<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

EF50mm f1.8 STM

b0243727_7101081.jpg

EF50mm f1.8 STM

CANONの50mm単焦点レンズ3兄弟の末っ子『EF50mm f1.8 II』が先日リニューアルされて発売された。
『EF50mm f1.8 II』といえば1万円札でお釣りが来る所謂撒き餌レンズとして、
EOSユーザーの誰もが一度は手にしたことがある銘玉(?)だ。

安く、作りもプラスティック丸出しのチープな作りながらよく写るレンズとして人気があった。

そういう僕自身もAPS-C時代(KissX、40D)に購入して一度使ったことがあるレンズ。

そのレンズが今回色々改良されたので買ってみた。


b0243727_710881.jpg

鏡胴の作りがとても良くなった事にまず気づく。
以前はレンズキャップみたいな素材でプラスティック丸出しな鏡胴だったけど、
プラスティックには変わりないものの外装が梨地塗装(?)っぽくなっていくらか高級感がup。

フォーカスリングもレンズ先端ではなくなり、ゴム塗装がされて手触りも向上。
旧タイプはフォーカスリングがスカスカで、
レンズが水平以外のライブビューMFだと簡単にピンがズレたけど、
今度のは適度に重さもあって不意にピンずれすることもないと思う。


b0243727_710931.jpg

マウントはプラスティックから金属マウントへ。
マウント部の製造国刻印は相変わらず海外表示(マレーシア製)。

STM化したことで、USM程ではないものの旧タイプよりも静かに合焦する。
円形絞りにもなったらしく綺麗な玉ボケで撮れるとか。

b0243727_710922.jpg

レンズ自体もパンケーキまでとは行かないもののf1.8IIよりも薄くなった。

レンズの構成自体は旧タイプと変わっていないらしいけど、
コーティングが改良されて逆光等に強くなってるとか。
これは実際に撮ってみないとわからない。



b0243727_7101133.jpg

6Dに付けるとこんな感じ。
軽くて良い感じ。
因みにフードは別売りで付属しない。
なんとなくバランスが悪く見えるのでたいして高くもないからそのうち買ってくる。
保護フィルターはいらないな。


旧タイプは1万円以下だったけど、これは現段階で1万7千円(ビックカメラ札幌)ほど。
若干高くなったけど、レンズ構成や写りがそれほど変わらないなら、
旧タイプから買い換えるほどではないと思う。

僕の場合旧タイプのライブビューMF時のピンズレは致命的な欠点だったのだけど、
これで心置きなくアレに使える。



40mmf2.8のパンケーキよりは個人的に使い道がありそう。


ビックカメラで買ったということで、
ポイントでいつものようにウイスキー(笑)


b0243727_7315877.jpg

グレンリベット12年。

白州のノンエイジがありえない値上げで買う気が失せた今、
似たような風味でリーズナブルなこちらの方に食指が向く。

ノンエイジの白州に4000円近く出すくらいなら、もっと美味しいシングルモルトが買えますからね。

そういやニッカも値上げするとか。
by yamakawawalk | 2015-05-31 07:43 | 物・服 | Comments(2)

Star Tractor 2

b0243727_19225182.jpg

by yamakawawalk | 2015-05-30 06:00 | 星景写真 | Comments(1)

残雪と春紅葉

b0243727_1842168.jpg

by yamakawawalk | 2015-05-27 18:07 | 風景 | Comments(2)

アポイ岳 2015 ついでに吉田岳

b0243727_1891965.jpg

今日(24日)アポイ岳に登ってきました。

アポイは2012年の10月末に登って以来です。
前回は秋、今回は花目的の登山者で賑わう初夏になります。
前回の様子はこちらの記事で→アポイ岳(2012年10月)

More
by yamakawawalk | 2015-05-24 19:28 | ~~~日高 | Comments(10)

