有明の名水

ウィスキーやコーヒー、紅茶などに欠かせないのが、
ミネラルウォーターですよね?
最近は「白湯」を飲むのにもハマっていて余計に消費が早くなってます。

地方に出かけて道中に湧水スポットがあればいつでも汲んで帰れるように、
車の中に20Lのタンクやジャグを常備してあるんですが、
ここのところの天気のようにどうにも外遊び向きではない日が続くとインドア派になってしまい、
汲んであった名水が底をつきます。

札幌から行ける名水スポットは、
羊蹄山麓の京極噴き出しや真狩が有名なんですが、どちらも峠越えが必要です。
アイスバーンの峠越えって実際の走行距離以上に疲れるんですよね。

そんな中山峠越えが億劫だなぁと思ったらここ!
b0243727_2381556.jpg

有明の名水です

なんといってもここ「清田区」です。
国道36号から滝野へ抜ける道々341号線近くにあって札幌中心部からでも40分ほどで着きます。
手軽に汲みに行ける貴重な場所です。
ちょっと入り口が分かり辛いんですが、がんばって探してみてください。
因みに硬水だそうです。
あまりウィスキー向きではないのかもしれませんね。

ここへ向かう途中、ひとつ注意しなければならない事があります。

「スピードの出しすぎに要注意」です。
「いらっしゃいませー」って待っているより。
お車でご出勤されている事が多いのでご注意ください。

意味わかりますよね?
高価なミネラルウォーターになっちゃいますから気をつけて(笑)

この近くの林道を上がると北広の三井アウトレット方面へ抜けられるのですが、
あまり良い道とはいえないので乗用車で突入するのはやめたほうが良いです。
滝野方面からMOPへ行きたい時に通ると確かに近道なんですけどね・・・
by yamakawawalk | 2012-12-04 22:32 | 名水スポット | Comments(0)