タグ:富良野・美瑛 ( 81 ) タグの人気記事

Star Tractor

b0243727_18581520.jpg

6D + SIGMA Art 24mm

ISO1600 f1.4 20sec

丘の畑にポツンとトラクター。
頭上には夏の大三角と人工衛星。
彦星さんの愛車はトラクター?(笑)

銀河を耕す!

(笑)

レンズが明るいと無駄に感度を上げなくていいし露光時間も短く済むのでいい。

14mm f1.4なんてレンズ作ってくれないかな?
前玉がバカでかくても良いから(笑)

やっぱり星撮りは楽しい!
by yamakawawalk | 2015-05-18 18:00 | 星景写真 | Comments(12)

丘を越えて


b0243727_18153052.jpg

6D + SIGMA Art 24mm f1.4 + プロソフトンA
ISO1600 f1.4 15sec

富良野市 八幡丘。

このまま砂利道を進んだら、銀河の中心へ行けるかも。


このあと別な場所で撮ったものと比べると若干空気が霞んでる。
撮ってる最中もヘッデンの明かりに霧の粒子が反射していたので湿気ってたんだと思う。
by yamakawawalk | 2015-05-17 18:44 | 星景写真 | Comments(4)

Abendrot

b0243727_771759.jpg

2014/4/19

三段山に登った日の夕方。

夕日に照らされたカミホロカメットク山をずっと前から撮りたかったのだけど、
この日はなんかいまいち綺麗に焼けてくれなかった。


b0243727_793985.jpg

これが限界。
フィルターなどは使ってません。



b0243727_7231078.jpg

凌雲閣越しの夕日。
夕日の左手、尖った山は浜益の「黄金山」

これらを撮ったのは4月だったので、一部地肌が見えています。
今シーズンは完全買っ白で撮りたい!



by yamakawawalk | 2014-11-29 08:53 | 風景 | Comments(4)

iPhoneの壁紙

新しく出たiPhone6のCMをTVでよく見かけるのだけど、

CMに出てくるiPhoneに設定されているロック画面が星景なんですよね。


↓これ。
b0243727_18492462.jpg

綺麗ですね~。

僕も似たような雪山の星景はたくさん撮ってきた。


ってことで、


携帯に送って早速壁紙に設定した♪

b0243727_19451675.jpg


ネーム入りだけど(笑)
by yamakawawalk | 2014-11-07 20:18 | 星景写真 | Comments(18)

シーソラプチ川の紅葉

十勝平野から狩勝峠を越え最初にたどり着く集落が「南富良野町落合」
ここは数本の川が合流するその名の通り「落合」です。
こちらは去年の10月の写真です。

シーソラプチ、ルーオマンソラプチ、パンケヤアラとあとなんだっけな?
4本の川がここで合流し大きくなった流れは空知川と名を変えます。
この辺りの川はすべて隈なく釣り歩いてるので馴染み深い土地です。
林道や入渓スポット、脱渓ポイント、久々に訪れても覚えてるものです。


b0243727_2011257.jpg

石狩川最大の支流、さすがの水量です。
たしかカヤックの競技会場かなにかになっていて、ラフティングも行われています。
この時も修学旅行っぽいバスが数台来ていました。
でも寒くね?(笑



b0243727_2024115.jpg

金山湖から上流の空知川の水はとても綺麗です。
源流は上富良野岳と上ホロカメットク山の間の沢。
そこから豊富な雪解け水を集めて年中冷たく透き通った水が流れ下ります。

川の美しさには上流の環境と、流域の地質等が大きく影響します。
旧産炭地や、人口密集地を流れ下る川はどうしてもクリアとはなりません。
ダム等で分断されている川も然りです。



そういや、このあたりから川原に降りられたよな?
と思い踏み跡を頼りに川原に降り立つ。
釣りをやっていた頃の記憶がこんな時に役に立ちます。

僕の場合、良さげな場所を知っていてもそれを生かす写真の腕が伴っていないわけで(笑)


b0243727_1901375.jpg

昼間にこういう場所で撮ると、後々の星空撮影に生きてきます。
by yamakawawalk | 2014-10-07 21:42 | 風景 | Comments(6)

ニングルテラス & 森の時計

芦別岳に登る前日、
富良野に18時過ぎに到着し、星空まで少々時間があったので、
新富良野のニングルテラスに行ってみました。

b0243727_11584142.jpg


More
by yamakawawalk | 2014-09-02 22:47 | 風景 | Comments(14)

上富良野町 延寿の水

またまた水汲みスポットの紹介です。

美瑛町白金から上富良野町へ抜ける道道353号線沿いにある湧水スポットです。
b0243727_22392275.jpg

うっかりしてるとすぐに通り過ぎてしまいような位置にありますが、
道路のすぐ脇にあるので安全運転していれば発見は可能です。



道路と並行している砂利道があってその脇にパイプ2箇所から結構な勢いで出ています。
b0243727_2239718.jpg

味は軽く渋みのある硬水?になるのかな?


b0243727_22411238.jpg

山一つ隔てた白金美郷不動水とはまたちょっと違った味です。



写真は去年の今時期のものなのですが、
ここに来るといつも気になることが。

それは周囲一面に咲く「オオハンゴンソウ」
ここにかぎらず咲いているのですが、この辺りは大雪山国立公園も近いので気になる。



b0243727_2240342.jpg

え?何がダメなの?
きれいな花じゃんと思われる方も多いでしょうが、
去年も書きましたがこのオオハンゴンソウは特定外来生物(北米原産)に指定されて、
栽培や運搬、輸入が規制されている。

