<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

チップトリー

b0243727_741512.jpg


英国王室御用達 vs 自家製

Wilkin & sons 「チップトリー」と
僕の作った野イチゴジャム
果たしてどっちが美味しいか!?
伝統あるロイヤルワラントホルダーに素人男の手製ジャムは太刀打ちできるか!?

まず、チップトリーは固い。パンに薄く伸ばすのも一苦労、っていうか無理
一口毎にジャムをつける甘党の方には問題ないでしょうが、
そんなことやってると一瓶¥1200のジャムはあっという間になくなります
ジャムのタイプは果実の形が残ってるプレザーブスタイル
この点でも薄伸ばしは無理です

僕のも意図的に果実を潰したり裏漉ししたわけではないので
タイプ的にはプレザーブスタイルなんでしょうけど、勝手に潰れてます(笑)
固いチップトリーはヨーグルトには使えないですね
凡庸性では僕のジャムの勝ち(笑)

味はチップトリーの方が明らかに甘いです
”非”甘党である僕の作った自家製はもちろん甘さ控えめ
自分好みに作ったのだから口に合って当然

ただ、チップトリーをひとくち口に含んで思ったのが
「なんか懐かしい・・・。」
それは朝食をパン食にするきっかけとなった
ニセコヒラフのペンションで出たジャムの味

僕が小学校4、5年生の頃なので、
今となってはそのペンションのジャムが手製だったのか既製品だったのかはわかりません
ただ口に含んだ瞬間にブワーっとあの頃の記憶が蘇って
凄く懐かしい気持ちになりました

昔流行っていた音楽を耳にした時のあの感覚
そんな気持ちにさせてくれた「チップトリー」
やるな、英国王室御用達(笑)

ってことで勝敗は引き分け
(なんじゃそりゃ)
by yamakawawalk | 2011-12-29 08:09 | | Comments(0)

夜のニセコアンヌプリ山頂

b0243727_10424543.jpg

b0243727_10364666.jpg

b0243727_104332.jpg

b0243727_10432318.jpg


8月上旬の深夜、ひとり麓のキャンプ場から真っ暗な登山道を山頂へ向かう。
ナイター登山は慣れてないし、単独だから妙に不気味に感じる。
ヘッドライトの明かりに照らされる登山道を黙々と登るのだけれど、
目標とする山頂との距離感が暗闇のためつかめず、1時間ちょっとの行程がやけに長く感じられました。

まだ暗い山頂で星空を撮影開始。
ふと気づくと羊蹄山の左に『Sword of orion』
今日は汗だくで登ったけどもうすぐ秋なんだなぁと・・・。

山頂ではお約束のコーヒーを落として朝食。
このときは距離も短いので、せっかくだからしっかりコーヒー落とそうと、
スベア123Rとパーコレーターを持参、朝食は自宅で作ってきたサンドウィッチ。
わざわざ重いガソリンストーブと水、パーコレーターを背負ってきた甲斐がありました。
眼下の景色と空の色の変化を見ながら食べるサンドウィッチとコーヒーは最高に美味しかった。
天気は出発前の予想通り。
最高の朝でした。

アンヌプリより標高が500mほど高い羊蹄山が低く見えます。
山頂同士ロープでつないで滑車つけたら向こうから来れるかなぁ?
山頂直下に見えるリフト施設見ると以前スキー担いで登ってきたのを思い出します。
バーボンのボトルに山頂の雪突っ込んで、
途中で意気投合した方と友人の3人でラッパで回し飲みしたら、
麓に下りた時に酔いまわってひっくり返ったっけなぁ(笑)

深夜に登っての朝焼けがオススメですが、
普通に日中登っても羊蹄山麓の景色が良いのでオススメです。
振り返れば日本海と積丹半島も見ることができます。
札幌から近いし戻ったら温泉もあるし足慣らしには最適な山です。
by yamakawawalk | 2011-12-27 20:11 | 風景 | Comments(0)

巨樹

b0243727_18254160.jpg


支笏湖美笛「巨木の森」
かつてここでリゾート開発の話があったとき風前の灯だった森

入り口に車を置いて深呼吸しながら歩く
道路わきに一際目を引く500年は軽く生きているであろう大木を見つけた

僕らの知らない遠い過去に根を張り、
僕らの知ることのできない未来まで永く生きていく

こういった巨樹が神格化されるのもうなずける
力強くて、あたたかく、そして神々しい
手で幹に触れたり耳を当てたりすると、少しだけ"力"をもらえる気がする
by yamakawawalk | 2011-12-25 21:25 | 木・植物 | Comments(0)

星降る夜

b0243727_626459.jpg

EOS5D MarkII + EF24mm f1.4 L II USM
8月末 銀泉台にて


今週末は新月です
同時にクリスマス

この時期の華やかな街の雰囲気は好きなんですが
今年は街中に居たくない気分なので現実逃避しようと思っていたのに天気が最悪
あんなに吹雪マーク並んでるのって記憶にない

