タグ:日高 ( 13 ) タグの人気記事

黄金道路 Ⅱ

b0243727_11162144.jpg


う〜む、想像以上に暗いな、ここ。

いろいろ妄想が広がるけど、ここのネックは夏場の晴天率の低さだなぁ。

失敗しても、すぐに上手くいかなくても、頑張って自分で探すことに意義があるのだ。



by yamakawawalk | 2016-02-16 21:28 | 星景写真 | Comments(0)

黄金道路

b0243727_9115026.jpg

トンネルや覆道のナトリウム灯光害を心配していましたが意外に大丈夫でした。

想像以上に暗くていい感じ。
夏に来たいが晴天率的に厳しいだろうなぁ。
道内には他にあまりないんですよね、暗くて磯とこの方角が一緒に撮れる場所・・・。




b0243727_9142415.jpg

今回はもう少し波が欲しかったな。
最初っからイメージ通りになんか行かないのが常ですね。

^^b


by yamakawawalk | 2016-02-14 09:08 | 星景写真 | Comments(6)

アポイ岳 2015 ついでに吉田岳

b0243727_1891965.jpg

今日(24日)アポイ岳に登ってきました。

アポイは2012年の10月末に登って以来です。
前回は秋、今回は花目的の登山者で賑わう初夏になります。
前回の様子はこちらの記事で→アポイ岳(2012年10月)

More
by yamakawawalk | 2015-05-24 19:28 | ~~~日高 | Comments(10)

Interstellar

久々に映画を見に行きました^^
見たのはこちら。
b0243727_17265322.jpg

『インターステラー』

環境悪化で人類の生存が不可能になりつつあった地球から、
新たな生存環境を求めて宇宙へ探索へ行くという内容。

3時間と長丁場ですが、中盤から引き込まれて長さを感じさせない出来でした。

やっぱり映画館で見ると良いですね♪
終盤に某大物俳優がいきなり出てきてビックリ!
キャストにも名を連ねていなかったので驚きました。

まぁ嫌な奴の役ですが(笑)


b0243727_9582768.jpg

この広大な宇宙の中には、
劇中に表現されていたような天体があるのでしょうか?



by yamakawawalk | 2014-11-26 22:16 | 星景写真 | Comments(4)

Dream

b0243727_1015718.jpg



ここで立ち枯れのシルエット越しに撮っていて思ったこと。

やっぱり、いつかマダガスカル、バオバブの木の下で星景を撮ってみたい。。。

まぁ多分色々無理だろうな(笑)

でも綺麗だって見てくれる人がいる限り、

出来る範囲で頑張って撮り続けます^^

道内にはもっと素敵な場所がたくさんあるはずですから。



ところで、管理画面にこんなメニューがあるんだけど
b0243727_715698.jpg

たまに登山カテゴリで2位とか3位になる。
(だいたいいつも6位か7位)

だけど横の登山の所をクリックして3位だったためしがない(笑

意味がわからないんですけど~(苦笑

全体の訪問者数は多分人気ブロガーの皆さんよりかなり少ないはず^^;

でも訪問して下さりいつも感謝しております♪
by yamakawawalk | 2014-10-28 06:49 | 星景写真 | Comments(10)

様似 親子岩 ~夕陽から星へ~

b0243727_13431813.jpg

b0243727_1344887.jpg

b0243727_13434149.jpg

b0243727_13441274.jpg


様似の市街地が意外に明るく、星景はかなり厳しかったですね。
最後の星景はかなり微妙な出来ですのでオマケってことで(笑)
by yamakawawalk | 2014-10-25 07:12 | 風景 | Comments(8)

full of stars

b0243727_20211947.jpg


これ以上、条件的には何も望むものはない。


しかし・・・



b0243727_22555312.jpg

ちょっとLED当てすぎだろ(笑

(再現像しました)

条件は整っていても、それを活かす腕とアイディアが足りない(苦笑
by yamakawawalk | 2014-10-23 23:06 | 星景写真 | Comments(10)

ボツ写真とちょっと「寒い」話

b0243727_9122538.jpg

事前のロケハンのためにウロウロ走っていた浦河町奥のとある場所、
広がる牧場と、木の牧柵(競走馬の産地だから牛の牧場と違って鉄条網は使わない)、一本の木。

なかなか良さげだったのだけど、
いざ行ってみると左手の民家に強烈な光源があった。
日中には気付かなかった。
下調べ不足・・・。

Tokina16-28mmの唯一の弱点がこのゴーストで、
画角に強い光源が入るとこうなる。

雰囲気と方角は良かっただけに残念。

コレを含めて2枚撮ったけど、構図を追い込む前に時間の無駄だからやめた。


ゴーストと言えば・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後もう一箇所、事前にピックアップしていた場所へ向かった。

