カテゴリ:~~~道東( 9 )

カムイヌプリ(摩周岳)に登る

b0243727_5243639.jpg

道東、阿寒国立公園摩周湖の横に位置する摩周岳に登ってきました。

今回は5人で砂湯キャンプ場でキャンプをしていて、
中日の日曜は、めいめいにやりたいことやろうということで、
釣りに行くもの、温泉行くもの、キノコ採るものと分散し、
僕は摩周岳へ。

登山口は摩周第一展望台。
駐車料金420円がかかりますが、日中であれば料金徴収のおじさんがいるので、
車上ねらいとかは心配せず登れそうです。
ちなみにここで駐車料金を支払うと、切符の半券?で硫黄山駐車場も駐車出来ます。

さて、前夜に飲み過ぎて体が重いけど登りましゅ~(笑
往復14.4kmです。

More
by yamakawawalk | 2014-10-14 20:40 | ~~~道東 | Comments(16)

摩周岳に登ってきた

b0243727_19154483.jpg


3連休は道東屈斜路湖でキャンプをしていました。

中日の日曜は朝から快晴だったので、すぐ近くの摩周岳へ。

とりあえず速報ということで、キャンプ編を含めて詳細は後日。

b0243727_19203463.jpg

by yamakawawalk | 2014-10-13 19:21 | ~~~道東 | Comments(14)

遙かなるシリエトク! 【羅臼岳登山編】

ご無沙汰?しておりました(笑)
昨日知床から無事帰還しました。

yamakawawalkの野郎、さっぱり更新しねぇな、さては知床で遭難か、クマにでも食われたな。
と思った方、残念でした(笑

さて、今年のお盆に登頂予定だった知床に位置する100名山「羅臼岳」
宇登呂の知床野営場にベースキャンプを置き、
15日から17日の間で一番天候の良い日に登ろうと計画していました。
できれば15日が良かったのですが、
あいにく15日は曇り、場所によっては霧雨ということでで断念。

現地でGPVを常にチェックして、良さそうな16日に登ってきました!

以前の記事でも触れてました、僕が登山をはじめてから目標にしてきた道内の10座。
その8座目にいよいよ登頂開始です!

b0243727_16351549.jpg

標高差道内ランキング第4位(岩尾別コース1430m)木下小屋の登山口から、
いよいよ出発です。

More
by yamakawawalk | 2014-08-18 19:36 | ~~~道東 | Comments(27)

斜里岳初登頂 大展望の白い頂 【後編】

最後の登りは傾斜はきついですが短いので助かります。
雪が積もっていてすべりやすかったけど、
そんな事はどうでもよくなる程の素晴らしい景色が広がります。

b0243727_21192498.jpg

南斜里岳方面。
雲ってこんなにいきなり無くなるもんですか??

斜里岳頂上からの展望はコチラ
by yamakawawalk | 2013-10-16 22:06 | ~~~道東 | Comments(6)

斜里岳初登頂 大展望の白い頂 【前編】

恐らく今シーズン最後になるであろう大物攻略。
最後の1座は「斜里岳」。

札幌人には色んな意味で遠い存在の山ですが、400km近く走って行ってきました!
土曜、日曜は「一応」釣り人のフリ。
一緒にいたのは100%釣り人と50%釣り人の2人。
さぁてしょうがない、付き合いで釣りでもすっかな?
と思ったら大事なフライボックスを全て忘れるというどうしようもない登山脳ぶり(笑)
仕方ないので優秀なカメラマンになってあげたのに、
釣り人といったら「グエ~」と鳴く魚しか釣らない始末(笑)
でも晩餐はいつものように楽しめたからOKでした。

月曜の早朝に100%釣り人と別れ、
泊まっていた屈斜路湖畔砂湯から野上峠を越え、斜里岳の登山口へ向かいます。
b0243727_18182130.jpg

札弦付近からみた斜里岳山頂付近は厚い雲の中。
GPVの予報では真っ黒だったはずなのに、なぜ?
でも山頂付近の雲の切れ目からの後光が射しているような天使の梯子が神々しい。
山の神様が降臨したのか?
きっと晴れるはず、と清岳荘へ。

斜里岳の続きはこちら
by yamakawawalk | 2013-10-15 19:43 | ~~~道東 | Comments(4)

阿寒3山をやっつけろ 3座目 雄阿寒岳

阿寒湖畔キャンプ場で目覚めた時から微妙な空模様で、
登ろうかどうか迷いながら準備をしていましたが、
とりあえず登山口まで行ってみる事に。

b0243727_10214049.jpg

山頂方面は雲中で見えない。
でもまぁせっかく来たんだし登ってみるか、と気乗りはしないけど出発です。

雄阿寒岳初登頂へはこちら
by yamakawawalk | 2013-10-03 21:49 | ~~~道東 | Comments(2)

阿寒3山をやっつけろ 2座目 阿寒富士【後編】

辛かった阿寒富士の登りも、下りは驚くほど楽でした。
ザレの足場も適度なクッションがあり、グリップも利きやすかったので、
ほとんど駆け降りる感じで下ったら10分かかりませんでした(笑)

b0243727_712563.jpg

オンネトーコース8合目付近のコルからオンネトー野営場側の登山口へ向けて下ります。
阿寒富士からは本線へ向けてショートカットコースがあるので、
無駄に歩かなくても済みます。
徐々に雲が増えてきてますね。
天気が良いので続々と登ってくる登山者が見えます。

阿寒富士からオンネトー経由の帰路はこちら
by yamakawawalk | 2013-10-01 23:12 | ~~~道東 | Comments(0)

阿寒3山をやっつけろ 2座目 阿寒富士【前編】

なんかタイトルがややこしくなってますがお許しを(笑)

雌阿寒岳からコルへ降りると分岐があります。
b0243727_22355339.jpg

ここはオンネトーコースでの雌阿寒岳8合目でもあるみたいですね。

ここから見上げる阿寒富士はなかなか高低差があって手強そうに見えます。
オマケに足元は、
b0243727_22363849.jpg

ザラザラのザレ。
十勝岳の裏の登りを思い出し憂鬱です。
2歩進んでも実質1.5歩分しか進んでいない感じと言えば伝わるでしょうか(笑)

阿寒富士のつづきはコチラ
by yamakawawalk | 2013-09-30 22:15 | ~~~道東 | Comments(0)

阿寒3山をやっつけろ 1座目 雌阿寒岳

阿寒の3山、雌阿寒、阿寒富士、雄阿寒に登って来ました。
夜に札幌を出発し、道東道を東へ。
一気に足寄はやっぱ楽です。

野中温泉隣接のパーキングで仮眠の後、
AM6:40分登り開始です。

b0243727_21103315.jpg

野中温泉コース登山口。
今回の予定はまずここから登り、雌阿寒→阿寒富士と登った後、
オンネトーキャンプ場に下り、そこから湖畔沿いの自然歩道と山道を利用して野中温泉へ戻るコース。
下山後は大好きな「景福」に浸かり足の疲れを癒して移動。
阿寒湖畔キャンプ場で幕営して、久々の静かなソロキャンプ。
翌朝、テントをキャンプ場に放置で雄阿寒に登るプランです。

入山届けに記帳後出発♪



b0243727_21121485.jpg

おやおや?
登山口に似合わない軽トラック。
周囲は赤エゾの森・・・・。
ははーーん、僕の目は誤魔化せないぞ。
来年の調査も兼ねて偵察もしてみるかな、フフフ・・・。

阿寒3山その1 雌阿寒岳のつづきはコチラ
by yamakawawalk | 2013-09-29 21:42 | ~~~道東 | Comments(0)