繁殖力が凄まじくて放っておくと瞬く間に勢力を広げて大変なことになる。
種が付く前に刈っても根からも発芽するらしく非常に厄介。
おまけに地下茎からは他の植物の発芽を抑制する物質を分泌しているとか。


b0243727_22461039.jpg

このように延寿の水脇の道沿いにもズラリ。
因みに6,7年前はヨモギやススキの生える草地だった。



b0243727_22472396.jpg

道路沿いもオオハンゴンソウの黄色い花でうめつくされている。

去年吹上温泉近くの某所でたくさん生えていたので、出来る限り引っこ抜いてきたが、
今年それらがどうなっているか興味深い。


みなさん、オオハンゴンソウを見かけたら片っ端から引っこ抜いて結構ですので、
これ以上の繁殖を食い止めましょう。

あと、登山靴のソール洗浄は念入りに!

このオオハンゴンソウ、道端でよく見かけますが、
恐らく車体やタイヤに種子が付着して広がっているものと思われます。
大雪山や利尻、知床などが黄色い悪魔の花で埋め尽くされる前に何とかしなければ手遅れになります。
by yamakawawalk | 2014-08-29 23:00 | 名水スポット | Comments(8)

富良野周辺ブラブラ

去年の盆明け?くらいに富良野を散策した際の記事を発掘しました。
違和感無いように加筆してUP
なんでお蔵入りさせたんだっけ?

b0243727_9124888.jpg

定番の青い池へ。
お盆を過ぎるとめっきり観光客は減ります。
どうせ天気が悪いならもっとガスってくれていれば雰囲気のあるものが撮れたかも知れないのに、
天気もガスもなんとも中途半端でした・・・。
こういう場所でカッコイイ写真を撮る腕は僕にはありません(苦笑)


この後、美郷不動尊でバナジウム水を60L汲み、哲学の木へ行き、ファーム富田へ。
ラベンダーが終わってるのでいくらかすいていました。。
b0243727_9161655.jpg

なんとかって花(笑)
名前を見たけど忘れちゃいました。

自分用にこちらを購入、
b0243727_917469.jpg

睡眠障害ってわけではありませんが、枕元が良い香りで癒されます。

しばらく使ったけど、
夢の中に広がるラベンダー畑の中を、笑いながら走り回ってる夢は見れなかったな(笑


その後の移動中にあった無人販売で、
b0243727_9193755.jpg

ピュアホワイト発見。
最近置いてるところ多い気がします。2本で150円。
b0243727_9195199.jpg

帰宅して生食したけど、むっちゃ甘い。
驚きの白さ!じゃなかった、驚きの甘さ!


b0243727_9211274.jpg

富良野のワイン工場近くで見つけたヒマワリ畑。
種をつける前に肥料として土に巻き込むヤツですね。



とりあえず非公開記事3つ消化した。
あとは雪原とか紅葉だから、時期が来たらupしますね。


コレで今週は更新最後にしま~す。
東へ行ったらスマホで皆さんの所へお邪魔します。
電波入ったらだけどね(笑


それでは行ってきま~す♪



by yamakawawalk | 2014-08-12 22:11 | 風景 | Comments(10)

避暑のカミホロ ”山キャンプ” ②

PM23:00

見覚えのない誰かにテントを揺すられる夢を見て目が覚めた(笑

「ねぇ、星出てるんだけど?撮らないの?」

って事かな?
入り口を開けて見上げると星は出てるみたい。
誰か知らないけど、起こしてくれてありがとう(笑

b0243727_20184479.jpg

※写真入れ替えました。

テントと十勝岳。
テントの上にはプレアデス。
フィルター無しなのにソフトフィルターを使ったように星が滲んで写っている。
恐らく高層を漂うPM2.5の影響だろう。

星空の状況はあまり良くありませんでした。
写真左手、美瑛方面から薄い雲が常に供給されていて、
その雲に麓の街明かりが拡散していて夜空全体にオレンジ色が付いてしまいます。
悪条件は覚悟していたのでショックはないですけど、
久々に新しい場所での撮影だったのでワクワクして挑んだのに残念です。

もう一枚、まともな方の一枚がありますがそちらはちょっとタイミング良くupしたいので別記事で。

数枚撮った後も状況が好転しないので、
テントに戻って再び夢の中・・・zzz


----------------------------------------------------------------

More
by yamakawawalk | 2014-08-04 21:14 | ~~~十勝連峰 | Comments(28)

避暑のカミホロ ”山キャンプ” ①

b0243727_18452594.jpg

カミホロカメットク山避難小屋テン場に避暑へ行ってきました。

本当は麓のキャンプ場で久々にマッタリソロキャンの予定でしたが、
ここのところの暑さで身体がへばっていたので山にテント上げました(意味不明笑

そっちのほうがキツくね?
と思うでしょうけど、北海道といえども麓でのキャンプは確実に暑い!
オマケに夏休み中ですので、静かな大人のキャンプを楽しむには厳しい季節です。
だったら山でしょ!
ってのが山屋なら当たり前(?)の思考。

なんやかんやザックに突っ込んだら、
今季最大重量の25kg!(笑)
ここ最近ダルダルな体調なのにもうアホかと・・・。
完全に山ジャンキー・・・。

いったい何故そんなに重くなったかは追々・・・。

カミホロのテン場は登山口からそんなに遠くないので、
涼しい山上の風を求めてレッツゴー♪

More
by yamakawawalk | 2014-08-03 20:42 | ~~~十勝連峰 | Comments(18)