タグ:表大雪 ( 34 ) タグの人気記事

1泊温泉♫

2日、3日と相方ちゃんと旭岳温泉に一泊してきました♫

2日の朝、迎えに行ってまずは初詣へ。

b0243727_20121999.jpg

二人揃ってお参りしてから神宮の梅を買って帰る。
b0243727_20125771.jpg

この梅酒美味しいんですよ〜。

More
by yamakawawalk | 2016-01-05 20:53 | 風景 | Comments(1)

大雲海の雲上散歩   愛山渓〜比布岳 2015/8/23

b0243727_7303592.jpg


愛山渓温泉から比布岳まで登ってきました。

前夜深川では星空だったのに、
朝、愛山渓倶楽部駐車場で目覚めた時は曇天。
晴れ予報だったし、GPVの予報もそれほど悪くはなかった。
高気圧の圏内だから山の上は晴れているだろうと算段して6:30スタートです。

More
by yamakawawalk | 2015-08-25 21:44 | 登山 | Comments(8)

愛山渓温泉から比布岳  

b0243727_2347185.jpg

愛山渓温泉から比布岳まで歩いてきました。
麓は曇りだったので心配しましたが上は良い天気で風景を楽しむことができました。

続きは後ほど♫
by yamakawawalk | 2015-08-23 23:49 | 登山 | Comments(4)

気ままにドライブ ②

余市を後にして向かったのは倶知安。

倶知安に用事があったわけではなく、お昼を食べにここへ行きたかっただけ。


b0243727_20273883.jpg

おうどんカフェ寶月

ちょうど羊蹄山比羅夫コースの登山口に向かう途中にある。
ここに来るのは2回め。
前回はこちら

More
by yamakawawalk | 2015-04-16 21:06 | Comments(4)

層雲峡 氷瀑まつり

糠平湖から車を走らせ、三国峠を越え層雲峡へ。
層雲峡では「氷瀑まつり」が開催されています。

b0243727_16585616.jpg


到着した時間はまだ明るかったんだけどやたらと寒い。
現地の温度計で-14℃。
大したことないけど日差しがない分寒く感じるのだろう。

More
by yamakawawalk | 2015-02-08 17:16 | 街・イベント等 | Comments(4)

MSR FLEX SKILLET

山メシ用のフライパンを新調しました。
b0243727_17153593.jpg

『MSR FLEX SKILLET』

もう一回り小さい『Quick SKILLET』でも良かったのですが、
値段と重さが殆ど変わらないので、大は小を兼ねるってことでこちらに。
鍋等をシリーズで揃えてコンパクトにパッキングできる点も◎
ソロキャン用の道具をコレで揃えてみるかな~とは思うけど、
既に一通りあるんだよねぇ(笑


b0243727_1719192.jpg

外観。
直径20.9×深さ4.9cm 199g
前に使っていたフライパンはこれより小さくて重かった。

なんでこんなに端に置いて撮ってるんだ?と思った方、鋭い!(笑
僕のスノピテーブルにはエバニューのアルコールストーブで付いた丸い焦げ跡があるんです(苦笑
それを隠してこの位置です^^;



b0243727_1720185.jpg

ハンドル(柄)は折りたたむこともできるし、取り外しもできます。
傷防止のために僕は外してパッキングするかな?





b0243727_17214928.jpg

"ノンスティック・デュラライト加工"
テフロンみたいなもんかな?
新しいうちは焦げ付かないでしょうね。

これでテン泊時の料理バリエーションが増やせるのと、
日帰りでも味付けラム持って上がって山頂焼き肉&ビールもできるぞ~♪
レトルトご飯も少ないお湯で温めやすいですよ。

麓のキャンプ場用にはコチラがあるので、
これは、ほぼ山専用フライパンですね。


もう一つついでにこちらも買った。
b0243727_20273820.jpg

EPIgasのカップの蓋(笑)
チタン製でこの手の蓋のくせには高かった。

b0243727_20284827.jpg

Belmontのチタンカップを使っているんだけど、
合わせてみたらピッタリだった。

キャンプをされている方ならだれでも経験あると思いますが、
ランタンに集まった虫が、お酒の中に自爆テロをするんですよね。
せっかくの銘酒が台無しになる。
調度良い蓋がなかったのでしばらくティッシュ(笑)でしのいでましたが、
コレで竹鶴や山崎に蛾がダイブすることは無くなります。

