カテゴリ:ウイスキー( 28 )

悶々

b0243727_21292772.jpg

このところ毎週のように日曜になると微妙な天気の北海道で、
悶々とした週末を過ごしているyamakawawalkです(笑)

一度悪天候サイクルにハマるとなかなかずれないんですよね〜。


今日は中心部のスタバでまったり読書して、
無くなったウイスキーを補充してきました。
b0243727_21294160.jpg

タリスカー10年。
僕の一番好きなシングルモルト。
ストームって最近流行りのノンエイジものがあるけどやっぱ10年がいい。



b0243727_2130085.jpg

タリスカーはアイラほど強烈ではない程よいピート香で飲みやすい。
シングルモルトの中で一番本数を買っているボトルだと思う。
ボトルやラベルの雰囲気も上品で好きです。
余計な装飾やキンキンキラキラ、ボテッとしたボトルは好きでないから、
中身が美味しいと言われても手が伸びない。
スーパーニッカとかオールドとか丸っちいボトルが嫌いなんですわ(笑)

基本的に車でも自転車でもファッションでも、ごちゃごちゃしたデザインや華美なものより、
すっきりしたデザインが昔から好きなんです。

さてちょびっと飲みますか〜。
by yamakawawalk | 2016-03-06 21:42 | ウイスキー | Comments(0)

カティサーク2種

安くてライトなカティサークオリジナルは、
ハイボールベースとしてよく買いますが、当然他にもいろんなカティサークがあります。

そのうちの一つが以前紹介した「カティサーク・ストーム」
1本1500円ほどでお買い得で飲み飽きしないすっきりした味が好きで今まで数本買って飲んでいます。


んで今回買ったカティサーク2種というのは・・・
b0243727_18155156.jpg

「カティサーク・プロヒビション」
”プロヒビション”は”禁酒法”
輸入元のサッポロビールのHPによると
「アメリカの禁酒法時代にカティサークをアメリカに販売し続けた男“ウィリアム・マッコイ”の業績に敬意を表し、禁酒法の廃止から80年を記念して造られた」
とあります。
アルコール度数は50度で通常のカティサークよりもパンチが効いていて、味わいも濃い。

ボトルの裏には”Cracked Black Pepper”とあるようにスパイシーさが強いです。
煙っぽさを弱くしたタリスカー的?

これ、驚いたのが生チョコとの相性の良さ。
相方ちゃんと飲んだ時にあまりの相性の良さに感嘆の声をあげました。
ラフロイグ+生チョコも美味しいですが、それに匹敵するかそれ以上かも。


もう一本のカティサークは・・・
b0243727_18241850.jpg

「カティサーク12年デラックス」

こちらはさらに濃い味わい。
度数は40度と普通だけど12年熟成の深みがしっかりあってこちらも美味しい。

ボトルとラベルも格好良くて並べておいてもいい感じ(笑)


先日行った酒屋には他にも違うカティサークが並べてあった。
同じ銘柄で熟成年やブレンドの違いを楽しむのもいいかもしれませんね。


あ、お断りしますが、買ったボトルを次々飲み干しているわけじゃありませんよ(笑)
ボトルがどんどん増えて行く・・・。
次に飲みたいのは、カリラ、ダルモア、グレンファークラス105あたり・・・
どれも高いのが問題だな(笑)

雨の止み間を狙ってタイヤ交換完了〜♫

最近見た映画から。
劇中にダルモア(ウイスキー)が出てくる。


by yamakawawalk | 2015-10-25 10:26 | ウイスキー | Comments(2)

ラガヴーリン 16年

b0243727_084772.jpg


遊びで写真をupしている「PIXTA」の売り上げを換金申請してあったのをすっかり忘れていた。
今日通帳をよく見たらいつの間にか振り込まれていた(笑)ので、
記念にウイスキーを買ってきました。

買ったのは「ラガヴーリン16年」
購入した酒屋では¥6300。
相方ちゃんちの近所のスーパーでは¥8000もしていてびっくり(笑)

早速開封して頂きましたが、
これは美味い!

