タグ:夕景・朝焼け ( 49 ) タグの人気記事

積丹神威岬の夕陽

b0243727_18492575.jpg


積丹町、神威岬です。
岬への道路は18時過ぎに閉鎖されていたので入られませんでした。
夕焼けや星空を撮りたい僕にとっては少し早すぎるクローズです。
仕方ないので神威岬トンネルを抜けた先の西積丹側で撮りました。
by yamakawawalk | 2013-04-30 22:20 | 風景 | Comments(0)

Sunset Sunrise

撮り貯めていた動画を3本つなげてみました。
支笏湖温泉夕暮れ→藻岩山朝日→苫東朝焼け
の順番です。
HD画質に変更して御覧下さい。

藻岩山のは日曜に撮った物です。
ロープウエイ山頂駅付近を歩く人がアリみたいです。
モーリスカーが動くならもうちょっとカメラを下に向けていればよかったかな?
藻岩山の動画だけで1100枚シャッター切りました。
カメラのショット数を調べるのが恐ろしい(笑)

僕の使ってるフリーのソフトだと
こういう動画を作る時に副産物(?)でjpgも作られるんですが、
そちらも面白い画像になりました。
それがコチラ。
b0243727_19435848.jpg

空に絵の具を流したようになりました^^
by yamakawawalk | 2013-03-18 21:04 | 風景 | Comments(0)

Angel's Ladder

b0243727_10501844.jpg

”薄明光線”
「天使の階段」とか「天使の梯子」とも言われますね。
故 ”開高健” 的に言えば「レンブラント光線」

洞爺湖へ向かう途中、ルスツにて。



b0243727_10502862.jpg

こちらは道南日本海にて。
これは「Ladder(はしご)」と言うよりスロープかな?



b0243727_10563270.jpg

十勝、剣山山麓にて。
2010年11月、様似・えりも・広尾を廻って南十勝経由で帰った際のもの。
予定外の悪天候で何の成果もなかった帰路に見れたご褒美。


b0243727_10504722.jpg

明け方の十勝連峰。
これは空から地上へではなく、雲の切れ目と山の陰から空に向かって伸びる光芒でした。
写ってる山は左から、オプタテシケ山、石垣山・ベベツ岳、美瑛富士。
早朝、これから登る山を眺めて・・・。

季節や場所がバラバラですが、どれもとても綺麗でした。
帰路に見かけると思わず車を停めて見入ってしまいますね^^



こっちは ”スポットライト” ですが、好きな曲。

by yamakawawalk | 2013-02-24 21:49 | 風景 | Comments(0)

地球岬の夜明け

トッカリショから地球岬へは10分もかかりません
中間に「金屏風」ってスポットもありますがスルー(笑)
b0243727_1964868.jpg

到着
水平線が赤みを増してきました
近くの漁港から漁船が出港していきます


b0243727_1965815.jpg

光の道
刻一刻と周囲の色彩が変化する朝焼けは、いつ見ても綺麗です

b0243727_197694.jpg

これが初日の出だったら最高だったんだけどなぁ〜



b0243727_1971353.jpg

展望台にある幸福の鐘です
ここにも藻岩山山頂と同様、メッセージ入りの南京錠が付けられていますが数は少ないですね
でも鐘の紐に付けてるのはいいのかな?
付けちゃダメ!って外されたら本望じゃないですよね?
by yamakawawalk | 2013-01-26 20:53 | 風景 | Comments(0)

藻岩山ナイトトレック

ちょっと早起きして藻岩山に登ってきました
目的は元旦に断念した日の出を撮ることでしたが
出発前に自宅でGPVの雲予報を見た感じだと雲率50%以上って事でダメそうです
でもせっかく起きたのでいってきました

慈恵会口の駐車場にはAM5:00で既に車が5台
皆さん好きですねぇ(笑)
まぁ、人のこと言えないけど・・・

今回藻岩山に初めてザックを持ち込み
暖かいコーヒーが入ったポットとサンドウィッチ、
着替え、レンズ4本、三脚を背負って出発です
当然まだ暗いのでヘッドライト装着です
b0243727_923512.jpg

意外と寒くなくて馬の背に出た時に着すぎたことを後悔
流石に諸々背負って背中が重いといつもの様に30分って訳にもいかず50分ほどで山頂に到着です

割りと暖かい休憩所で乾いた服に着替えて
コーヒーとサンドウィッチで朝食を摂って展望台へ
(各画像はクリックで拡大します)
b0243727_9301434.jpg

よく見る夜景とちょっと趣が違って綺麗です
空が薄っすら明けてるのと街の明かりが雲に写って独特な雰囲気



b0243727_9302428.jpg

円山周辺



b0243727_9303662.jpg

Fisheyeで
夕方以降の夜景と違い、中心部のオフィス街の灯りが少なく
ぽっかりドーナツ状に暗くなってるのがわかりますか?
朝早くならではですね



b0243727_9304941.jpg

川沿方面
明るくなり始めの街と街灯が、炭のおき火のようです

残念ながら朝日は撮れず、目立った朝焼けも無く終わりました
近いのでいつでもリベンジの機会はあります
また登ります^^


そうそう
展望台の鐘の柵にたくさんの南京錠が着いていて
なんだろう?と見てみたら
b0243727_9375687.jpg

こんな感じで一つ一つに恋人同士や友達同士、
旅行中の夫婦と思われる色んなメッセージが書かれていました

なんかいいですね、こういうの^^

お、そういえば今年初登山だった(笑)
by yamakawawalk | 2013-01-14 09:52 | ~~~札幌近郊 | Comments(0)

