ニングルテラス & 森の時計

芦別岳に登る前日、
富良野に18時過ぎに到着し、星空まで少々時間があったので、
新富良野のニングルテラスに行ってみました。

b0243727_11584142.jpg




b0243727_1159026.jpg

b0243727_1159879.jpg

ニングルテラスは、新富良野プリンスのすぐ近くにあって、
富良野関連の商品が小さなお店で売られています。



b0243727_11591798.jpg

夜に来るとこのようにライトアップされていて、雰囲気は最高です♪
周囲はカポーが多く、家族連れと、アジア系の観光客で混んでいた。
人が写らないように避けて撮影するのに苦労しました。



b0243727_1159454.jpg

店舗内の撮影はNGです。


b0243727_11595345.jpg




画像は全てISO6400。
ブログに使うサイズなら普通に通用するのが恐ろしい。
長辺800px程度の画像で長秒露光しないならISO12800もいけるな。
最新フルサイズ恐るべし。

星撮りだとISO6400以上を使うことはないけど。
感度上げれば良いってわけじゃないので。



せっかくなのでドラマ「優しい時間」で有名なカフェ「森の時計」にも。
b0243727_1205369.jpg

b0243727_121358.jpg

森の中にポツンと建っていて、陽が落ちて暗いのも手伝い、
え?やってるの?って雰囲気ですが、営業中です。


b0243727_1211066.jpg

カウンター席であれば目の前で豆を挽いてくれるのですが、
あいにくカウンター席は「空いていなくて」、「相手いない」のにテーブル席へ(笑)
でも良い雰囲気ですね♪

残念ながら長澤まさみはいない(笑
ドラマ、見てないけどね^^;

店内BGMはドラマのものだと思う。



b0243727_1211856.jpg

ブレンドコーヒー¥540
うん美味しい♪

コーヒー以外にもカレー、シチュー、ケーキなどがあります。


結論。

こう言う場所は野郎一人で来るものではない(笑

時間だけでも共有できたから、いいかな?
不思議と一人でお茶している気がしなかったし♪




by yamakawawalk | 2014-09-02 22:47 | 風景 | Comments(14)
Commented by masayankinuyo at 2014-09-03 00:16
はじめまして♪
いつも写真と共にブログ楽しく拝見させていただいています。
以前からお気に入りに登録させていただいていたのですが
ニングルテラス・・・懐かしく感慨深い想いで、初めてコメント残させて頂きました♪
10年くらい前に北海道によくツーリングで行った際、立ち寄ったんです。
変わらなく・・・夜の幻想的な森の中のニングルテラス素敵でした。
森の時計は行ったことがないのですがドラマファンであったので動画も再生しながら見せてもらい
なんかとても暖かな気持ちで嬉しかったです♪
これからも度々、お邪魔させていただいた際コメント残させていただけたら幸いです^^
Commented by yamakawawalk at 2014-09-03 06:44
masayankinuyoさん、はじめまして(^^)
コメントありがとうございます。

夜のここは本当にロマンチックで、
場内の雰囲気作りもとても上手いなぁと感心させられました。
ニングルテラスから森の時計までは少しだけ離れているのですが、
かえってすぐそばにあるより、お互いの空気を邪魔しない配慮のような気がします。

雪の中もまた良い感じなんでしょうね〜。
周囲が真っ白になった頃にまた来てみようと思います(^^)
今度は一人じゃなく…(笑)
Commented by bulanchan at 2014-09-03 06:48
Yamakawawalkさん☆
おはようございます( ・∇・)

わ~!!!何て素敵なとこなんでしょう!

いいですね~☆

森の中のカフェ………森の時計

こんな所で、コーヒーしてたら、時間も止まる事でしょう…

星がいっぱいの静かな夜に

優しい灯りに誘われて

至福なひとときを過ごしてみたいものです(^ー^)

温もりを感じる写真を、ありがとうございました☆
Commented by yamakawawalk at 2014-09-03 06:56
bulanさん、おはようございます(^^)

素敵なカフェでしたよ。
少なくても、僕がいた時は時間が止まっていました。
テーブル席に一人だったけど(笑)、
この時は不思議と一人じゃなく感じれて、
ボッチカフェの気恥ずかしさはありませんでした。
どうしてでしょうね〜(笑)

そんな素敵な夜に来てみたいですね。
クリスマスとかに〜。
Commented by kom2002 at 2014-09-03 07:48
ニングルテラスは北の国からで竹下さんが勤めていた所かなぁ〜?
なんだか懐かしくてコメントしましたwww

森の時計は優しい時間かぁ〜 倉本聰の世界ですね♬
30年位前に北海道ソロツーリングした事を思い出しました。
当時は北時計だったかな? コーヒーを美味しく頂きましたwww

今でも北の国からフリークなのでついつい思い出に浸りたくなります!!(^^)b
Commented by kyuujitunituki at 2014-09-03 08:43
yamakawawalk 様、おはようございます。
星景かと思いきや、優しい光に醸しだされた
ログハウスですね。良い雰囲気ですね。
ただ、一人では物悲しすぎますよ(笑

一度、伺おうと思っていましたが、写真データーは
膨大と思いますがどう言う方法で保存されてますか?
今後の参考にさせて頂ければと思い、お伺いします。
Commented by yamakawawalk at 2014-09-03 12:19
kom2002さん、こんにちは(^^)
まさにその通り、雪子おばさんが働いていて、
純が草太兄ちゃんの事故の連絡を受けるあの場所です(笑)

僕もかなりの北の国からフリークです(笑)

