとは行かないもののf1.8IIよりも薄くなった。

レンズの構成自体は旧タイプと変わっていないらしいけど、
コーティングが改良されて逆光等に強くなってるとか。
これは実際に撮ってみないとわからない。



b0243727_7101133.jpg

6Dに付けるとこんな感じ。
軽くて良い感じ。
因みにフードは別売りで付属しない。
なんとなくバランスが悪く見えるのでたいして高くもないからそのうち買ってくる。
保護フィルターはいらないな。


旧タイプは1万円以下だったけど、これは現段階で1万7千円(ビックカメラ札幌)ほど。
若干高くなったけど、レンズ構成や写りがそれほど変わらないなら、
旧タイプから買い換えるほどではないと思う。

僕の場合旧タイプのライブビューMF時のピンズレは致命的な欠点だったのだけど、
これで心置きなくアレに使える。



40mmf2.8のパンケーキよりは個人的に使い道がありそう。


ビックカメラで買ったということで、
ポイントでいつものようにウイスキー(笑)


b0243727_7315877.jpg

グレンリベット12年。

白州のノンエイジがありえない値上げで買う気が失せた今、
似たような風味でリーズナブルなこちらの方に食指が向く。

ノンエイジの白州に4000円近く出すくらいなら、もっと美味しいシングルモルトが買えますからね。

そういやニッカも値上げするとか。

by yamakawawalk | 2015-05-31 07:43 | 物・服 | Comments(2)