十勝連峰完全制覇への道 完結編②

山頂に到着しても思ったより風もなく穏やか。
それでも氷点下で風が吹くと流石に体の熱が奪われるのでアウターを着込みます。
b0243727_1254546.jpg

さて、色々撮りますか。



b0243727_12555777.jpg

安政火口とカミホロ~富良野岳の山々。



b0243727_12572372.jpg

富良野岳かっちょいい。
右端奥のスキー場は富良野スキー場(北の峰側)



b0243727_12581655.jpg

70-200mmにレンズを交換して富良野岳をアップで。



すると頂上のちょっと下に後続の山スキーヤーが登ってきたのが見えた。
b0243727_1259422.jpg

人間って小さい。



b0243727_13061.jpg

望遠に交換したので八ツ手岩と上富良野岳を。

・・・。

ん?人がいる!
b0243727_1304560.jpg

トリミングしてみた。
とんでもない場所を登ってる。
崖際ギリじゃね?
あそこは夏道でも急傾斜で降りるのが怖いのに。


すると更に下の方からも話し声が聞こえる。
b0243727_1351533.jpg

おお!?
4人パーティを発見。
どんなところを登っているかというと・・・。
b0243727_136364.jpg

ここ(笑)
スゲェ・・・。
もうただただ尊敬の眼差し。
めっちゃ漢だ。僕には真似できない。

どんなところを登っていくのか興味があったのでしばし高みの見物。

b0243727_1375083.jpg

すげえとこにいる!
トリミングしてみる。
b0243727_1310132.jpg

ひえええぇぇぇぇ~。
恐れ入りました。
お気をつけを・・・。


b0243727_1392840.jpg

こちらは三峰山。
ナッキーの山。
夏に見るのとは印象がだいぶ違う山ですね。


b0243727_13122695.jpg

後続の方が来て僕のつけたトレース沿いにギリギリ奥まで歩いて行った。
この奥から昔は十勝岳に登るルートがあったらしいのですが、
今は危険なため廃道となっています。
「冬なら行けるよ」って言われましたが、いいです遠慮しておきます(笑)



b0243727_13145611.jpg

その十勝岳。

なんやかんや写真撮ったり、山頂に来た方たちと話している間に、
1時間40分も居てしまった(笑)
いい景色を堪能できて最高でした。


b0243727_13174187.jpg

ん~ちょっと雲が出てきてあやしい感じになってきたな。
いいタイミングなので下山します。


b0243727_13182350.jpg

下山中も続々と登ってくる。
その9割がスキーヤーでした。




b0243727_13192085.jpg

三段目にあったデポ旗。



b0243727_13194269.jpg

富良野岳はアッという間に雲の中。
天気の変化が早い。



b0243727_13214434.jpg

2段目下部ですれ違った団体さん。
ここからから下は表面が溶け出していて歩きやすくなった。



b0243727_13224144.jpg

無事下山で、ドライゼロ♪

自分におつかれさん。


下山後、汗を流すために向かったのは十勝岳温泉「凌雲閣」
ここの露天風呂は僕が入った道内の露天風呂の中でもNo.1です。
確か¥800だったはずの日帰り入浴料ですが、受付では¥600と言われた。
安くなったの??

b0243727_17414513.jpg

男湯の内湯には大きな岩がむき出し。
お湯は茶褐色のカルシウム・ナトリウム硫酸塩泉。


そしてコチラが露天風呂。
b0243727_17444783.jpg

先ほど三段山から見た上ホロ周辺の山を、
露天にゆっくり浸かりながら眺められます。
幸せ〜♪

夜までに雲が取れるのを祈って駐車場で昼寝!
by yamakawawalk | 2014-04-22 02:11 | ~~~十勝連峰 | Comments(10)
Commented by yukki6727 at 2014-04-22 06:44
絶景ですね~♪ 気持ち良い!!

