<   2012年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ストーブ達

b0243727_19135565.jpg

僕の持っているストーブ達
後列左から
「EVERNEW チタンアルコールストーブEBY255」→日帰り山用
「Primus ウルトラスパイダー P154S 」→It's NEW!
「Snowpeak ギガパワーストーブ 地」→テン泊山用
「Optimus SVEA 123R」→なんとなく”通”ぶりたい時用
手前
「Optimus 8R」→寂しいソロキャン時の爆音燃焼音BGM用(笑)
このほかに年中車に放置のコールマンのPEAK1を2つと
まったりキャンプ用コンパクトツーバーナー1つ

こんなにストーブなにするんだろう(笑)

ストーブフェチなのは否定できません

今回3日からのキャンプに向け仲間入りしたのがコレ↓
b0243727_19195456.jpg

プリムスのウルトラスパイダー

これ、だいぶ前にお店で見て一目惚れでした
年二回恒例の秀〇荘セール(全品10%offセール)まで我慢して本日購入しました!
スノピの”地”には敵いませんが十分軽く安定感抜群
地のような一体型は大きいガス缶に付けると
どうしても腰高になり安定感に欠けるのでウルトラスパイダーの分離式は便利です

さて”何用”にしようかな?
地の地位が脅かされる存在であることは間違いありません
(用途かぶってるんじゃないかよ(笑))

さてと、次はMSRのドラゴンフラ(ゴニョゴニョ・・・・)だな(笑)
by yamakawawalk | 2012-04-30 19:30 | 物・服 | Comments(0)

夜明け

b0243727_8471572.jpg


支笏湖の夜明け
まだ水温が低いせいか
それほどの冷え込みでもないのに湖面には薄氷が張っていました

いつ、どこで見ても朝焼けのグラデーションは美しいですね。
漆黒から濃紺、オレンジへ
空の色の変化を楽しんでいると時間もあっという間です
※今回から画像クリックで大きくなるようにしました。


by yamakawawalk | 2012-04-28 08:50 | 風景 | Comments(0)

鹿の角

b0243727_841524.jpg


湖畔沿いの踏み分け道を歩いてると落ちていました
他にも2本ほど

上手く加工してナイフの柄などに使えるそうですが
結構重く大きいので持って帰るのは大変です

しかもこの日は
車、自転車、徒歩の変則トライアスロン(?)でここまで来ていたので
角を持った状態で自転車から落車でもしたら危険
今回は放置で帰りました

数日後には山菜取りのおじさん達に拾われると思います

それにしても道には鹿の糞だらけ
シューズで踏むかと初めは避けていましたが
避けてもキリがないとわかってからは気にせず踏んでいました(笑)

糞の多さや容易に拾える角からわかるように
支笏湖近辺もここ数年鹿の増加がすごいです
国道沿いの木の樹皮は見るも無残に食害を受けています
特にこれから大きくなる若い木ほど被害が大きい気がします
今後の木の成長に影響が無ければよいのですが・・・。

我々が崩してしまった自然のバランス
命の尊さを思う気持ちも大切ですが、適切に管理する必要性も強く感じます

何よりも彼らのため、そして他の動植物のために・・・。
by yamakawawalk | 2012-04-27 01:21 | 物・服 | Comments(0)

鱒を探せ!

b0243727_8452083.jpg


湖畔を歩いてると人の気配がないせいか
あちこちで大きな魚が大胆な行動をとっていました

写っているのがわかりますか?
画像をクリックすると大きくなります
70cm以上はある大型の鱒です

釣りシーズンが本格化すると
僕を含めた多くの釣り人が押し寄せ
そのプレッシャーでなかなかここまで岸よりすることはなくなります
餌などの条件によってはシーズン中でも見かけますが(特に秋)
いかに人為的なストレスが魚の行動に影響あるかがわかります

基本的に魚は岸近くにいます
釣りをしない方や始めたばかりの方は
湖や海は遠く沖合いにたくさん魚がいると思いがちですが
湖に関しては岸近くのほうが圧倒的に餌が多く、結果魚も住みやすい場所になってます

190万都市札幌から1時間圏内の湖で
大型の鱒が悠然と姿を見せ泳ぐ環境
大事にしたいものですね
by yamakawawalk | 2012-04-26 19:21 | 川・湖 | Comments(0)

