白雲岳プラネタリウム 2014 by EOS6D  

b0243727_2159348.jpg



b0243727_2121473.jpg



5DIIと6Dの最大の違いはシャドー部の描写。
以前であれば潰れていたような1枚目の小屋手前の花がしっかり写ってます。
しかも色を失わず!

実は5DIIよりマシにはなっているだろうけど、
それほど変わらないのでは?と思っていました。

去年5DIIで撮ったものはこちら→白雲岳プラネタリウム

結果は一目瞭然。
同じ場所、似たような状況で撮ると、
違いはより鮮明でした。
機械の進歩は想像を遥かに超えていました。



決めつけや思い込みは失敗の元です。
by yamakawawalk | 2014-07-24 19:33 | 星景写真 | Comments(12)
Commented by kainaka-2 at 2014-07-24 20:01
こんばんは。天の川綺麗に撮れましたね。先日の連休は雨に遭い
さっぱりでした。
↓の記事、あいかわらず読んでて吸い込まれてしまいました。
ありがとうございます。
Commented by ydc0997 at 2014-07-24 20:05 x
こんばんは~
やっぱり高感度使える方が星空には有利ですよね。
モデル末期に5D2を手に入れたあとすぐに6Dが出て
高感度なんて要らない!と思っていましたが、最近揺らいできてます。
Commented by yamakawawalk at 2014-07-24 20:05
kainaka-2さん、こんばんは^^

ありがとうございます♪
この日は夕方になって少し雲が流れてきて心配でしたが、
天文薄明後には無くなって絶好の撮影チャンスでした。

つい記事がいつも長くなっちゃって余計な事書いちゃうんですよねぇ・・・。
いつも読んで下さり有り難うございます^^
Commented by yamakawawalk at 2014-07-24 20:12
ydc0997さん、こんばんは。
僕も星撮り以外ではそれほど高感度を必要としていませんし、
昼間の写真では未だに5D2の画の方が解像感・色づくり共に好きです。

ただ普及クラスのキヤノン機で星景をやる場合は6Dがコスパ含めて現状では最強だと思います。
より画素ピッチの大きい1DXはどうなのか気になりますが、
趣味レベルのアマチュア庶民には縁のない機種です(笑
Commented by yah-_-yah at 2014-07-24 20:58
う~ん、これはすごい。
小屋や地面や花がここまではっきり出るとは。
ここまで出そうと思ったら、ある程度の光量が必要ですね。
現像時に小屋や地面を持ち上げて明るくしてるのではないかと想像しますが、
それでも元画が暗すぎたらここまで綺麗に出ませんよね。
これほど自然な感じに仕上げるのは、現像テクニックも必要ですね。

それにしてもあれほどうじゃうじゃ人がいたのに、誰も写ってないとは!
その辺りの撮影タイミングの?テクニックもさすがです!
Commented by yamakawawalk at 2014-07-24 21:16
yahさん、こんばんは(^^)

自分でもビックリです。
現像過程はいつもだいたい同じ手順を踏んでいますが、
5D2だと絶対にここまで暗部のディテールは残らないです。
強引に持ち上げても、マゼンダ被り起こしたり、
粒子の荒いノイズで”わや”になります(笑)
いくらRAW現像でも救済不可能です。
あの時LEDを背後に照射しましたが、これはLED無しの一枚です。
人工光よりもやっぱり自然ですね(^^;;

人が入るかどうかは完全に運ですよ〜。
数打てば中には一枚くらい上手くいきます(笑)
Commented by bulanchan at 2014-07-24 23:45
こんな自然のプラネタリウムなら・・・

一度は、この眼で見てみたい。。。
Commented by yamakawawalk at 2014-07-25 06:10
ありがとうございます。
山に泊まると見れますよ〜。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-07-25 11:15
おお〜っ(^∇^)素晴らしい
自分の目で見てみたいものです
Commented by yamakawawalk at 2014-07-25 12:18
るなりんさん、こんにちは~♪

写真もいいですけど、やぱり自分の目で見たくなりますよね。
よ~くわかります^^

この夜は条件が良くて、雲一つありませんでした。
小屋やテントからトイレに起きてきた方々が皆一様に星空を見上げて、
「おお~!」と感嘆の声を上げてました。
是非見てもらいたいです。
それが実現するまでは僕のブログでお楽しみいただけると幸いです(笑
Commented by ひっぽ at 2014-07-25 21:04 x
何度もお邪魔してすみません。f^_^;
そういえば私、昨年、黒岳から銀泉台まで歩いたのです。
気になって調べたら、避難小屋って近いじゃないですか!
嬉しくなって、避難小屋も調べたら、さすが北海道。
避難小屋は避難小屋でした。
ベンチに寝転んで星空見たかったな~
Commented by yamakawawalk at 2014-07-26 20:00
ひっぽさん、こんばんは^^
返信遅れちゃってごめんなさい。
石狩岳に登っていました~。
あの一帯って電波全然ダメダメなんですよね~(泣
層雲峡から十勝側って電波入るのは糠平温泉だけで上士幌まで行かないと入りません。

黒岳から銀泉台まで歩いているなら、白雲岳の避難小屋は余裕でしょ~。
そうです避難小屋は避難小屋なんですよね~。
僕は自分のスペースが欲しいから、小屋泊まりじゃなくてテント泊派です^^
ベンチに寝転んで星空鑑賞最高ですね!
行きましょう!白雲テン場へ!
新月前後がオススメです!
<< Trillion Star H... 白雲避難小屋テン泊縦走 201... >>