紅葉のトムラウシ ヒサゴ沼テント泊 ②

b0243727_20264099.jpg

さて、五色岳を後にして化雲岳へと向かいます。
写真の西面が切り立っているのが忠別岳で、奥が旭岳などの表大雪の山々。






b0243727_20344984.jpg

トム様がかっこよすぎてたまらない。
にしてもまだまだ遠いぞ~♪



b0243727_20354930.jpg

登山道の両脇はレッドカーペット状態♪



b0243727_20363084.jpg

遠くに化雲岳の特徴的なポッチ岩(笑)が見えてきた。
長大な登山道も見えている。
気が遠くなりそうだけど、大方平坦な木道歩きなので楽ちんです。



b0243727_2038497.jpg

綺麗だね♪



b0243727_20383862.jpg

・・・。

なんなんだ、この楽園は・・・。
なんだかわからないけど鳥肌は立つし、泣きそうになるし(笑)

ここ、花の時期に来たら感動で気を失うかもしれない。



b0243727_21305156.jpg

奥にトムラウシが鎮座って言うのが最高なんだけど、
この頃から微妙に雲に隠れ始めた。
今日中の登頂は無理かな?
下山の時間がキツキツになるから、できれば今日中に登りたかったんだけど。



b0243727_21343347.jpg

化雲岳が近づいた。
化雲岳に寄らずにトラバースして縦走路に出る道もあるけど、
大した登りでもないのにスルーしたら男がすたる(笑)
しっかり化雲岳にも登っていく。



b0243727_2137361.jpg

チングルマっかっか(笑)



b0243727_21382331.jpg

化雲岳手前の風衝地帯から。
ポン化雲下の紅葉がとても綺麗!!
あいにく日差しがないのでくすんで写るのがちょっと残念。
右奥は旭岳。
多分ロープウエイは激混みだろう。
クワバラクワバラ(笑)


b0243727_21403834.jpg

自画撮り。



b0243727_21405580.jpg

”大雪山のへそ”化雲岳到着。
山頂標識後ろの大きな岩は大雪のあちこちから見える有名な目印「化雲岩」
これがヘソならデベソだな(笑



b0243727_21443042.jpg

b0243727_214588.jpg

あらためて化雲岳頂上から化雲沢の紅葉。



b0243727_21451912.jpg

天人峡コースが見える。
海の日の連休はあそこを歩いてくる予定だった。

化雲岳では休憩はせずに、ヒサゴ沼へと向かいます。
とりあえずテン場まではあと少し。


b0243727_2146956.jpg

チングルマっかっか(2回目w)



b0243727_2147581.jpg

直接トムラウシへ向かう道とヒサゴに下る道の分岐。
とりあえずテン場で設営して、トムラウシへは今日中に登る登らないにかかわらず重荷から開放されたい。


b0243727_214925100.jpg

テン場が見えてきた。
既に数張りある模様。

ヒサゴ沼への下りで本格的にガスって来たため、
この日のトムラウシ山登頂は諦め、テント設営後のんびり休むことにした。
今日は楽だが、これで明日は時間的に厳しくなった。



b0243727_21522679.jpg

ヒサゴ沼。

沼周辺の紅葉はピークのようでした。



b0243727_2154149.jpg

避難小屋前のキャンプ指定地に到着。
まだスペースが開いているので、早速設営。
もう夏のようにビッチリになることはないだろう。



b0243727_21552192.jpg

ほい、完了。

それじゃ水も確保してこようか。



b0243727_16594683.jpg

水はヒサゴ沼西端の雪渓から頂きます。
ちょっと距離はありますが平坦ですので辛くはありません。



b0243727_1704998.jpg

沼対岸の紅葉も綺麗だぁ~♪



b0243727_1711741.jpg

b0243727_1712582.jpg

雪渓末端で水をいただく。

この水、僕は直接飲みました。
現地で雪渓の大きさを見るとわかりますが、
かなり大規模な雪渓で、今現在雪渓下部を潜って流れてきている融雪水は、
雪渓のかなり深いところの雪からの融雪水と思われます。

僕は水場の状況から安全と判断して直飲みしました。
あくまでも自己責任ですので、気になる方は浄水するなり煮沸するなりして利用して下さい。
因みに、水はめちゃくちゃ美味しかったです(笑)

ヒサゴ沼の水は飲用不可だそうです。


テン場に戻ると、マイホームの周囲にテントが増えていた。
見渡すとどうも、この後予想される星空撮影には都合が悪い状況だったので、
周囲を散策すると、沼近くにロープで囲われた2張り分ほどのテン場を発見。

