カテゴリ:夜景( 15 )

イニシャルな夜景 in 奥三角山

奥三角山に夜景を撮りに行きました。

冬の間に行こうと思っていてなかなか行けず、
ようやく行けた今回はちょうど皆既月食の夜でした。

b0243727_2124747.jpg

EOS6D + SIGMA 24mm f1.4 DC HSM Art
ISO100 f5 13sec
(写真はすべてクリックで拡大します)

登り口は小別沢トンネルの宮の森側。
そこから登って「ワレメ」を抜けて三角山からの縦走ルートに合流後、奥三角山へ。
30分ほどの行程です。
「ワレメ」については去年秋のレポを参考にどうぞ→三角山⇔奥三角山 お気軽山歩(さんぽ)

小別沢トンネルといえば札幌では有名な心霊スポットですが、
それは旧小別沢トンネルで、今は立派なトンネルに変わってる。
行程も短く最後の急登以外はちょろいですが、
小別沢トンネルと言う心理的なハードル(笑)をクリアできれば、
紙媒体、インターネット共になかなか見かけない札幌の夜景が拝めます。



b0243727_21531692.jpg

Tamron A09
ISO100 75mm f8 30sec

札幌中心部方向。
手前の球場は円山球場

奥三角山(よこして山)の山頂部分はテラス状になっていて眺望は抜群です。
有名な三角山よりも標高が若干高く、視界を遮る樹木も少なめなので、
ナイハイ&夜景鑑賞にはうってつけですが、あまりネット上では見かけることがなかった。
だから行きました(笑)

こういう場所のこういう写真は先に撮った者勝ちなのだ(笑)
釣りでもそうなんですが、自分でポイントを探すって行動は楽しくもあり大事なことなんです。

特に釣り人は自らの足で新規開拓する人が最近ほとんどいなくなってしまった。
安易に入手できる情報に振り回されて行動力が無くなってる。
あっちが良ければウワーっと、こっちが良いって聞けばウワーッと(笑)
コレじゃイナゴの大群と変わらないわけですよ。

大群が去った後になにが残るか?

そこに気づくか気づかないかが大事なんだけど、早い話が楽なんでしょうね。
僕に言わせるとちょっとかわいそうかな、と。
ポイント開拓という楽しさを知らないなんて不幸すぎる。


b0243727_2143484.jpg

撮っていて気づきましたが、
ここの夜景の最大のポイントが分かりますか?

中央の山のシルエットは円山なのですが、
円山の右手の麓にS字が見えます。
道々89号線『藻岩山山麓通』です。

そう、札幌SAPPOROの"S"

都市名のイニシャル入りの夜景なんです!
凄いでしょ(笑)


b0243727_2241913.jpg

Powershot G7X(三脚使用)
ISO125 f2.8 1.6sec

G7Xでも撮ってみた。
まぁ、三脚固定で撮って、ブログサイズなら見れるかな(笑)
等倍拡大で見ると6Dより画素数があるとは思えない解像感のなさ。
やはりセンサーサイズとレンズって大事ですね。
写真左手の点光源には色収差?にじみ?も見られる。



G7Xには「手持ち夜景モード」ってのがあったので試してみましたが、
数枚高速連写して合成してるっぽいからHDRなのかな?
b0243727_5344956.jpg

G7X(手持ち夜景モード)
シャッター切る瞬間に見た設定が思いっきり開放でISO3200まで上がっていたから
「こりゃダメだぞ」と思ったら案の定(笑)




最後に宮の森~琴似方面をSIGMA24mmで
b0243727_5492046.jpg

クリック拡大で1500pxです。



因みに、
皆既月食は目で楽しんで撮っていません。
月に露出を合わせて撮るとその他は真っ黒く潰れるので、
機材、設定さえ間違わなければいつも同じ写真になるから「月だけ」って言うのは写欲が沸かない被写体です。

星もそうですが僕の場合地上風景と合わせて撮りたい派なので^^;

800mmに2xテレコン付けて、なんて機材を持ってるなら撮ってみたいですが、
機材のテストを兼ねて楽しいのは1回キリでしょうね(笑)
by yamakawawalk | 2015-04-05 06:20 | 夜景 | Comments(10)

Birthday night

3月21日は相方の誕生日。

誕生日といえばっ!
藻岩山ロープウエイ無料の日!(笑)
と、いうことで行ってきた♪

b0243727_742515.jpg

誕生日の乗車券は普通のとちょっと違う。
因みに誕生日の本人は無料で同行者は¥1000になる。
一見同行者もお得っぽいけど、
我々札幌市民は普段から市民割引で¥1000だからお得感は皆無(笑)
改札を通るときに職員さんが「おめでとうございます」って言ってくれる。
照れる相方(笑)
仮にクラッカーとかやられたらきっと恥ずかしさで卒倒レベルだろう(笑)