飲んだり食べたり

日が長く暖かくなってきたので色んな所に気軽に出かけられるようになってきた。

b0243727_21311878.jpg

チャリンコでお出かけだってできるのだ♪

b0243727_2131317.jpg

こちらは北4西11のCafe倫敦館。
お隣はフライショップテムズ。


b0243727_21414373.jpg

落ち着いたオサレな店内。
30年以上営業しているけど手入れが行き届いてるのかとても綺麗。


b0243727_2143311.jpg

僕は普通にブラックコーヒーだったけど
相方ちゃんがなんだかわからずに(笑)注文した、
『カフェ・アンマッツアー・グラッパ添え』

エスプレッソに砂糖をたくさん入れて飲み、
最後にカップの縁に付いた泡をブランデーの霧吹きで落として飲む。
美味しかったらしい。



b0243727_21485714.jpg

別の日にはジンギスカンも食べに行った。
有名な「だるま」
本店が満席でこちらに誘導された。



b0243727_2150481.jpg

食うべし、飲むべし。
美味かった。



b0243727_21513584.jpg

札駅前でこんなイベントも。
プレモルの試飲会?らしい。
1杯200円。



b0243727_21531986.jpg

香るプレミアム。
飲むべし(笑)
by yamakawawalk | 2015-05-23 12:47 | 街・イベント等 | Comments(0)

アーチ

b0243727_19114283.jpg

麓郷展望台にて。
クリックで拡大します♪

トラクターが100倍格好良く見える写真(笑)

ここ麓郷展望台は真っ暗で見晴らしが良くて星景には一見良さげですが、
いまいち星と一緒に写すものがないんですよね。

今回は非常に美味しい場所にトラクターが放置されていてラッキーでした。
by yamakawawalk | 2015-05-20 00:35 | 星景写真 | Comments(12)

Star Tractor

b0243727_18581520.jpg

6D + SIGMA Art 24mm

ISO1600 f1.4 20sec

丘の畑にポツンとトラクター。
頭上には夏の大三角と人工衛星。
彦星さんの愛車はトラクター?(笑)

銀河を耕す!

(笑)

レンズが明るいと無駄に感度を上げなくていいし露光時間も短く済むのでいい。

14mm f1.4なんてレンズ作ってくれないかな?
前玉がバカでかくても良いから(笑)

やっぱり星撮りは楽しい!
by yamakawawalk | 2015-05-18 18:00 | 星景写真 | Comments(12)

丘を越えて


b0243727_18153052.jpg

6D + SIGMA Art 24mm f1.4 + プロソフトンA
ISO1600 f1.4 15sec

富良野市 八幡丘。

このまま砂利道を進んだら、銀河の中心へ行けるかも。


このあと別な場所で撮ったものと比べると若干空気が霞んでる。
撮ってる最中もヘッデンの明かりに霧の粒子が反射していたので湿気ってたんだと思う。
by yamakawawalk | 2015-05-17 18:44 | 星景写真 | Comments(4)

地球と宇宙の境界線

b0243727_6271195.jpg
b0243727_6291598.jpg


星、夕焼け、夜景。


一際明るく輝く星は木星です。

山のシルエットは羊蹄山(左)とニセコアンヌプリ(右)
麓の街明かりは京極町と倶知安町。

太陽の明るさ、大気の美しさ、宇宙の広さを実感できる僕の一番好きな時間帯です♪
by yamakawawalk | 2015-05-15 06:15 | 星景写真 | Comments(4)

望羊の丘 1本ポプラ

京極、望羊の丘に行くと1本だけ生えている目立つポプラがあるのに気づくと思います。
すぐ側まで道があってアクセスは楽です。
メインの道路から曲がる箇所がちょっと見落としやすいですが、
何度か行ったことがある方なら知っているかと思います。

b0243727_18154669.jpg


周囲の緑がまだ少ないですが、タンポポなどが咲き出すととてもきれいな場所です。
丘の上の吹きさらしの場所なので今までよく強風で折れずにいるなと関心します。



b0243727_18175447.jpg


夜になるとこんな感じです♪ 




こういったスポットを自分の足で探して歩くのは骨の折れる事です。
でも自分で見つけるからこそ価値が有ると思っています。

釣りをしていた時からの僕のテーマみたいなものなのですが、
失敗してもいいから自分で考えるって事。

情報誌やネット検索で答えを探すのは楽です。
誰かと同じことをして同じ答えを出せばいいだけですから。

僕はそうはしたくないから、
トライ&エラーを繰り返してもいろんな場所に出かけて、様々な経験をしてきました。
無駄も多かったけど、早く結果を出そうとは思わなかったし、
釣り人時代から含めたたくさんの無駄も今思えば知識や経験として貴重な財産になってます。

これからもそれは変わりません。

個性的か没個性的か。
独創か模倣か。

下手でもいいからオリジナリティを出そうという努力を忘れないように、
これからも楽しんで頑張ります。
by yamakawawalk | 2015-05-14 00:39 | 星景写真 | Comments(1)