検討の結果引っ越すことに(笑)
テント内の重量物を全てザックに突っ込んで、ペグを抜き、
グラウンドシートごと持ち上げて移動。

b0243727_1716583.jpg

新しい宿泊地♪
こんないい場所あったんだね~^^


適当に時間つぶしをした後、お腹が空いてきたので、
明るいうちに夕食。
今回は距離が長いので凝った物はつくらずにシンプルに。


b0243727_1714563.jpg

b0243727_17155670.jpg

先日カミフで買ってきた豚サガリで一人焼肉(笑)
フライパンを新調したのはこれもやりたかったんだよね~。
んまいよ~。
長距離歩きだったからガッツリ食わねば。



食事を終え、持ってきたピュアモルトレッド200mlを飲み干した(笑)ので、
暗くなるまで耳栓して一眠り・・・zzz



20:00

アラームの音に起こされて、テントの入り口から夜空のご機嫌を・・・。

星空が広がっていた。

ほらね。

さて、撮るよ~。


b0243727_17203948.jpg

ヒサゴ沼とテン場、北斗七星。
クリックで大きくなります。

写真中央のオレンジは僕のテントではなくて環境調査の方のダンロップです。
しばらく張りっぱなしのようです。


星空撮影は上々でした。
数枚良い物が撮れたので、登山編が終了した後、ぼちぼちUPするのでお待ちください。


さぁ、翌朝は夜明け前に起床して、トムラウシ山アタックだよ!

③へ続く。
by yamakawawalk | 2014-09-17 22:09 | 登山 | Comments(19)
Commented by bulanchan at 2014-09-17 22:44
いや~素晴らしいですね~(^ー^)癒されます!
綺麗過ぎて倒れそうです(笑)

空気感が伝わりますよ♪
テント移動、ワイルドですね~(^ー^)流石です!
テントの色も美しく映えてますね♪
溜め息の画像を、たくさんありがとーございました!
感動しました( v^-゜)♪
また次も楽しみにしてますよ~♪
ありがとー(^o^)v
Commented by yamakawawalk at 2014-09-17 22:53
blanさん、こんばんは。
ありがとうございます(^^)

これで卒倒だと、③は耐えられませんよ〜。
って自らハードルを上げてしまう(笑)

テント移動は大正解でした。
もし、最初のままだったら、星景はほとんどダメでした。
軽いんで移動は楽なんですよ〜。
ただし、フレームに負担あるので一般的にはオススメしません(^^;;

次もお楽しみに♪
Commented by yah-_-yah at 2014-09-17 23:30
yamakawaさんもあの楽園を味わってしまいましたか・・・。

沼ノ原から五色岳へ向かう道は本当にドラマティックです。
憧れのトムラウシがどんどん近づいてくる。

待ってろ、トムラウシ!いまそっちまで行くからな!!

って感じで。

テントのフライシートごとの移動とはすごいですね。
途中で分解しないんですか?

夜の20時でもこんなに晴れてたんですね。
僕はその時間は恐らく寝てました。記憶がない、、、
Commented at 2014-09-17 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-09-17 23:38
もうーーーっ ビューティーフォー??ビューティーフォー
最高の景色ですね パチパチパチ
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 06:39
yahさん、おはようございます(^^)

味わっちゃいました(^^)
最高〜ですね!
普通あれだけ平坦で長いと飽きそうですが、
全く感じさせない素晴らしい登山道です。
木道を整備されてる方々の尽力にも感謝しないといけませんね!

テントの移動は、ポールの末端を持ってヒョイっと(笑)
やっちゃダメ〜って書いてますけどね〜(^^;;
20mない位の移動なんで大丈夫です。
風が強いとできませんけど(^^;;
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 06:54
kgkmさん、おはようございます(^^)

いえいえ、ブログで書いてる文で一杯一杯ですよ(^^;;

感動の景色でした!
花の時期に来たらさらに凄いでしょうねー
そうです、お金じゃ買えませんね!