ラフロイグやアードベック、ボウモアなどと同じアイラモルトで、
特徴的なヨード臭はするものの控えめで、それよりもオレンジのような甘さと程よいスモーキーさです。



b0243727_0174919.jpg

ラフロイグと並べてみた。

度数は同じ43度。
飲み比べるとやはりラフロイグは強烈(笑)
強いヨード臭があって、ラガヴーリンに比べると少し軽くて辛い。

ラガヴーリンはそれをマイルドにしつつ甘くコクがあるみたいな感じかな?

素人なんで上手い表現はできませんが、ラガヴーリン、美味いですね。
by yamakawawalk | 2015-09-10 00:26 | ウイスキー | Comments(6)

サントリー ”知多”

先日発売になったばかりの「知多」を買ってきた。
b0243727_21593756.jpg
 

「知多」は愛知県知多半島にある知多蒸留所製のグレーンウイスキー。

グレーンウイスキーはトウモロコシや小麦、大麦などの”未発芽”の原料で作られたウイスキーで、
数種のモルトウイスキーと合わされてブレンデットウイスキーとなる原料。

サントリーですから、響やオールド、角などのブレンデットの原料となる原酒です。


b0243727_228208.jpg

ロゴは山崎や白州の流れをくむものですね。

早速ストレートでいただきましたが、軽くて爽やかな感じで洋ナシのような香りがします。
ふわっと後味が甘くてなかなか美味しい。


グレーンウイスキーだからって侮れない味です。

ニッカにもカフェグレーンというグレーン主体のウイスキーがあって美味しいそうです。

美味しいですがこの知多、4000円弱の価格です。
4000円出すとそこそこのシングルモルトが買えるわけで、果たしてその価値があるかと言うと微妙な気もしますが(笑)



続けて手元のジャパニーズを2ボトルちょっとずついただく。
b0243727_22154811.jpg

やっぱ余市が断トツに美味い(笑)



さて、今日の収穫ですが・・・

b0243727_22164422.jpg

1.7kg
まぁまぁか。

末端価格(笑)だと幾らになるんでしょうね(笑)
by yamakawawalk | 2015-09-06 22:18 | ウイスキー | Comments(4)

気ままにドライブ ①

日曜日、何も考えずにぶら~っと走りたくなってドライブしてきました。
相方はお仕事なので1人でぶらり日帰りドライブです。

札樽道で小樽へ。
b0243727_18164953.jpg

お腹が空いたので小樽駅のバーガーキングに寄る。


b0243727_18174293.jpg

BLT。

僕の前に並んでいた中華系の2人。
さんざん時間をかけて迷ってようやく決めて数個注文。
レジのお兄ちゃんが打ち込んで会計って段階で
「キャンセル、キャンセルぅ~」
と言ってスタコラサッサ~(苦笑)

めちゃくちゃやん(笑)

最近北海道はあちらの観光客が多いですが、色々マナーの悪さが目につきます。

先日なんか相方とスタバにいたら後ろにいた中華系の観光客の方が
シーフードヌードルとポテチを食べてたし(笑)

おーまいが(笑)
モラルって何かね。

More
by yamakawawalk | 2015-04-14 07:03 | ウイスキー | Comments(6)

LAPHROAIG 10年 & FAMOUS GROUSE

本日夜に利尻に帰ってしまう友人の送別会を我が家でやることに決まったのですが、
その際に飲むウイスキーを買ってきました。


b0243727_20553264.jpg

アイラのシングルモルト、「ラフロイグ10年」

飲んだことがある方ならご存知かと思いますが、
強烈な個性を誇るアイラモルトです。

その香りを例えるなら・・・

正露丸(笑)

ヨードチンキ

イソジン(笑)

そんな酷い例えのウイスキーも、生チョコをおつまみに飲むとあら不思議、
超絶美味いという(笑)
あ、ダメだコレは教えちゃいけない(笑)


まぁ、コレを飲ませるのはちょっと酷だから、
フツーのブレンデットも用意した。
b0243727_219474.jpg

フェイマス・グラウス

いたって普通の1000円台のブレンドスコッチ。
このクラスのスコッチって殆ど同じ味に感じるのは僕だけだろうか?
味覚が凡人級なんだろうけど(笑)
¥1000代のブレンドで美味しいなと思ったのは、ジョニーウォーカー赤とカティサーク・ストームかな?
コレも一口飲んだけどまぁ、不味くはないけどこんなもんかなと。
同じ値段ならブラックニッカのほうが美味いかな?

