Galaxy & Mt.Youtei

b0243727_231336.jpg



EOS6D + EF50mm f1.8 STM
ISO3200 f/1.8 10sec

星景撮影には16mm〜24mmの焦点域をよく使うのだけれど、
悪い癖でどうも同じような構図になりがち。

以前から試してみたかったのが、50mm以上の標準域や中望遠での星景撮影です。
天体撮影ではよく使われているようですが、それらは赤道儀を使ったガイド撮影。
固定撮影で使っているのはあまり見かけません。

星を点像で写すのに16mmだと30秒開いても問題ありません。
50mmとなるとせいぜい10秒が限界。
そうなると必要なのがレンズの明るさとボディの高感度性能です。

6Dと50mm f1.8でどれくらい撮れるもんだろうと試したのがこの一枚。

いんでないかい(笑)

もう一段づつ感度を上げてシャッタースピードを早くしても良かったかな?
ちょこっとピンずれもしてる気がするなぁ。
広角よりもシビアですね。

こうなるとEF50mmf1.2LとかEF85mmf1.2Lが気になる今日この頃だけど、
PC買い換えたばかりだから考えないようにします(笑)
by yamakawawalk | 2015-06-26 06:05 | 星景写真 | Comments(4)
Commented by peasantry at 2015-06-26 07:37
すばらしいお写真・・

50も85も 1.2L いいよ〜 とりあえず50mm行っちゃえば・・
Commented by yamakawawalk at 2015-06-26 20:19
peasantryさん、こんばんは^^

1.2Lいいですよね^^;
お値段も…
あ、50mmは行けそうな気がします、
って危ない危ない(笑)
Commented by daydreamdriver at 2015-06-27 10:18
だ〜いすけ
すげぇー!!!美し過ぎる〜笑
50mmでの星景って自分的にはとても難しく感じるのですが、いとも簡単に…
なるほどねー_φ(・_・;
さすが山川さん!
Commented by yamakawawalk at 2015-06-27 19:44
だ〜いすけさん、こんばんは。

標準や中望遠に目をつけたのはまんねり打破のためです(笑)
シャッタースピードをあげられないのが難点ですが、
高感度とレンズの明るさでどうにかなりますね^^
色々妄想中です。
<< 5坪 ニセコ双子の木 天の川アーチ >>