被害妄想かもしれませんが
どうも新月の時って天気が悪い日が多い気がします
by yamakawawalk | 2011-12-22 22:15 | 星景写真 | Comments(0)

ウイスキー&チョコ

b0243727_18364437.jpg


ニッカ”フロム・ザ・バレル”と
ロイズの生チョコ”キールロワイヤル(クリスマス限定)”

ウイスキーにチョコレートって最高に美味しい組み合わせですよね
(ウイスキーボンボンってあるくらいですから)
甘いの苦手なんですがチョコレートは何故か子供の頃から全然平気
とはいっても食べてもせいぜい4カケラ位ですけど・・
家族全員甘党だから、ひょっとしたら甘党の才能が隠れてるのかも・・・
チョコの種類とウイスキーの銘柄の間にも相性があるでしょうね。色々な組み合わせ試してみたいです

フロム・ザ・バレルは51%と度数は高め
甘い香りとコクのある味が好きで、よく買います
500mlで¥1800程と少し高めですが、
一度にたくさん飲むものでもないですから、せっかくなら美味しい物を飲みたいですよね

個人的にキャンプなどアウトドアで仲間と火を囲んで飲むときはバーボン
家でゆっくり飲むときはスコッチにしています

フロム・ザ・バレルはスコッチウイスキー、
暖かい部屋で本でも読みながら飲もうと思います。。
by yamakawawalk | 2011-12-20 20:27 | ウイスキー | Comments(0)

美瑛 ③

b0243727_22404391.jpg

EOS7D + EF-s 10-22mm f3.5-4.5 USM

眠りから目覚めへ
宇宙の黒、大気の蒼、陽の温もりを同時に感じられる瞬間

自然が創り出す最高のグラデーション
by yamakawawalk | 2011-12-19 22:45 | 風景 | Comments(2)

豚丼 ①

帯広”ぱんちょう”
b0243727_193034.jpg

どういう訳か行く度に休みだったり混んでたりして食べられなかったのですが、
去年やっと食べることができました。
豚丼大好きなのであちこちで食べてます。

清潔感のあるキレイな店内でしたが
行った時間が微妙だったせいか客は僕一人、変な緊張感で食べました(笑)
たしか上から2番目の「梅」を食べたと記憶してます(ここでは何故か”松”より”梅”が上です)
お肉がぶ厚いのに柔らかい!
さすが元祖、良い味でした。
by yamakawawalk | 2011-12-19 21:30 | | Comments(0)

野いちご

b0243727_830919.jpg
b0243727_8302798.jpg
b0243727_8303755.jpg


「ノウゴウイチゴ」という野いちごです。
北海道では7月くらいに実が熟します。
見かけはまんま売られてるイチゴのミニチュア版。
お盆頃に熟すラズベリーは札幌圏でもちょっと郊外に出れば道端などでよく見かけますが、
このイチゴは少し標高の高い野原まで出かけなくてはなりません。
登山道の脇なんかでよく見かけます。

イチゴの総重量に対して4割から6割の砂糖をいれてアクを取りながら煮ます。
出来上がりの色合いは上白糖が良いですが、三温糖版の風味も好きです。
採ってる最中も煮てるあいだもイチゴの良い香りが漂って、ついつまみ食いしたくなります(笑)
粘度を上げる為、仕上げにちょっとレモンを絞って完成。結構簡単ですよ。

自分は朝食はパンとコーヒー派です。
7月にたくさん作って煮沸消毒した瓶に入れておくと常温でも結構長持ちします。
ちょうど備蓄がなくなった頃また新しい実が熟す季節がやってきます。
寒い今時期に自分で作った甘酸っぱい手作りジャムを
暖かいコーヒーのお供に食べられるのはこの上ない贅沢です。
市販のジャムはしばらく買ってないなぁ。
来年は桑の実やコクワでもやってみようと思います。
by yamakawawalk | 2011-12-17 00:29 | 木・植物 | Comments(2)

天の川と十勝岳

b0243727_193532.jpg

EOS5D MarkII + EF24mm f1.4 L II USM

天の川大好きです

残念ながら僕の周囲には天体に興味のある人が少なくいつもひとり寂しく撮っています(笑)
ひとり山中真っ暗で心細い時もありますが、
満天の星空を眺めてると不思議と忘れてしまいます。
今時期はとても寒いですが、モコモコに着膨れて暖かい物飲みながら星空眺めるのも好きです。
写真はさっぱり上手になりませんけど(笑)
by yamakawawalk | 2011-12-15 20:37 | 星景写真 | Comments(0)

仔キツネ

b0243727_21205384.jpg

EOS7D + EF70-200mm f4 L USM

春に道南の国道脇で見かけたキタキツネの親子
その中の1匹の仔キツネが警戒しながらも怪しい機械を持ってる人間のお兄さんに興味津々
今頃どうしてるかな?
交通量少ないとは言っても国道の近くだったからちょっと心配
by yamakawawalk | 2011-12-12 21:26 | Comments(0)