ブラックニッカの復刻版はもうほとんど見かけなくなりましたね。
(ヒゲのおじさんラベルの通常版とハイニッカの復刻版はたくさんある)
某所には大量にありましたがまだあるかどうか。
あったら買っておこうと思います。

by yamakawawalk | 2015-03-28 12:34 | ウイスキー | Comments(5)

AUCHENTOSHAN 12年 & TALISKER 10年

レンズを買ったポイントでウイスキーを買ってきた(笑)
普通レンズを新調したらフィルター類をポイントで買うのだろうけど、
フィルター径77mmって家に保護フィルターやら色々あふれているので必要ない。

買ったのは2本。
b0243727_21255148.jpg

AUCHENTOSHAN(オーヘントッシャン12年)と、



b0243727_21263867.jpg

タリスカー10年。


オーヘントッシャンは初めて買って飲んでみましたが、
僕には飲みやすすぎて面白みがないかな?
ピート香もなく飲みやすいのかもしれませんが、同時に印象も薄い。
トワイスアップで飲みましたが薄く感じられたので、
ロックかストレートで飲むほうが良いかも。


タリスカーはこれが4本目かな?
オーヘントッシャンを飲んだ後だと、パンチが効いてて実に美味い。
スモーキー&スパイシーとは言い得て妙です。

美味しいと思ったボトルは何度も買います。
タリスカーもその中の一つですね^^


因みに・・・
b0243727_21301232.jpg

ウイスキー貯蔵庫(笑)
左から、
バランタイン・クリスマスリザーブ:残り半分
竹鶴17年:残り僅か
ブラックニッカ初号復刻:6割ほど
タリスカー10年:開封したて
竹鶴12年:残り僅か(販売終了品)
オーヘントッシャン12年:開封したて
バランタイン17年:残りわずか
バルヴィニー12年:残り3割ほど
イチローズモルト モルト&グレーン:8割
白州ノンエイジ:半分ほど
余市12年シェリー&スイート(白州の影に隠れて写っていない):半分くらい

残り少なくなるとなかなか手を付けない法則(笑)

中身ももちろんだけど、
ボトルの形にも好みがある。

妙に丸っこかったり、ボテッとしたもの、
余計な装飾があるボトルはキライ。

この中で好きなボトルはバランタイン17年、タリスカーかな。
by yamakawawalk | 2015-03-17 21:42 | ウイスキー | Comments(6)

イチローズ・モルト モルト&グレーン ホワイトラベル

b0243727_20301693.jpg

美味しいチョコには美味しいウイスキーをと思って買ってきました♪
『イチローズ・モルト モルト&グレーン ホワイトラベル』 ¥3700

初イチローズモルトです^^

秩父のベンチャーウイスキー製です。
ノンチルフィルタード、無着色と書かれていますね。


b0243727_21445757.jpg


口に含んだ瞬間の柑橘系の香りと、あとひく甘さがが印象的で美味しいですね♪
僕個人的にはこのウイスキーはロックよりストレートで飲みたいですね。

チョコレートにはやっぱりウイスキーですよね~♪

「食」カテゴリーから分離独立して「ウイスキー」カテゴリーを作りました。
by yamakawawalk | 2015-02-15 21:36 | ウイスキー | Comments(6)

初号ブラックニッカ復刻版

b0243727_2114752.jpg

Photo by PowerShot G7X

ブラックニッカが発売されたのは1956年。
当時から残っていたボトルをブレンダーがテイスティングして再現したものです。
数量限定品ですが、価格は2000円しないので買いやすいかと思います。


味の方はノーマルのブラックニッカも十分美味しいのですが、これは更に美味しい。
口に含んですぐにナシや青りんごのようなフルーティーさが感じられて、
ピート香やアルコールの刺激も控えめで非常に飲みやすい。
ノーマルのブラックニッカよりも若干高めですが、それに見合った味は持っています。
個人的にはロックがオススメ。

無くなったら次はないので、見かけたら買うべし(笑)
by yamakawawalk | 2015-02-13 21:21 | ウイスキー | Comments(4)

受かりました

b0243727_20382416.jpg


今日帰宅したら届いていました^^
by yamakawawalk | 2015-01-28 20:39 | ウイスキー | Comments(16)