6DにSIGMA24mmのコンビで手持ち夜景。
b0243727_7452484.jpg

ISO3200 f1.4で夜景が手持ちで撮れちゃう明るさ。
三脚&低感度でじっくり撮るよりは汚いですが、それでもコンデジとは雲泥の差。


b0243727_7475824.jpg

ふたりとも薄手のコートだったから寒かった(笑)
いくら暖かいとはいえまだ北海道の3月の夜、標高530m。
藻岩山をなめたらあかん(笑)


b0243727_749528.jpg

定番のモニュメントで。
続けて撮ってる風だけど、寒いから建物の中でどう撮るか打ち合わせをして走って撮りに行くの繰り返し(笑)
でも楽しい♪



b0243727_8264063.jpg

哀愁漂う玉ボケf1.4(笑)


b0243727_8275247.jpg

札幌の夜景がオレンジっぽいのは、
以前も書きましたが街灯にナトリウム灯が使われているため。
ロープウエイでもそう説明していましたが、
「何故ナトリウム灯が使われているか」を説明していたっけか?

冬季(特に降雪時)の視界確保のためですよ。
雪国ならではです。



b0243727_8315657.jpg

さて終発のモーリスカーでロープウエイ中腹駅へ戻ります。

ふふふ、来月もくるぞ。
来月は僕が無料だ。
去年は強風で運休(笑)だったけどリベンジなるか?


下山後、僕らが向かったのは・・・
b0243727_8334367.jpg

こちら。



b0243727_834120.jpg

大倉山「月見想珈琲」
24:00までやっていて、僕らのような夜カフェ派にはありがたいお店です。



b0243727_8344972.jpg

月見想ブレンドとカフェオレを注文。



b0243727_836520.jpg

オサレな店内には北海道の動物たちの写真や写真集がたくさん♪
オーナーさんは動物を撮る方なのかな??


b0243727_837978.jpg

美味しいコーヒーでしたが、
たくさん飲みたい派の僕にはたりましぇーん(笑)
by yamakawawalk | 2015-03-23 20:35 | 夜景 | Comments(10)

rainy nightscape

b0243727_19135837.jpg

日曜は昼間天気が良くて、
夜に今シーズン最後の自転車RUNをする約束をしたのだけど、
夕方から雨が(泣
晴れ男パワーは夏山で使い果たしたらしい(笑)

予定変更。
車で「幌見峠展望駐車場」へ。

ここは車に乗ったまま札幌の夜景が見られるスポットとして人気があり、
夏にはこの前の畑一面にラベンダーが咲きます

入場料金は500円で、閉門(AM2:00)まで夜景を眺めながらすごせます^^

この日も到着したらかなりの台数が停まっていました♪

手前の山は円山。

一応昨日の11/30で最後だったみたいです。
雪がないのでまだ開きそうですが、良いタイミングで行けました♪

b0243727_19141776.jpg

夜景が霞んでく・・・。


2枚とも車中から。
カメラは6D、f2.8 1/20sec手持ち。
上はISO6400、下はISO12800、です。

外で撮る気にならない程雨が(笑)

AM2:00
自宅(東区)についたら星空が(笑)
札幌は広い。。。



by yamakawawalk | 2014-12-01 21:54 | 夜景 | Comments(10)

札幌円山 ナイトハイク 2014

札幌の中心部にほど近い「円山」に今年もナイハイしてきました。

ここは標高200m程と低く、登りも30分程度で登れるので、
昼間はご近所の方や、子供たちの憩いの山となっています。
b0243727_16311953.jpg

山頂から見た札幌市中心部です。
Tamron A09 75mm ISO200 f11 30sec
(クリックで大きくなります)
中央奥にJRタワー、右手にテレビ塔が確認できると思います。

ここは夜でもヘッデン装備で問題なく登れますが、
唯一のハードルが、登山道脇に88体あるお地蔵様。

点々と、時にはたくさん並んでしたりしているのが、
ヘッデンに照らされて浮き上がって見えるのを横目に登ることになります(笑



b0243727_16252065.jpg

山頂部でのグルグル。
28mm。
15sec×120枚の比較明合成。




b0243727_1628375.jpg

夜景をパノラマしてみました^^
(こちらもクリックして御覧ください)
中央の青白い明かりのエリアがススキノです。


藻岩山は夜景が眼下ですが、
円山はアイレベルで迫力があって、しかも夜景が近い!
手前の暗い森部分が少ないから夜景の空を飛行しているような感覚になりますよ。

お地蔵さんの視線に耐えられれば超おすすめ夜景スポットです(笑)
お一人では心細いという方は、複数人でをおすすめします。

因みに登山口周辺には駐車場が無いのでご注意を。

木の葉が落ちたら三角山の夜景も撮ってこよう♪
by yamakawawalk | 2014-10-26 20:43 | 夜景 | Comments(18)

皆既月食の夜

b0243727_20564339.jpg

欠け始める月。
b0243727_20571464.jpg



b0243727_705669.jpg

ガラスが汚れていていまいち綺麗に撮れない。
夜景ならOKなんだけど、月の明かりが窓の汚れを浮き立たせる。

周囲にはたくさんの人が・・・。



b0243727_711697.jpg


そして地球の影に完全に飲まれる・・・。
by yamakawawalk | 2014-10-09 07:04 | 夜景 | Comments(8)

