釧路周辺ぶらり

10日夜に弟子屈から南下して鶴居で数枚撮ったのはいいけど、
その後地図を見ようがGoogleの衛星写真を見ようが、
どうにもアイディアが浮かばず、面倒になって白糠の道の駅で車中泊。

牧草地帯でロケハンなしに深夜のぶっつけ本番はさすがに難易度が高すぎる。

目がさめるまで寝ていて車中を片付け、時間が早いので釧路へ向かう。

行った先はここ

b0243727_17404235.jpg

和商市場。
実は初潜入。
どうも札幌の二条市場的イメージがあって釧路に来ることがあっても入ったことがなかった。






b0243727_17411244.jpg

朝早いのでお客さんが少なくて見やすいけど、
各店舗からのプレッシャーを一身に集める結果に(笑)
デジイチぶら下げた観光客風だもん、いいお客さんに見えるよなぁ。


b0243727_1744032.jpg

和商市場内の有名な「勝手丼」

b0243727_17455731.jpg

ご飯の上に自分の好きな具材を乗せる海鮮丼。
このあと久々に食べたいものがあるので、ぐっと我慢。


b0243727_17461215.jpg

僕は一般的な人よりかは魚を見る目はあると思っているんだけど、
安いかどうかはわからん。
宗八カレイの干したものは大好物。
一山お買い上げ、相方ちゃん家にもお土産に宗八と柳をお買い上げ。


b0243727_1748724.jpg

みっけ!
めんめ(キンキ)小さいけど1500円は安いんでないかい?
帰ってすぐにお鍋で食べたけど超うまかった♫
正月に相方ちゃんと温泉に泊まった帰りに買った東川の味噌がベースのキンキ鍋。


和商市場を後にしてもまだお昼には早かったので、阿寒町のタンチョウ観察センターへ。
b0243727_17504588.jpg

470円払って中に。

大砲持ちおじさんがずらり。
そんな自慢できるような高価な大筒は持ってないので端っこからこっそり撮影(笑)

b0243727_1752473.jpg

b0243727_1753090.jpg

こういうのは年に一回撮るか撮らないかなので下手くそですからね(笑)


b0243727_1754210.jpg

オラオラ、邪魔なんだよテメェ!

みたいな感じですか?(笑)


そんなこんなで良い時間になったので、再び白糠の道の駅、
「道の駅 白糠恋問」へ。
b0243727_17565622.jpg



ここで食べるのが豚丼「この豚丼」
b0243727_1758040.jpg

自他共に認める(?)豚丼好きのわたくし。
かなりあちこちで食べていますが、ここの豚丼はその中でも指折りの旨さ。

6枚バージョン1100円をぺろり。
一見5枚ですが、一枚はご飯の中に埋まってますので安心を(笑)
慌てて「おばちゃん!6枚頼んだのに5枚しかないよ!」って文句を言うと、
「ヒノノニトン」のリリーフランキー的な顔で笑われながら「埋まってるよw」と言われます(笑)

旨かったあ〜。
今度いつ行けるかな〜。


その後まっすぐ帰路に。

それにしても、
白糠まで伸びた道東道を利用して全線高速で札幌まで帰りましたが、
ありえない早さで着きますね。
10年ほど前に音別や白糠に釣りに来ていた頃には想像もできなかった早さで帰れます。
釧路から阿寒町へ向かう途中に高速道路の工事現場がありましたが、
今年度中に完成するようです。
札幌から大楽毛付近まで高速一本で走れる時代が来たんですね〜。

魚、いなくなるな(苦笑)
by yamakawawalk | 2016-01-13 19:38 | 風景 | Comments(0)