<   2012年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

鉄橋

日高の旅の終わりに綺麗な夕日が見れたので撮りました
b0243727_10461556.jpg



Ennio Morricone - Cinema Paradiso

エンディングの感動が蘇ります
またDVD借りてきて見ようかな

それにしても・・・・
飯山ナイス!049.gif
by yamakawawalk | 2012-10-31 23:12 | 風景 | Comments(0)

サラブレットの里

日高、それも浦河・静内・新冠と言えば競走馬の産地として有名ですよね
僕は競馬をやらないので超有名な馬の名前程度の知識しかありません

今回は特に有名馬にこだわらず、帰り道に雰囲気よい場所で見つけたら写真に収めようと
望遠つけて山側の道を走って帰りました
b0243727_10325186.jpg

ここだけ時間がゆっくり流れているような良い風景です
はるか遠く日高山脈を望む牧場の風景はこの地方ならではの風景
同じ牧場の風景でも道東・別海周辺とはまたちょっと違った雰囲気です

道東の牧柵は鉄条網、こっちは木の柵
のんびり暖かい雰囲気が漂ってるのはそのせいでしょうか?



b0243727_10335039.jpg

b0243727_10335760.jpg

人間を含めて動いてる、生きてる相手を撮るのがあまり得意じゃないんで
素人の写真ってことでお許しください(笑)

足が長くて筋肉質で精悍、カッコイイって表現が適切なのかも知れませんが
草をのんびり食む姿や優しい目つきはカワイイですよね

ちょうど夕方だったので彼達も小屋へ戻るところでした
by yamakawawalk | 2012-10-30 22:58 | 風景 | Comments(0)

幌満峡

襟裳岬を後にして向かった先はここ幌満峡です
b0243727_10123871.jpg

アポイ岳と同じ様似町にあってアポイの東側を流れる幌満川が作った峡谷です
上流に発電用ダムがあるので肝心の峡谷を流れる水量が少ないのが残念ですが
ダム湖下流の流れによく見られる特有の濁りもなく綺麗でした

紅葉はまさにピークでした
広葉樹の赤や黄色と針葉樹のダークグリーンが絶妙なバランスで綺麗です
ゴヨウマツの自生地でもあります
b0243727_10171279.jpg

こちらは幌満ダム湖
ダム周辺も紅葉真っ盛り
b0243727_1018211.jpg

ここの林道は日高のほかの林道と同じく、狭く絶壁や崖の際を走るので要注意です
景色を楽しむ際は必ず退避帯に停車してからですよ

それでもここは日高の林道の中ではまだマシなほうです
静内や春別、新冠なんかの林道の恐ろしさったら・・・
かえって深夜に走ったほうが怖くないんですよ
この意味分かりますか?

b0243727_10205740.jpg

燃えるような山もみじにしばし目を奪われます

ダム湖の上流は川が本来の姿を取り戻します
日高山系から流れ出る河川は十勝側も日高側も総じてクリアで美しい

抜けるような青空と寒くもなく暑くも無い心地よい空気
久々に綺麗な紅葉を満喫できました003.gif

次は馬だぁ~

さらにつづく
by yamakawawalk | 2012-10-29 20:27 | 風景 | Comments(1)

襟裳岬

b0243727_7404864.jpg

汗を流した後、様似から南にハンドルを向け襟裳岬にやってきました
b0243727_7415692.jpg

天気のよい週末のわりに人は少なめ
やっぱり時期的に世の中は紅葉狩りがメインなのかな?
b0243727_9182877.jpg

おおー久しぶりー
日高山脈がそのまま海中に没してるって感じが地学好きにはたまらんのです(笑)

一昨年の晩秋に深夜にも来た事がありますが(星空撮ろうと思って)、
その時は風上側の車のドアが風圧で開かない程の暴風(苦笑)
当然三脚など使えるわけもなく撤退→頭にきてそのまま広尾まで走って不貞寝(笑)でした

それにしても襟裳にいる間ずーーっと「えりぃ~もの~はるぅ~はぁ~♪」が頭に廻って離れない(笑)
アポイ登ってる間は「ぽいぽいぽいぽ ぽいぽいぽぴー♪」が廻ってたし・・・

さて次は僕も紅葉狩りだぁ

日高の旅はまだつづく
by yamakawawalk | 2012-10-28 23:41 | 風景 | Comments(0)

アポイ岳

アポイ岳(810.5m)に登ってきました
出発前にあちこち検討したんですが・・・
1.大沼公園へ紅葉撮影
2.ニセコ沼巡り&チセヌプリ登山
3.支笏湖で魚を苛める
4.アポイ登山

1はタイヤ交換していないので未明にかけて峠越えしたくないからボツ
2はネットで調べたら岩内洞爺線が既に冬季閉鎖(早すぎだろ)のためボツ
3はいまいち萌えるものがないからボツ

ってことで4にしました。日高方面だと峠は無いですからね
b0243727_207184.jpg


アポイ岳登山
by yamakawawalk | 2012-10-27 20:44 | ~~~日高 | Comments(0)