Mt. Moiwa Nightscape

b0243727_10594518.jpg


今まで何度も見てきた藻岩の夜景。

でもこの日の夜景は今までとは違って見えた。

夜風に乗った香りが心地よい。

ありがとう。。。

----------------------------

レンズのチョイス。。。

間違えたし。。。(笑
by yamakawawalk | 2014-09-27 13:00 | 夜景 | Comments(20)

Night Flower

b0243727_8403829.jpg

幌見峠ラベンダー園にて。

バックは円山と札幌市中心部の夜景。
~2013年7月~
by yamakawawalk | 2014-07-13 08:47 | 夜景 | Comments(12)

Nightview~千望台~

夕陽を撮ったあとは、
留萌の街を一望できる「千望台」へ。

b0243727_23371458.jpg

クリックで大きくなります。
ここにもカポーが(笑
札幌で言えば旭山公園みたいなロケーションだから仕方ないか。

夜景は完全に暗くなるちょっと前位が一番きれいで好きです。



すると、なにやら海の方から音が・・・。

!!!

b0243727_23384159.jpg

キターーーーー!
花火始まった!
なんという幸運。
持ってるな俺(笑



b0243727_2339243.jpg

慌ててバルブにして花火撮影モード。
レンズ交換して慣れてきた頃に、
「ドン・ドン・ドン」って終了の空砲(笑

終わるの早っ!
by yamakawawalk | 2014-07-02 21:00 | 夜景 | Comments(16)

SouthEast

b0243727_16475698.jpg

JR Tower T38

完全にネタ切れなわけで^^;

只今3つの山で悩み中。
全ては天気次第・・・。
星も・・・ね、撮りたいしなぁ・・・。


by yamakawawalk | 2014-06-19 20:45 | 夜景 | Comments(6)

冬に逆戻り

b0243727_10241178.jpg

昨日の時点でのGPVの予報。
白からグレーは雲。白いほど雲が多い。
水色は降水(雪か雨)。濃いほど多い。

これはひどい(笑)出撃する気が失せる。
本格的な春霞前に未明の天の川を撮りたい場所があったのにもうだめだ。
次の新月~半月の時期には天の川がだいぶ立っちゃう(半月~新月の時期は未明に月が残る)。
場所が場所だから仕方ないけど、去年も都合良く晴れずに結局撮れなかった。
今年はパノラマ合成やりたかったのに・・・。



b0243727_10233257.jpg

土曜の札幌中心部。
なんだよ、この雪。
桜が咲いている地方もあるっていうのに札幌はこれだもんな・・・。
さすがは亜寒帯湿潤気候(泣)


ここ数日寝不足で頭がボーっとするので久々にドリップコーヒーにエスプレッソショットを入れてもらった。
新しくできた紀伊国屋札幌本店2Fのスタバの店員さんが、
「よくショット追加で飲まれるんですか?美味しそうですね」と。
知らんのか・・・。
スタバの新入りの店員さんは結構カウンターで話しかけてくるからたぶんそれなんだろうけど、
出てくるまで異様に時間がかかっていたから初めて注文されたんだろうなと思う。
グラホ店だと普通に作ってくれます。


ショット1つがレッドアイ、2つがブラックアイ。
「フェアゲーム」って映画でショーン・ペンが空港のカフェで、
「ブラックアイを」って注文するシーンがあります。

スタバでいえばカフェアメリカーノがエスプレッソショットのお湯割りだから、
これはエスプレッソショットのコーヒー割り。
パンチが効いて美味しいので一度お試しを。
「ブラックアイ」って言っても通じないと思われるので普通にショット追加って頼んだほうが無難です。

紀伊国屋2Fのスタバは見晴らしが良くていいですね。
これで札駅付近では4店舗目(既存はステラに2店、パセオに1店)になりますね。
ステラ2Fも開店したばかりだから、一気に倍になりました。
どこもいつもほぼ満席ですので、多すぎではないようです。



GPVを見ると深夜は良さそうだったので、星撮りしたいなと思って場所を選定。

日高方面の第1候補は20時45分の最新予報で雪雲ビーム直撃っぽくて断念。
第2候補の石狩(厚田)方面へ。

現地に着くと隙間のない100%曇り&車が揺れる強風(苦笑)
即効で踵を返し旭山記念公園へ。
b0243727_10372320.jpg

晴れてはいるんだけどねぇ。
ずーーーーーっと待ったんだけど、
こんな感じの雲が次から次へと・・・。
これじゃグルグルできんわ。

家から20分くらいで着く場所だし、いつでもリベンジ可能だから、
設定とか試せて良かったんだ、と思うことにします。
次はレンズ1本でOKだな。
by yamakawawalk | 2014-04-06 11:30 | 夜景 | Comments(6)