初朝焼け

b0243727_921611.jpg

初日の出を撮りに行った厚真町、安平川河口です
本当はここで初日の出の予定でしたが東の雲が邪魔で移動しました
ここ選んだのも妥協でしたけど・・・

耳当て忘れて寒かったので、他に誰もいないしマフラーを頭から被ってから
身体を暖めようと堤防の上で運動(笑)

気づいたら後ろに人が来ていて、おもいっきり不審者を見るような眼差しで見られてた

マフラー「ほっかむり」して堤防上で腕立てやらシャドーボクシングをしてたら確かに怪しいですよね

あ、それで場所移動したわけではありませんからね(笑)
by yamakawawalk | 2013-01-06 22:24 | 風景 | Comments(0)

あけましておめでとうございます

b0243727_10195922.jpg


あけましておめでとうございます!

昨日は初日の出を撮りに苫小牧方面へ行ってきました
写真は厚真で撮った初日の出です
藻岩山は事前の天気予報を見て却下です

割と晴れていた苫小牧も東に雲が多かったので、
地平線、水平線から昇る朝日は見れた方いなかったのでは?

恐らく地球岬は強風に加え雲か降雪でダメだったでしょう
襟裳岬は録画していたTV番組で見て
強風で撮影どころではなかったと知りました

GPVの予報では野付、納沙布、美幌峠、小清水峠、多和平、開陽台なんかは良かったのではないでしょうか?
僕も行きたかったけど昼から飲まなきゃならなかったので
道央に限定されてました


さて、今年はどんな年になるのかな?

今年もよろしくお願いします(^^)
by yamakawawalk | 2013-01-02 06:16 | 風景 | Comments(0)

凍てつく河辺

十勝へ行ってきました

事前に日の出の方角と川の流れる方向が一致する橋をさがし
暗いうちから待機しました

場所は芽室町、十勝川にかかる「十勝橋」
到着時、車の外気温計の表示は氷点下17℃
これは寒いぞととりあえず暖かいコーヒーを淹れてからだの中から暖めた後、
外もがっちり着込んで撮影開始です

b0243727_17344073.jpg

予定通りの場所から太陽さんがお目見えです
それにしても、なまらシバレてるんでないかい?
息をすると鼻の穴がくっつくし、吐いた息が鼻の下で結露して鼻水小僧になってるし・・・
でもなんか無性に楽しいんだな(笑)



b0243727_17192039.jpg

明るくなり始めると車中で待機していた頃よりさらに気温が下がって凄まじく寒い
こんな寒い中での撮影は久々です
僕の中では更別での氷点下28℃ってのが最低記録かな?
寒さに強い北海道人の中でも道央人は比較的軟弱者なんだなぁ(笑)
その代わり雪には強いぞ

しっかり着込んでいるので身体はそれほど寒くありませんが、
カメラの設定やピント合わせのために頻繁に手袋を脱ぐ右手と足先が冷たくて千切れそうです



b0243727_1719564.jpg

(クリックで大きくなります)
いくらか朝日が当たれば暖かく感じても良さそうなものですが
全然暖かくない、むしろこの頃が冷え込みのピーク
金属ボディのカメラとアルミの大型三脚が氷のように冷たい
三脚なんて霜で真っ白です



b0243727_1720336.jpg

外気温との差で立ち上がる川霧
その川霧が風に流されて河岸の木々に付き真っ白く化粧をされてとても綺麗でした
オレンジ色の朝日に当たった川霧を見ると、まるで温泉水が流れてるように見えますよね

それにしても寒かったなぁと思っていたら
帰宅後見ていた夕方のニュースで、冷え込みNo.1芽室町と・・・
一番寒いところに居たんかい、思わず噴き出しましたよ(笑)
-19.8℃だったんですね

で、この寒い時期になんでわざわざ十勝へ行ってきたのかと言うと
深夜~未明の天体ショー見る&撮るためです
このために色々用意していたんですからね
東西南北、何が何でも晴れる地方に行くつもりでした

肝心の天体ショーの写真は後日(笑)
by yamakawawalk | 2012-12-14 19:14 | 風景 | Comments(0)

夕日に向かって

b0243727_209371.jpg


夕方、一心不乱に釣竿を振る人
僕もちょっと前は同じように夢中になっていたなぁとこの写真を見て思った
今だって嫌いになったわけじゃないけど
僕の足はすっかり海・川からお山へ(笑)

皮肉な事に一歩引いて眺め始めると、
夢中になっていた頃には気づかなかった様々なことが見えてくるものです



Rihannaが好きでよく聴くのですが、中でもこの”Take a bow"が一番好き
CD、iPod、iPhoneなどで何度聴いたかわからないくらいです
シーズン1(だったかな?)の「Glee」でも歌われていましたね
と、ただなんとなく紹介しただけで特に深い意味はありません(笑)

by yamakawawalk | 2012-12-12 22:53 | 風景 | Comments(0)

太平洋の夜明け

b0243727_8392441.jpg

氷点下の明け方、水面上を流れる気嵐と共に陽が昇りました
晴天率が高い地方は冷え込みが厳しい
でも冷え込みが厳しい地方ならではの美しい風景や気象現象を楽しめるのも事実です
先日の様な吹雪は勘弁してほしいですが、
被害が出ない程度の雪や冷え込みなら、逆に利用したり楽しんじゃえ!
ってのが北海道育ちの僕の冬思考です(^^)
by yamakawawalk | 2012-11-29 01:01 | 風景 | Comments(0)