春の支笏湖

b0243727_21402246.jpg

恵庭岳にはまだたっぷり雪がありますが
湖畔は大方溶けました
青空に残雪のコントラストが綺麗です

ここ結構マニアックな場所で
普通に訪れても見ることのできない支笏湖と恵庭岳の風景です
ここまで来るにはかなりの気合(?)が必要です
当然、徒歩です
by yamakawawalk | 2012-04-25 21:43 | 川・湖 | Comments(0)

ニペソツ

b0243727_19163672.jpg

今年も行くぞー!!
テント背負ってー
周囲数km人間がいない山の上に泊まるぞー

山の稜線と星しか見えないテント泊は最高です
今年も良い天気に当たりますように!!
去年背負って登った荷物分(14kg)痩せたし
筋トレの成果もここのところ出てきたし、今年は楽かな?

とりあえず・・・
雪、早く溶けろーーー
急げーーー(笑)
by yamakawawalk | 2012-04-24 19:23 | ~~~東大雪 | Comments(0)

初物!

b0243727_2081937.jpg

ギョウジャニンニクです
今年もこの季節がやって来ました
早速食べましたがやっぱり美味しいですね
豚肉と一緒に炒めたのと、おひたしにして酢味噌つけて食べました
美味い!

けど、臭いが・・・。
食べ終わったあと速攻りんご食べましたが
効果の程は自分で確認できないんですよね(笑)
by yamakawawalk | 2012-04-22 20:09 | 木・植物 | Comments(0)

刀掛岩

b0243727_1115799.jpg


雷電の夕日

倶知安近くから連なるニセコ連山が日本海に落ち込む雷電海岸
切り立った断崖絶壁が続く交通の難所でした
同じR229で相次いだ崩落事故後
崩落の危険が高く、暗く矮小なトンネルが多かった国道229号も
長大トンネル2本を含む新設されたトンネル群によって移動時間は大幅に早くなりました
代償として美しい風景があまり見えなくなっちゃったのが残念です

あのフライドチキンのチューリップみたいな岩、まだ折れてないかなぁ?

もうすぐゴールデンウィークですね
毎年恒例のGWキャンプが近づいてきました
仲間内で一番若輩者の僕はいつも料理係なんですが(ホントは好きでやってるんですけど)
今年は例年以上に凝ってみるつもりです
色々計画中^^
現地調達も含め準備が大変です。。
一部の素材ゲットには運にも左右されますけどね~(笑)
by yamakawawalk | 2012-04-19 22:49 | 風景 | Comments(0)

キクザキイチゲ

b0243727_2110367.jpg

ギョウジャニンニクの横に咲いていました
しっかり咲くと花弁は開きます

60度近い斜度の土手に踏ん張ってファインダー覗くのも一苦労です
周囲にも咲いていました
踏みつけたら可哀想なので気をつけて土手を下りました。

因みに傾斜は背景の枯れ草とほぼ一緒です
毎年春に山菜採りでの転落事故はギョウジャニンニク採りがほとんどだと思います
ご高齢の方はくれぐれも無理せず楽しんで下さい
by yamakawawalk | 2012-04-18 21:15 | 木・植物 | Comments(0)

春なので

b0243727_1121279.jpg


春なのでスニーカー新調しました
「SpingleMove SPM-115」です

週末履いてみましたがいい感じです
紐の結び方はハッシュにしましたが、付属の140cm紐は長く余っちゃいますね。
同じ色、太さで120cmの紐を探してみます

不思議な履き心地ですね
足全体が包まれる感じでクッション性もよいです
革は柔らかく歩きやすいですが、若干蒸れやすいかも。
汚さないように履きます

ネット通販で購入しましたが、
国内の某配送業者は相変わらず配達遅いですねー
先日アメリカから個人輸入で服を買ったときには
DHLでアメリカから4日で自宅まで届いたのですが
広島県からの発送で札幌まで5日って(笑)
途中ロシアでも経由したんでしょうか?
以前Wiggleで自転車部品買った時も英国から1週間かからなかったのに・・・。
by yamakawawalk | 2012-04-16 20:51 | 物・服 | Comments(0)