今回は星も撮ったし盛りだくさんでした。
もう少し続くのでお付き合いよろしくお願いします(^^)
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 06:58
るなりんさん、おはようございます(^^)

やった〜、拍手もらったー!嬉しいー(笑)
トムラウシ山アタックも綺麗ですのでお楽しみに♪
Commented by kyuujitunituki at 2014-09-18 08:18
yamakawawalk さん、おはようございます。
yahさん、しずさん達もそうですが、凄い距離を歩かれますね。
それにしても、絶景続きでため息ばかり出ますよ。
羨ましすぎです。
グランドシートごとの移動、ナイスアイデアですね。
でも、破れなくて良かった(笑
yahさんたちの幌尻岳の紅葉も素晴らしです。
自分の脚で行くから余計に充実感が湧くのでしょうね。
続編もまだまだ絶景が見れると思うと
早く、アップして~
Commented by yukki6727 at 2014-09-18 08:26
おはようございます♪

五色岳~ヒサゴもなんて楽園な世界なんでしょうヽ(^。^)ノ
チングルマっかっかの絨毯も素晴らしいですね
本当、お花の季節はどんなんなんでしょう
見てみたいです☆彡

豚サガリ、食べたいなぁ~
スパイシー味、ビールに合って美味しいんですよね
もう、たまりませんなぁ(^。^)

続きも楽しみにしています
Commented by legacy_bg5a at 2014-09-18 09:05
いや~、いいですね。豚焼き。
いやそれもいいけど、星^^

雪は昨冬からの残りですか?すごいですねぇ。
Commented by daydreamdriver at 2014-09-18 10:28
やっべ、フライパン買いに行かなくちゃ(笑)

こっち方面の秋景色ってあまり見たことなかったので、その美しさにびっくり!
しかも星!
ずるい!(笑)
③早くー!ww
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 12:16
kyuujitunitukiさん、こんにちは^^

テントの移動って結構キャンプ場でもやるんですよ、
最適な環境を求めてって言えばカッコイイですが、
早い話優柔不断なんですね(笑

そうですね、こういう紅葉の風景を楽しめるのは、
僕ら登山者の特権ですね♪
まだまだ北海道も紅葉が始まったばかりですので、
残り少ない夏山シーズン、目一杯楽しみたいと思っています。
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 12:19
yukkiさん、こんにちは♪

想像以上の雄大な景色と、見渡すかぎりのチングルマっかっか(笑
最高のルートです。
花の時期に絶対再訪することに決めました。
その時はヒサゴのテン場でお会いしましょう♪

スパイシーサガリ美味かったです^^
どっかでクマさんから熱視線浴びてたかも(笑
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 12:22
legacy_bg5aさん、こんにちは^^

豚サガリは上富良野では最もポピュラーな焼き肉だそうです。
脂身が少なくて、独特な食感が癖になりますよ。
ネット通販もできるそうですので、一度ご賞味下さい。

星はまだ温存してますよ~。
これはとりあえず的な一枚何で^^;

雪渓は万年雪ですよ~。
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 12:25
だ~いすけさん、こんにちは^^

買ってきて焼き肉しましょう、山上で(笑
レトルトやα米を食べている他の登山者からは、
生唾飲み込む音が聞こえてきます(笑

ふふっ、ずるいでしょ(笑
本気で撮ってる星景はまだ使ってませんからね~。
③と合わせてそちらもお楽しみに♪
Commented by shizuko0421 at 2014-09-18 22:18
うわー!!
やーきーにーくーーーー
(T△T)

たーべーたーいーー
。・゜・(ノД`)・゜・。

yamakawaさん、こんばんは☆
来年は私も焼肉やろうー
クマさん寄って来そうだけど笑

☆もとっても綺麗です!
化雲〜ヒサゴ間の縦走路は最高ですよね!
秋口は歩いた事が無いので、興味津々♫

本気で使ってる☆写真のお披露目も楽しみにしてますねぇ(=゚ω゚)ノ
Commented by yamakawawalk at 2014-09-18 22:49
へへへ、やーきーにーくーーーーですよ。
たーべーたーいーーでしょ(笑
しかもカーミーフーの豚サーガーリー(笑

しずさん、こんばんは(笑
綺麗に後始末さえすれば熊さんは大丈夫ですよね?
場所にもよるかもしれませんが~^^;

化雲〜ヒサゴ間も素晴らしかったけど、
ヒサゴ~トムラウシ間が圧巻でした~。
なんであんな美しい場所があるんでしょうね!

もうすぐ③UPで~す。
星は明日以降連発ですのでお楽しみに~☆
Commented by setti at 2014-09-23 16:28 x
あっ!MSRの山フライパン!
カチッと取っ手が固定できるんで、気になってたんですけど、ちょっと
お高くて、やっぱりユニフレームをコスパで押そうか、モンベルの波々
も熱効率がよさげだけど、洗いづらいんじゃないかと、いろいろ葛藤
してるですが、MSRのご使用感のほどは、如何に?
<< 紅葉のトムラウシ ヒサゴ沼テン... 紅葉のトムラウシ ヒサゴ沼テン... >>