タグ:富良野・美瑛 ( 83 ) タグの人気記事

秋の大人キャンプ

b0243727_20405468.jpg
白金野営場にキャンプに行ってきました。
土曜の夜にシュラフに潜り込んでから雨が降りましたが、
比較的良い天気でしたよ〜

b0243727_20432344.jpg
白金温泉を過ぎて間もなく左手にキャンプ場の入り口があります。

b0243727_20432527.jpg
こちらが管理棟
管理人のご夫婦?も良い方で管理もしっかりされています

荷物の搬入、撤収時のみ場内に車を入れられます。
場内を一周するように道があって所定の位置に駐車の上、荷物の積み下ろしができます。
設営後は管理棟前の駐車場へ

b0243727_20475693.jpg
管理棟正面のエリアから駐車場管理棟方面

土曜は午後になってポツポツとキャンパーが集まりましたが、
広いサイトに点々と数張り
適度に距離感があってお互いのプライベートも保てて居心地がいい

この時期にキャンプをする人はかなりディープなキャンパーが多い
装備もしっかり揃っていてサイトの選択も上手くマナーも良い

大勢集まって深夜までドンチャン騒ぎをしたりするようなものはいない

ひっそりとお互い距離を保って秋の夜長の大人のキャンプを楽しんでる


秋のキャンプは本当にいい


この良さを知らず夏が終わったらキャンプも終わりなんてもったいない

b0243727_20502035.jpg

僕らが陣取ったエリアには他のキャンパーはゼロ
リビングシェルロングプロにエリクサー3、エリクサーの上には夜露&雨対策でコールマンのヘキサ
お盆の雨続きキャンプのおかげで雨耐性レベルが格段に上がった(笑)

設営時にさえ降らなければリビロンの内部は暖かいし
普通の雨風程度じゃビクともしないから外とは別世界

夕食はもつ鍋と黒糖焼酎のお湯割だったけど、
ガソリンランタン2灯、ガスランタン1灯、キャンドル2灯、暖房替わりの炭入り焚き火台1つ(換気してますからね)
鍋を温めるウルトラスパイダー

などと熱源多数(笑)で相方ちゃんと2人で暑い暑いと(笑)
僕なんか薄手のシャツ一枚になった(笑)

スクリーンから一歩外にでたら「寒っ!」なんだけど
またそれがいい

いやぁ、モツ鍋おいしかった^^


b0243727_20584888.jpg

相方ちゃんの話だと、深夜結構な勢いで降っていたらしく、
朝起きるとテントはもちろん周囲の芝もベッチャベチャ

でも起きて間もなく晴れ間が出て回復した。


b0243727_21005420.jpg

お盆が酷かっただけに久々の青空キャンプに感じた
とはいえ、本当はここには1週間早く来る予定だった
例の台風さえ来なければ。

不幸中の幸いというか、1週間ズレたおかげで場内の紅葉も少し始まっていて
秋の良い雰囲気の大人キャンプが楽しめた

b0243727_21032530.jpg

b0243727_21032804.jpg

上の二枚は全てキャンプサイト内の写真
道内のキャンプ場の中でもかなり自然度の高い素晴らしいサイトだ
周囲に漂う濃密な森の香りがたまらなくいい

本来キャンプは自然の中に身を委ねて楽しむものだ

僕は至れり尽くせりの過剰設備のキャンプ場より
最低限の設備でも自然度の高いサイトの方が好きだ

b0243727_21191050.jpg

キャンプに一番大事な設備は、24hシャワーや電源付きカーサイトなんかじゃなく
ありのままに近い自然だと思うのだが

ここ国設白金野営場はそんな高級ホテルと見紛うような最新設備じゃなく
大昔からある濃密な自然、森という大事な設備に恵まれた素晴らしいキャンプ場だ

然別北岸、美笛、オンネトー、東大沼
などと並んで強くお勧めしたい

シャワーがなきゃ嫌だとか、サイトで電化製品を使いたい、ネットするのにwifiがいる、トイレはウォシュレット必須
って方にはお勧めしませんが(笑)






by yamakawawalk | 2017-09-24 21:22 | キャンプ | Comments(4)

キャンプ in カミフ

b0243727_20085054.jpg
カミフの日の出公園キャンプ場に泊まってきました♪
本当はかなやま湖畔の予定でしたが、
南富良野の予報がどうも怪しかったためこちらに変更しました。
昨年のシルバーウィーク、キノコキャンプ(笑)以来二度目の訪問です。

今回は仕事を休んで日月の一泊なので
キャンパーも少なく秋のような静かな大人のキャンプができましたよ。


b0243727_20131426.jpg
僕らが陣取ったのはフリーサイトのちょっと高いところ。
それほど広くないスペースなので、
巨大なリビングシェルロングproと寝室のエリクサーを張ったらプライベートサイト状態

日曜は結構風があって設営時に苦労しましたが、
張ってしまえば全くたわみもしない剛性はさすが
スクエアなコールマンだと4面のどこかに必ず風が当たって幕体が撓んだ

b0243727_20145603.jpg
晩御飯はサムゲタン風お鍋
この時期としては異例の寒さだったためお鍋料理がぴったりでした

b0243727_20150078.jpg
もう一つは皮から作る餃子〜
皮の生地は前もって相方ちゃんが作ってきてくれた^^
皮を伸ばすのが僕で包むのは相方ちゃん
共同作業で14個作成〜

b0243727_20180313.jpg
お鍋美味しかったー^^
餃子もうまく焼けたし美味しかったんだけど
食べるのが忙しくて写真撮り忘れた(笑)


