北天の川

b0243727_19431988.jpg

今時期になると、南の空の濃厚な天の川ばかり撮られますが、
北天でもこうやって天の川は写ります(正確には写真左端が北)。
むしろ写る星数は北天の方がびっしり散りばめられていて多く、
絡める景色次第ではこちらのほうが綺麗に感じる事も。

こってりした物ばがり食べていると、たまにあっさりした物にも行きたくなりますよね。
暑苦しい南天の写真よりも、涼しげに写るからたまにはいいなぁ。

あまり明るい星がないので派手さはないですが、
星撮影地としての実力が試される方角です。

然別、ヤンベツ川上流にて。
by yamakawawalk | 2014-06-05 06:29 | 星景写真 | Comments(4)
Commented by kyuujitunituki at 2014-06-05 07:23
yamakawawalk様 おはようございます。
そちら慣れない暑さで大変でしょう。

天の川撮影夜暖かいのは良いことですが、昼間の暑さ異常ですね。
こちらの方が気温低いようですが、梅雨が上がると連日猛暑続きになることでしょう。
無理されない様に!
Commented by yamakawawalk at 2014-06-05 19:46
kyuujitunitukiさん、こんばんは^^

いや~大変な暑さでした。
過去形なのは今日辺りから幾分涼しくなったからです。
真夏でもめったに無いような最高気温でしたので驚いていましたが、
太平洋高気圧型のムシムシした熱気とは違って夜間の気温と湿度が低かったのが救いです。
太平洋高気圧が本気を出して梅雨前線が北上するとそちらの暑さは本領発揮ですね。

これからの天の川撮影は夜間の短さと蚊との闘いです(笑
Commented by kainaka-2 at 2014-06-05 20:06
こんばんは。そうなんです、どうしても南側をメインに撮ってしまうんで
すが、先日はきちんと北側の天の川も撮って来ました。
こちらも梅雨入りし、しばらくは星空はお預けになりそうです。
Commented by yamakawawalk at 2014-06-05 20:17
kainaka-2さんへ。
つい撮っちゃいますよね~南の天の川。
それだけ迫力があって、どんな風景に合わせてもかっこよくなりますからね^^
でも撮っていてたまに飽きちゃう事があるんで、クルッと雲台をパンさせて撮ると「アリじゃん」ってなります(笑

星好きとすると梅雨は辛いですね・・・。
最近は北海道も7月からお盆くらいにグズグズとした天気になる年が続いていて(蝦夷梅雨と呼びます)、
北海道は梅雨がなくて爽やか!っていう常識は過去のものになりつつあります。
予報通り南米太平洋上でエルニーニョが発生しオホーツク高気圧が優勢だと、
北海道は東風の吹き込むオホーツク海側を除いて好天の日が続く傾向がありますけど、
そうなると東北の方々が気の毒ですね・・・。
<< スターウオッチング ~2年ぶりの頂~ 残雪のニペソ... >>