いつかは雪山を登りたい山です
なかなか冬の間にお天気の良い週末がなくやっと晴れマークが並んでいるのを見た時は
キターッ!!と我が家も行こうか迷ったのですが
翌日があるので我慢しました(涙

でもyamakawawalkさんの写真を見て、気持ちが晴れました!!
ありがとうごあいます
富良野岳~オプタテシケまで、我が家も繋いでみたいです♪
Commented by miwa-art-life at 2014-04-22 08:46
おはようございます。
“安全な山登り”でここまでの絶景に出会えるんですね!
雪山は登山のプロだけしか行けないのかと思っていました。
露天風呂、すんごい所にありますね(@_@)
Commented by legacy_bg5a at 2014-04-22 08:58
雪山は怖くてよ~登りませんが、こういう景色を拝見しますと、登ってみたい気持ちも少し湧いてきますね^^
Commented by kyuujitunituki at 2014-04-22 09:28
yamakawawalk様 おはようございます。
いよいよ、yamakawaさんの本領発揮ですね。
ナッキーの山ですか、良いですね。
凄い所を登っている方がいますね。
安全第一を!
雪が解けて山肌が望めるようになったら、緑も映えて絶景でしょうね。

それから、ポテチもう少しでなくなります。
知人にプレゼントしたのと、半分は家族で頂きました。
自分の好みは「塩味」かな。
今度、九重につぶれない様にノンアルコールと持ち込みます。
残り少なくなるとまた、注文したくなりますね。
今年の新ジャガはいつごろかな。
完結編もあると思うのでそれまで楽しみにお邪魔します。
Commented by akko-kornblume at 2014-04-22 09:55
こんにちは!

絶景が広がりますね~~~~!
あまりの美しさにため息が出ちゃいます。
そしていつか北海道の雄大な山を歩いてみたいなと毎回思わされてしまって困ってます(笑)

富良野に行ったことは2回ありますが、山歩きをしていなかった頃なので
富良野岳とか見た覚えもなくてね。勿体ないことをしました。
温泉も気持ち良さそうですねー!夜の写真もあるのですね。楽しみにしております(^^♪
Commented by yamakawawalk at 2014-04-22 19:21
yukkiさんへ。
当日の三段山にはたくさんの方が登られてました。
まだまだたくさん雪があるので雪山状態で登れそうですよ。
下山後の温泉には不自由しないエリアなので、疲れた体の回復には困りませんね(^^;;
オプタテは日帰りだと長いですが、美瑛富士小屋泊りなら楽チンです。
石垣〜ベベツは我らがアイドルナッキーもたくさんいます(^^)
Commented by yamakawawalk at 2014-04-22 19:27
miwaさん、こんばんは〜。
三段山は山頂まで危ない箇所は殆どありませんよ(^^)
何箇所か急登があるくらいで快適な雪上歩きです。
山頂の絶景は素晴らしかったです。
縦走路から外れた山なので侮っていましたが、
三段山に謝らなきゃならないようです(笑)

凌雲閣の露天風呂も最高です(^^)
缶ビール飲みながら浸かったらやめられないかも⁉︎
女風呂も同じかどうかは入ったことないのでわかりませんけど(^^;;
Commented by yamakawawalk at 2014-04-22 19:29
legacy_bg5aさんへ。
僕もエキブロの登山カテゴリに参加されてる皆さんに刺激を受けっぱなしです(^^;;
legacy_bg5aさんも雪山へどうぞ。
お待ちしております(笑)
Commented by yamakawawalk at 2014-04-22 19:37
kyuujitunitukiさんへ。
流石にあのパーティのような登山は技術的にも精神的にも無理ですね(笑)
なーんって数年後にはアイゼン&ピッケルでシレっと登ってたりして(^^;;
その時はツッコミよろしくお願いします(笑)

日帰り登山時にノンアルコールビールは助かりますよね。
最近のは美味しくなってきてるので尚更ですね。
ただ一つ疑問が。
ノンアルコールなのにコンビニのレジで年齢認証が必要なのは何故でしょう?(笑)
Commented by yamakawawalk at 2014-04-22 19:43
akkoさん、こんばんは(^^)
十勝連峰は大雪山の南西端に位置するのですが、
火山が連なった独特の風景です。
富良野美瑛側は切立った崖が多いですが、裏側はなだらなでスキーにはもってこいの地形です。
富良野美瑛エリアに来て天気が良ければどこにいても良く見えるので、
この次お越しの際は意識して眺めてみて下さい。
観光プランに登山の日も是非作って下さいね!
<< Spring Stars 十勝連峰完全制覇への道 完結編① >>