外は夜になって10℃前後くらいの冷え込み
焚き火台に炭をおこして、スクリーンの中に入れて
ガソリンランタン2つ点灯したら、スクリーン内はポッカポカ

前のコールマンだとどっかこっか寒かったんだけど、
外の寒さを感じさせない快適さ♪
さすがは最強シェル


いい感じで酔ってテントに入ったら
二人とも朝までぐっすりでした^^


b0243727_20233473.jpg
翌日は打って変わってピッカピカの快晴〜〜
風も弱まったのでフルメッシュで快適生活♪


b0243727_20245499.jpg
上から見た僕らのサイト
近くに誰も張ってなかったので、遅くまで話せたし寝ててうるさくもなかった。
混雑してないキャンプ場って無駄なストレスがなくてやっぱりいい

b0243727_20245917.jpg
混雑していなければ
設備も最低限で綺麗で良いキャンプ場です

b0243727_20280836.jpg
日の出公園のラベンダーはまだですね〜
ラベンダー満開の頃にはキャンプ場も観光客や旅行中のライダーで賑わうんでしょうね。

楽しかった〜♪

おしまい




by yamakawawalk | 2017-06-13 20:34 | キャンプ | Comments(2)

秋の天の川

b0243727_17335527.jpg

by yamakawawalk | 2016-09-05 19:55 | 星景写真 | Comments(4)

丘の上の小屋

b0243727_19430823.jpg
先日の台風10号の影響で、北海道、特に十勝地方は大きな被害が出ました。
国道やJRは各所で分断されて、道央圏から十勝へは道東道とえりも経由くらいしか残されていないという状況
日勝峠はいつ復旧するかわからないし、釣りでよく行った南富良野町幾寅や十勝清水の被害は目を疑うばかりです

写真の美瑛も先日の大雨で各河川が氾濫して美瑛川や辺別川など、個人的に思い入れの大きい河川は見るも無残な姿に。

十勝川も氾濫危険水位を超え、堤防いっぱいいっぱいに濁流が流れる様を見て思い出した場所がある。

b0243727_19525576.jpg
彼は堤防内の河川敷に根を張って生きている。
大好きな木
大好きな場所

哲学の木に続いてまた大切な場所を失いたくない

どうか無事でいてくれ。。。







by yamakawawalk | 2016-09-01 19:56 | 星景写真 | Comments(4)

哲学の木

b0243727_239515.jpg




b0243727_2317856.jpg



さよなら、哲学の木。

マナーの悪い観光客を恨みます。
by yamakawawalk | 2016-02-26 06:51 | Comments(6)

足跡

b0243727_1836179.jpg

薄明が始まって気づいた足跡。

寒い夜どこへ向かったのかな?

動物たちは暑くても寒くてもたくましく生きている。

暑いだの寒いだのと愚痴るのは人間だけ。

僕は暑いのと寒いのどっちがいいかと聞かれたら断然寒い方が好きです。
暑い時は真っ裸でも暑いけど、寒いのは着ればどうにでもなる。

寒冷化万歳〜(笑)

九州方面も雪だとか。
慣れていないでしょうから車の運転などお気をつけて。
by yamakawawalk | 2016-01-24 07:39 | 星景写真 | Comments(4)

Blue River

b0243727_1874860.jpg


b0243727_1875921.jpg


昨年末23日の美瑛川。

冷え込んだからこその光景♫

一枚目、何回現像し直しても荒くなるんだけどなんでだろ?
by yamakawawalk | 2016-01-20 19:29 | 風景 | Comments(4)

気荒

b0243727_18135222.jpg

b0243727_1814730.jpg


鼻で息をすると、キュッと鼻の穴がくっつく感覚。

カメラを持つ手はビリビリ。

耳はニット帽を目深にかぶっても冷たくなる。

そんな鼻水も凍りつく零下20℃。

なのに楽しいのは、こんな景色に出会えるから。

どんなに冷え込んでもワクワクするのは道産子だからかな?

子供の頃から雪と寒さは遊び相手だったからね♫
by yamakawawalk | 2016-01-19 17:29 | 風景 | Comments(8)

凍てつく丘

b0243727_1894434.jpg
b0243727_18102278.jpg

b0243727_181038100.jpg

b0243727_18105836.jpg

b0243727_1811504.jpg


年末の美瑛。
氷点下20℃

今年は暖冬傾向ですがここ最近は少し冬らしくなってきました。
酷寒ならではの美しい光景に出会えるのは北海道だからこそですよね♫

天気図見る限り、火曜水曜は大荒れだ〜
冬の嵐、かかってこ〜い(笑)
by yamakawawalk | 2016-01-17 15:50 | 風景 | Comments(2)

Happy New Year !

b0243727_18414562.jpg



Happy New Year !
by yamakawawalk | 2016-01-01 03:21 | 風景 | Comments(8)