「優しい時間」はみてないんで、
森の時計での感動は至って第三者的でした(^^;;
再訪前にレンタルして見ようかな、と思います(^^)
Commented by yamakawawalk at 2014-09-03 12:31
kyujitunitukiさん、こんにちは〜。
まわりの雰囲気が♡だらけで、
一人で寂しかったです(笑)
ここに来るには温もりが必要です(爆

写真の保存は、一時保存で外付けHDD(1TB、1.5TB各1台)で、
バックアップはブルーレイディスクに撮影日でフォルダ分けして取っています。
僕は全てRAWで撮っているので、保存容量が凄いことになります。
外付けは100%近くまで詰め込むとまずいので、
7割越えたら増設してます。
もうそろそろまた増設しようかな?と思っています。
買うたびに大容量の物が低価格になっているので、
次はまたさらに大容量の物にすると思います。
僕のPCはUSB3.0ポートがたくさん空いてるので、
次はUSB3.0対応品ですねー。
Commented by kyuujitunituki at 2014-09-03 12:42
yamakawawalk 様。
保存の件、早速のご回答ありがとうございます。
バックアップはやはり必要ですね。
PCも駆動性の良いものでしょう。
やはり処理能力がそれなりに早くないと
時間ばかりかかりますからね。
大変参考になりました。
ありがとうございます。
Commented by yamakawawalk at 2014-09-03 12:49
kyuujitunitukiさん、どういたしまして。

外付けとBDに保存しておけば、よほどのことがない限り
両方いっぺんに駄目になることはないかな?
って思ってます。

自宅のPCはcorei7 3.4Ghzとかいうやつです。
こういうの全然詳しくないんで、
なんの事だかさっぱり??ですが(笑

フォトショでのRAW現像やバックアップ作業ではストレスは全くありません。
フルHDの動画もサクサク動きますよ~。
Commented by setti at 2014-09-03 20:48 x
こんちは yamakawawalkさん

解っちゃいました、グレー&ダークグレーのウエアに、ダブルポール、オスプレイ?の緑のザックに、デジイチ下げたナイスガイの方だったんですね?

見晴台で、
「十勝岳はどこ? じゃ、あれが下ホロ?」
と聞いた女性二人を連れのバカ親爺です、あはは

ワイらの40分後に出発されて、ワイらを抜かしたんですね、見晴台手前で、きっと。
つまり、見晴台まで1時間!? ワイら、1時間45分くらい?
凄すぎです!
どこでスライドしたんでしょうね~ 覚えてないんですけどけれども。
フィンガーレスのグローブは、シャッターを押すためなんですか?

森の時計、ワイも何度か行ったことありますですよ。
いつぞやは、玄関で20待ちとか。
今年の冬、スキー帰りの夜に寄ったこともあります、女性四人連れで。
決してワイ、スケこましじゃないんですけどですね、あはは

ではまた!
Commented by yamakawawalk at 2014-09-03 21:16
settiさんこんばんは~。

あ~~~~~~っ!
覚えてます覚えてます!
あの時の!両手に花で登られていたダンディーな男性!
短い時間でしたがお世話になりました。
多分皆さんが頂上に到着した時に降り口横で写真撮っていたと思います。
頂上には僕1時間以上いました。

雲が湧く前に何とか少しでも上にと思ったんで、
途中の平坦なエリアをかなり急ぎました。

フィンガーレスグローブはスマホ対策です。
スマホのアプリをGPS代わりにしているので、操作しやすいようにです^^
素手だと、岩や木につかまった時に怪我しやすいので、
暑くてもなるべくしています。
だんだん汗で臭って来ますけど^^;

え?そんなに混むんですね、森の時計。
確かにキャパは少なめですもんね~。
カポーだらけでしょうね^^
女性4人連れですか!凄い。
僕には縁のない話ですね~(笑
Commented by miwa-art-life at 2014-09-04 18:13
こんにちは。
出遅れてしまいましたが、珍しく地味なのに見続けたドラマの場所が実際にまだあると知って嬉しくなったもので。
毎回ドラマの中でコーヒーミルをゴリゴリ回しているのを見てがどうしても欲しくなって買いました。ゆっくり回すといい味が出るそうですが、ついつい早めにはなってしまうけど、たいした豆でなくてもこうやって挽いて飲むと美味しいです。まあ、yamakawawalkさんの山頂で飲むコーヒーには叶いませんが(^^)

ちなみに、ドラマの歌のせいで平原綾香にもハマってしまい、彼女のコンサートだけには行くようになってしまいました。

写真の、闇の中にあるカフェの雰囲気がやっぱりいいので、夜訪ねたいと思いました。でも、♡な人だらけねのでは、一人身でなくとも、空気が読めない連れ合いと一緒も…ですが(^_^;)
Commented by yamakawawalk at 2014-09-04 19:40
miwaさん、こんばんは^^

僕も毎朝コーヒーミルでゴリゴリ派なのですが、
やはり挽きたてのあの香りって癒やされますよね^^
小さい携帯用のミルを買って、山頂でゴリゴリしてやろうかと思いましたが、
なんかカッコつけてるっぽいのでやめました(笑

ライトアップの光量が絶妙で、いい雰囲気でした。
ただニングルテラスと森の時計の間の道は、
ちょっと暗すぎな気もしました^^;
ヘッドランプいるんでないの?てレベルです(笑

yukkiさんの話だとカフェの周囲は白樺林らしいので、
昼間の雰囲気も良さそうです。
白州のハイボール出してくれたら最高かも(笑

♡な人だらけですが、
普通の家族観光っぽい方もいましたので大丈夫だと思いますよ。
富良野にお越しの際は忘れずにお立ち寄り下さい^^
<< 銀河鉄道の夜 道央の鋭鋒 芦別岳再訪 【2014】 >>