Color

b0243727_18563528.jpg

b0243727_18564377.jpg


偶然カラフルなテン場になりました。
そんなテン場を覆うように、天の川が東の空から起き上がる・・・。


なんかワンパターン・・・。

できるだけ個性を出すように、

誰とも似ないように、被らないように・・・

毎回一生懸命に知恵を絞って撮っているつもりなんだけど、

知らないうちに型にはまっちゃってる。

誰かの色を真似るのは楽なんだろうけど、自ら考えて行動するのは簡単じゃない。

星撮り・・・6年もやってきて進歩してるのかな?
by yamakawawalk | 2014-06-27 19:19 | 星景写真 | Comments(17)
Commented by yah-_-yah at 2014-06-27 19:34
6年前の写真がどうだったのかは知りませんが、現在の写真は一味もふた味も違うと思いますよ!
なかなかこんなに小さい星までいっぱい写せません。
それに星空とテントの明かりの明暗差はものすごく激しいと思うのに、どうして両方綺麗に写るのか?
自分だったらこういう写真を撮るとしたらどうするか?と、考えながら見ています。
これは実践してみて失敗を繰り返しつつ試行錯誤なんでしょうね。

たぶん普通に星空に露出を合わせたらテントは白飛びしちゃって、現像処理の限界を超えそうなので、
露光時間の大半をレンズの下半分黒い板か何かで隠すとか、、、

yamakawaさんの写真はいつも色々考えさせてくれますよ。
Commented by yamakawawalk at 2014-06-27 20:20
yahさん、こんばんは。
ありがとうございます。

今回のテン場での写真、自分ではいろいろ撮ったつもりをしていましたが、
前景を変えてるだけで、構図的に何も変わらない写真を量産しただけだと昨日の晩に現像していて気づきショックを受けました。
何もないと思ってイケイケで突っ走っていたら、
いきなり透明なガラス盤にぶつかった気分です。

あそこまで行って俺は一体なにをやってたんだと・・・。
ちょっとアタマをリセットしないといけないかもしれません(^^;;
Commented by yokopiyon at 2014-06-27 20:22
テントが灯籠みたいに見えて素敵です。
以外とテントも色んな色があるんですね♪
あ~こんな天の川見てみたい(@_@)
Commented by kyao67 at 2014-06-27 21:08
こんばんは ☆

お写真見て…懐かしい思い出+夜光虫が浮かんできました(^^)
テントの灯りがあったから漁火っぽく見えたのかな〜と思ったりしました。

今日はしんどくてブログはお休み〜モードでしたが、短歌詠んでみました♪
Commented by kyao67 at 2014-06-27 21:36
度々すみません??
言葉が、重なるので追行しました…いつも勢いにまかせてしまうので反省です^^;
Commented by yamakawawalk at 2014-06-27 21:45
yokopiyonさん、こんばんは^^

山岳用のテントを出しているメーカーってそれほど多くはないのですが、
人気のあるモデルっていうのがやっぱりあって、
テン泊者の多い場所だと、色を見てシェアが分かっちゃったりします。

この晩は僕を含めて数張りだったので、少ない分逆に色かぶりも殆ど無く、
偶然カラフルになりました^^
Commented by yamakawawalk at 2014-06-27 21:51
kyaoさん、こんばんは^^

夜光虫って見たことがないのですが、綺麗なんでしょうね^^
自然の生き物で自ら光を放つ存在ってホタルを筆頭に不思議な存在ですよね。

「ツキヨタケ」って闇夜に光るキノコがあるのですが、
それと星空を撮りたくてずっとイメージ通りの場所に発生していないか、
秋になると機会あるごとに探していますが、叶っていません・・・。
星空を撮りだした頃からの夢です。

なんか始めた頃の事思い出しました。
ありがとうございます♪
Commented by miwa-art-life at 2014-06-27 21:52
6年も星撮りを続けてきたのですね。
どんな感じか見たくて、思わず最初の頃のブログ写真を拝見しました。
あー、やっぱりyamakawawalkさんだなって思うのが多いですが、現在のほうが、気持ちも写真も磨きがかかってるって思いますよ!
写真から、星や風景への“のめり込み感”伝わります。

好きであることは、それだけで突破口。
壁を感じているなら、さらなる成長を遂げられるのかと思うと恐ろしや…です(^^)!
Commented by Kentucky-a at 2014-06-27 22:05
素晴らしいですよ
テントのカタログに! そのくらいグッド♪
私のテント泊風景を撮影してもらいたいですよ(>.<)
今 大雪行く途中の知り合いの家におじゃま中で飲んでる(^-^ゞ 早朝出発…
Commented by yamakawawalk at 2014-06-27 22:12
miwaさん、こんばんは。