山にも持ってこ~♪
by yamakawawalk | 2014-07-30 20:41 | 物・服 | Comments(7)

白雲避難小屋テン泊縦走 2014 夏 ②

b0243727_19433468.jpg

テントを設営後は少し休憩兼ねてゆっくりします♪

その後も続々と各地から登山者が到着して、
見る見るテン場が埋まっていきます。



僕のすぐとなりに、華奢な体型に大きなザック姿の若い女性が来て、
「隣、いいですか~?」と。
嫌なはずがないので(笑)
どうぞどうぞ~ってことで、一晩お隣さんです♪



別方向のお隣には本州からの年配のご夫婦。
翌日下山後養老牛温泉に行くそうです。
奥さんが花にすごく詳しいようで、色々教えてくださりました。

そのお隣に中学生の男の子を連れたご家族。
将来有望な山ボーイと可愛がられていたが、体育会系的なパシリもされてて笑った。

2張となりには札幌のご夫婦。
お二人共どこかで会った気がするんだけど、気のせいかな?

皆さんご近所で挨拶がてらの雑談に花が咲いています。
これが楽しいんですよね♪

More
by yamakawawalk | 2014-07-23 22:01 | 登山 | Comments(16)

白雲避難小屋テン泊縦走 2014 夏 ①

b0243727_16503748.jpg

今年も白雲岳避難小屋指定地にテント泊して、
大雪山を歩いてきました。
当初の予定では天人峡から涙壁、化雲岳を経由してヒサゴ沼キャンプ指定地に宿泊しトムラウシ山に登る予定でした。
土曜の夕方になっても十勝連峰~トムラウシ山付近の雲予報が好転せず、
諦めて予報の良かった白雲テン場へ向かうことに。
その後は銀泉台か、大雪高原温泉へ下山します。

この辺りを登ったことがある方なら「ん?下山後どうするの?」と思うでしょう。
そうです車へ戻る術がありません。

しかーし今回は運び屋同行なのです(笑
前々から「キャンプしたい」と言ってた両親を連れて旭岳キャンプ場へ。
そう、登山開始後は車を預けて反対側へ翌日に来てもらうという作戦(笑
うまくいった・・・ふふふ。

More
by yamakawawalk | 2014-07-22 21:47 | 登山 | Comments(14)

テント背負ってGO!

b0243727_1981841.jpg

2013年8月3日 白雲岳避難小屋キャンプ指定地にて。

今シーズンのテン泊第一弾!
いってきまーす^^b

今回は白雲テン場じゃないよ(笑

てかまだなんも準備してないよ(苦笑

これは恐らく忘れ物するパターンだよ(大笑
by yamakawawalk | 2014-06-20 19:22 | 星景写真 | Comments(18)

紅葉の表大雪 旭岳を始点にぐるっと一周 ④

b0243727_11292848.jpg

北鎮から下り、鋸岳の直下の登山道を歩きます。
こう見ても長い道のりですね。

この辺りからチラホラ登ってくる方とスライドしました。
単独の若い女性もいましたし、上下ウインドブレーカーのおじさんもいましたが、
さ、寒くないんですか?



b0243727_11322865.jpg

鋸岳直下の道はちょうど風裏になっていて嘘みたいに穏やかでした。
ナッキーがいそうな雰囲気でしたが鳴き声も聞けず残念。
そのかわりシマリスがあちこち走り回っていてカワイイ♪

子供の頃シマリスを2匹飼っていたことがあったので思い入れの強い動物です。
呼ぶと手に乗ってヒマワリの種を食べたりするんですよ。
りんごも大好きでしたが、あげると真っ先に食べるのが果実ではなく種の部分でした。
かわいかったなぁ・・・。
かわいい分お別れが悲しいんですけどね・・・。

ラストスパート!紅葉の中を行くハイライトはコチラ。
by yamakawawalk | 2013-09-26 20:31 | 登山 | Comments(4)