そこは、とあるダム湖に架かる橋梁の上。

きっとそこから撮れば湖面に星を写り込ませる事ができそうだと向かったのだが・・・。

現地に到着して車から降りた瞬間、

ゾワッ・・・・

と背中に悪寒が・・・。

僕は基本的にそういう感覚に乏しいし見えないのだが、

この時は違った。

あの何とも言えない嫌な感覚・・・。

絶対にここで撮影してはいけないという僕の身体の拒否反応と、
「ここでは撮影させない」
という何者かの強い意思・・・。


すぐさま車に乗り込みその場所から逃げるように立ち去った。

普段どんなに暗かろうが、熊が出そうでも、寒くても、
全く気にせず星を撮ってきているけど、
さすがの僕も今回のそこでだけは無理だった。


実はそういう場所は3ヶ所目だ。

1ヶ所目はあの「摩周湖第3展望台」と、もう1ヶ所は積丹の「島武意海岸」。
(いずれも夜)

久々に感じた嫌な悪寒。


もう、二度と浦河のあの場所には夜に近づかない。


あそこは絶対に何かあると思う・・・
by yamakawawalk | 2014-10-22 20:09 | 星景写真 | Comments(26)

Shooting Star

b0243727_10245538.jpg


車中泊の準備をし、中でお酒を一杯やっている間、
カメラを三脚に固定しレリーズロックで連写放置。

狙いは流星。
1時間位放置している間にひとつは写るだろうと。
仮に写った時に格好良くなるように、
数枚試し撮りして構図もしっかり決めてから放置します。

んで写った一枚(右手に一筋)

レンズが16mmなので写りは小さいです。



b0243727_10281755.jpg

次のカットにはこのように”流星痕”が。
(トリミングしています)

分かりますか?
右手のオレンジのモヤモヤです。

流星の正体は、宇宙に漂うチリが地球の大気圏に突入した時に、
大気との摩擦熱で燃えて発光したものです。

100枚ほど撮ったものを繋げてTimelapse動画にしましたが、
流星と流星痕がわかりやすいように、流星の周囲のみトリミングしたものを作ってみました。
できれば高解像度&全画面に変更して御覧ください。
中央右手に「シュバッ!」っと流れた後に、右に向かって煙のようなものが流れていく様が確認できるはずです。
動画はこちら↓



流星痕はその流星の燃えカスというか煙のようなものです。
明るい流星が撮れた時の次カットによく写ります。

これだけの”痕”を残す流星であれば、きっと肉眼ならハッ!とするような明るさだったはずです。
(本人は車中にいたので見ていない)

因みに動画用に切り取ったエリアには3つ流星と人工衛星が写っていますので探してみてください。
解像度によっては人工衛星は判別が難しいかと思いますが、
右下から左上に横切ります。
この動画で50分ほどの放置です。
by yamakawawalk | 2014-10-21 23:56 | 星景写真 | Comments(10)

楽古岳 初登頂♪

b0243727_1327322.jpg


南日高の楽古岳(1472m)に登ってきました。

ひょっとしたらもう誰もいないかな?と思いながら真っ暗な林道を走りましたが
楽古山荘横には3台の車。

山荘が貸しきりだったら、
薪ストーブの傍らでウイスキー飲みながら本でもマッタリと思って用意して来ましたが、
どうやらたくさん(6人ほど)泊まられているようです。
遅くに来てがさごそ出入りするのも悪いので、いつものように車中泊にする。
ちょっと残念。。。


星を撮りつつ車の中をベッド仕様にして、
撮影後そのまま車中泊。



b0243727_6364955.jpg

前夜はウイスキーを飲んで、アラームも合わせずに寝てしまったが、
他の登山者さんの声と車の開け閉めの音で目覚める。


19日の朝は今シーズン一番の冷え込み。
b0243727_637966.jpg

車の外観も霜で真っ白でした。


ゆっくり食事をして身支度を済ませる。
見えている山(十勝岳)の山頂部分に日が当たりだした。
b0243727_13322779.jpg

さて、登りますか~♪

More
by yamakawawalk | 2014-10-20 20:59 | ~~~日高 | Comments(30)