今回撮ってきた写真を現像(ブログ等に使えるようにjpgファイルに変換する作業)をしていて、
あまりにワンパターンな写真をとってることに気づいて、ちょっとショックと言うか力が抜けてしまいました。
どこかロケーションやカメラの性能に依存していて、
肝心なことが何も分かっていなかったのではないかと。

なかなかここから1段高いところへ上がるのは難しそうです・・・。
そうは言っても星撮りは大好きでやめられないので、
上手な方々に追いつけるよう、色々考えながらこれからもやっていきます。

とりあえず今までやってきて埃のように溜まった固定観念を掃除することから始めないと、ですね(笑
すぐには変われないでしょうけど^^;

Commented by yamakawawalk at 2014-06-27 22:17
ケンタさん、こんばんは。

明日ですね!
遠足前の児童のようにワクテカで眠られないのでは(笑

テン泊だと出発も余裕持てるので良いですよね。
なんか楽しさが伝わってきます。
くれぐれもお忘れ物無きよう、それと楽しい山旅と安全を祈ってます♪
帰還後のレポ楽しみにしてます^^
Commented by kyuujitunituki at 2014-06-28 07:32
yamakawawalk 様、おはようございます。
天の川の中に一筋の閃光?
流れ星・飛行機・衛星?
全然パターン化してないじゃないですか。
私が見るときはいつも新鮮さ感じてますよ。
もし、「壁」と感じてあるならそれは乗り越えられる「壁」です。
神様はその人になら変えられる壁しかつくりませんから。
考えて・考えて・考え抜いていつの間にかその壁を
越えているものです。
山登りと一緒じゃないでしょうか。
と、偉そうに言っている凡人君でした。(笑
Commented by yamakawawalk at 2014-06-28 07:48
kyuujitunitukiさん、おはようございます^^
ありがとうございます。

クライミング用のウォールのように見えてて手掛かりがあれば良いのですが、
未熟さ故に原因が分からず見えない壁のようです(笑
薄いガラスの壁ならぶっ壊して進めばいいんですけどね~。
表面ツルツルの強化プラスティック仕様のような気がしてなりません(苦笑

仰るとおり山登りと一緒ですね。
メゲずにちょっとずつ進みます。

二枚目の線は人工衛星ですよ^^
薄明が終わってまもなくなので、まだお隣さん達がテント内でヘッデン付けてゴソゴソやっている時間帯の写真です。
僕のテントは誰かがいるんじゃなくてiPhoneのライトを点灯させています。
(明るすぎるのでティシュ4枚乗せ)
明け方と宵の口はどうしても人工衛星が写る率が高まります。
Commented by meruchichy at 2014-06-29 16:15
初めまして、、、素晴らしい山々と星景のお写真ですね。
私もテン泊での星撮影に挑戦してみたいと思っているのですが、
なかなか実行に移せていません。 勝手ながらフォローさせて下さい。
よろしくお願い致します。
Commented by mamizo at 2014-06-29 18:38 x
こんにちは!
やっぱりすごいですね
昨日の夜望岳台で撮っていました。
近いものと遠いものをはっきり捉えるとは、凄いですね
昨日は苦労しました…
Commented by yamakawawalk at 2014-06-29 20:36
meruchichyさん、はじめまして^^
フォローありがとうございました。
条件の良い夜に登れれば案外簡単に撮れちゃいますので、
是非チャレンジしてみてください。

フォローさせて頂きました。
こちらこそよろしくお願いします^^
Commented by yamakawawalk at 2014-06-29 20:42
mamizoさん、こんばんは^^

昨晩は僕は増毛にいましたが、星空は良かったものの、
ロケハン不足で、場所の選定ができず、
暑寒荘で撮ろうと思ったら南天に雲があって終了~でした(笑

望岳台も良い場所ですよね^^
あそこは星景派よりも天体派の方がごつい赤道儀を使って撮っていることが多いです。
南天の天の川を撮るときには凌雲閣の明かりを拾っちゃうので結構難しいですが、
他の方角は光害も少なくて良い場所です。
少し避難小屋方面に歩いてもいいかもしれません。
今の時期だと比較的熊の心配もなく撮りやすい場所ですね^^
<< 暑寒別岳初登頂・・・の前に 星空に抱かれて・・・ >>