薄明の刻

b0243727_20474943.jpg


いやぁ、寒かった(笑)
風がなかったからまだマシだったけどね。

登っていれば寒くないけどAM2:00から薄明までこんなところに一人でじっとしていたら寒くて寒くて(笑)
日の出まで我慢できずに車に戻りました。

その後は砂湯の駐車場へ行き10:30まで爆睡。
そしたらトイレにこんなのが貼ってあった。

b0243727_20523347.jpg

冬眠じゃなくて冬ごもりだから、
餌が確保できるなら穴に引きこもる必要がない。

目覚めた後は帰路につく。
新しく開通した白糠I.C〜阿寒I.C間は非常に便利。
来る時も通ったのだけど、札幌から弟子屈まで今までの感覚では想像もつかない所要時間で着いてしまった。
(具体的な所要時間は書きません(笑))
阿寒I.Cから鶴居に入って弟子屈に向かうのが現在の札幌からの最速ルートだろう。
便利な時代になったものです。

子供の頃に親父の横に乗って十勝に行く際、
石勝樹海ロードもなく、穂別から幌気志経由で日高町に向かった頃が懐かしい。
あの頃の道東は遠い憧れの地だった。
それが今や阿寒まで札幌から高速一本で繋がったのだ。


帰りは一旦帯広で高速を降り、相方ちゃんにバレンタインのお返しその1を買って帰る。
b0243727_214120.jpg

b0243727_2141330.jpg

b0243727_214313.jpg

十勝トテッポ工房。
チーズケーキが美味しいらしいけど残念ながら品切れ。
違うものを買ったけど美味しかったかな??
by yamakawawalk | 2016-03-17 20:12 | 星景写真 | Comments(2)
Commented by kyuujitunituki at 2016-03-17 22:16
yamakawaさん、こんばんは。
寒い中の撮影、お疲れ様でした(笑
極寒の時期ではないでしょうが、風があるのと無いのとでは
雲泥の差があるでしょうからくれぐれも無理はされませんように!
春が近づくと良いこともあるが、一層の注意が必要になる時期ですね。慣れてあるとは思いますが、くれぐれもご注意下さい。
yamakawaさんの気持ちは通じていると思いますよ!(^^)!
そちらでも、少しずつ春が近づいているようですね。
Commented by yamakawawalk at 2016-03-19 06:49
kyuujitunitukiさん、おはようございます(^ ^)

今回で氷点下10度くらいだったと思います。
登ってる最中と着いてすぐは暑かったのですが、
何時間も動かないでいると体が冷えて寒かったですねf^_^;)
札幌はここ数日の暖気で一気に雪が減ってますが、山はまだまだです。
連休ですが満月ですし、日本海側は寒くてパッとしない天気らしいです。
どうしようかなぁ〜〜(笑)
<< Arch 亜寒帯林 >>