美瑛カレーうどん

先月美瑛に行った際に
今売り出し中の「美瑛カレーうどん」を食べてきました
適当に街中を走って幟のあるお店に入りました
b0243727_10224258.jpg

「ファミリーレストランだいまる」さん
当然注文はカレーうどん¥830(だった気がする)
友人に激似の店員さんを見ながら(笑)待つこと10分・・・
b0243727_1024358.jpg

つけ麺なんですね
あんまりカレーうどんって食べないので比べる対象がないのですが、美味しかったですよ
白いパーカーに飛ばさずに食べるのが一苦労でしたが(脱げよ)
美瑛牛乳が付いてくるのですが
カレーを食べた後に飲んだら味がわからなかった(汗)

そうそう驚いたのが、カボチャがカレーに合うこと
僕はカボチャって基本的に食べないんですが(嫌いなのではなく、あえて食べたいと思わないだけ)、
その後自宅でもカレーの際には素焼きしたカボチャを用意してトッピングするようになりました

カボチャの甘さがカレーにマッチしてて美味しく、すっかりマイブームです^^
by yamakawawalk | 2012-10-26 19:31 | | Comments(0)

滝野・アシリベツの滝

b0243727_19113135.jpg

近くを通ったのでせっかくだからちょっと寄ってみました。
滝野すずらん丘陵公園の紅葉です。

アシリベツの滝へ
by yamakawawalk | 2012-10-25 20:09 | 風景 | Comments(0)

天人峡

ちょっと前の写真ですが、今年行った天人峡です
b0243727_1825624.jpg

当日はスッキリした青空でした
紅葉のピークにはまだちょっと早かったけど青空とのコントラストが美しくて気持ちいい
b0243727_18265991.jpg

カツラの落葉の香りが鼻をくすぐるこんな遊歩道を歩くこと数分・・・


b0243727_18273316.jpg

羽衣の滝です
紅葉がピークの頃に来ると綺麗でしょうね
去年はここと「滝見台」にも行きましたが、今年は時間が無いので滝見台はパスしました


b0243727_18294299.jpg

羽衣の滝から川沿いにちょっと足を伸ばすとこんな風景も
現在は敷島の滝までは行けないようです
去年から状況変わりませんが、遊歩道を修復する気はあるんだろうか?


b0243727_18333634.jpg

天人閣さん
このときは入りませんでしたが、去年は入浴しましたよ
ここはなんといっても天然の岩盤剥き出しの内風呂が素晴らしい
去年は貸切だったので、広い内風呂をもてあましてました(笑)


b0243727_18351688.jpg

大町桂月の詩
大雪山に関しては大いに納得
富士山は登ってないからなぁ・・・いつか登ってみないとね
b0243727_1836217.jpg

駐車場への道すがらにあるのがこの登山口
羽衣の滝を見下ろす「滝見台」への登り口ですが
トムラウシ山への登山口でもあります
か、片道17km・・・。途中からはほぼ平坦とは言え遠いなぁ・・・
夕張岳で会った女の子、よく日帰りしたなぁ。つくづく感心
あ、でもオプタテはたしか片道13km位だったっけか?できなくもないかな?



b0243727_18385420.jpg

秋は枯葉を踏んで歩くのが楽しいです
ガサガサ、カサカサ、パリパリ・・・季節を感じながら歩を進めます

もうすぐギュッ、ギュッって季節がやってきます・・・
by yamakawawalk | 2012-10-23 19:28 | 風景 | Comments(0)

オリオン座流星群

b0243727_126842.jpg

21日夜22時が極大とのことで行ってきました
出発前にGPVで確認したら苫小牧方面はクリアーみたいなので
東側が開けているウトナイ湖へ

結果は惨敗、だと思います
まだ全部画像チェックしてないのですが、辛うじて写っていたのが1カット
それも肉眼で気づかないレベルの流星だったので写りは暗くて微妙です(泣)

ただし、数年ぶりに「火球」見れました
黒いキャンバスに白いペンで線を引くように横に走ったそれは
先端を赤く輝かせながら長い尾を引き流れていきました
思わず「おおっ!」っと声を出してしまうくらいの大火球と長大な残像
残念ながらカメラを向けた方向の外・・・

あれが見られただけでもラッキーだと思わなきゃな・・・

いつも孤独に星撮りしているけど
今回は僕の後からひとりで流星を見に来た女の子と話しながらだったので、
寒かったけど長時間我慢できました
あの大火球も見ることができたそうなので良かった
寒い中お疲れ様でした001.gif

次は来月18日のしし座流星群かな?次こそ必ず!
晴天請いをしなきゃなぁ
by yamakawawalk | 2012-10-22 01:41 | 星景写真 | Comments(0)

蒼と紅

b0243727_17341471.jpg

お気に入りの湖畔のお気に入りの岩の上で

ここで毛鉤を浮かばせてボーッと考え事しながら
風の音や波の音を聞くのが大好きです

時折ザーッと風が吹くと頭上の木々から落ち葉が舞って湖面に浮かびます
釣れなくったっていいんです
ここにいるだけで癒されます

札幌市内から一時間足らずで着くオアシスです
今年はまだ行ってません
そろそろ一度行ってこようかな?
真っ白になる前に・・・
by yamakawawalk | 2012-10-20 17:42 | 川・湖 | Comments(0)