TE・RA・SU

b0243727_9181818.jpg

23日未明は半月。

かつてレールが敷かれていた小高く見晴の良い場所へ上がると、
月が照らす結氷した広大な湖面が見渡せます。
ダム湖が無く樹林が広がっていた頃、
ここを通っていた汽車の車窓からはどんな景色が見えていたのでしょうね。

糠平湖は湛水面積が道内3位(現在かさ上げ中の夕張シューパロダムが完成したら道内4位)です。
朱鞠内(雨竜川)、高見ダム(静内川)の次かな?

中央斜めに見える筋が、5の沢からタウシュベツへ向かってくるトレース。
片道2.5km、往復5km程の道のりだそうです。
新月の湖上ではタウシュベツは5の沢からは目視できないので、
ひたすら暗闇の中ヘッデン頼りに歩くことになります。
このときのように月明かりであれば問題なく歩けますが、夜が初めてだと本当に着くのか不安でしょうから、
星を撮りたい場合は明るいうちに入って暗くなるまで待つか、誰かと一緒が無難です。
あんまり夜に歩く人はいないでしょうけど(笑)


奥の湖上に見える小さな4つの光は氷上ワカサギ釣りをナイターで楽しむ方々のテントです。
ワカサギテントが五の沢なので、あそこから歩いてきたことになります。
国道から五の沢の湖岸までも森の中を歩いて300mほどあります。


下に降りてニペソツ方向も。
b0243727_1841727.jpg

日中の写真と見紛う明るさですが、しっかり星も写ってます。
橋脚の陰影が良い感じです。

僕は満点の星空が一番好きですが、
最近は半月下の星と月明かりのバランスも好きです。
何より星だけでなく”景”もしっかり写るのがイイです。
by yamakawawalk | 2014-02-28 23:05 | 星景写真 | Comments(8)
Commented by yah-_-yah at 2014-03-01 06:33
「景」もしっかり写しつつ、星もよく写るバランス。半月くらいの時がちょうどいいのでしょうか?
確かに「景」がはっきりと写っていてきれいですね。

冬のタウシュベツは5の沢から湖に降りて、そこから湖上を歩いて向かうルートが一般的なのですね。
確かに向かう先が見えないと歩くのに不安になりそうですね、、、
Commented by yamakawawalk at 2014-03-01 08:40
yahさん、おはようございます^^

満月でも星は写らなくもないのですが、やはり明るすぎます。
先日の中山峠での写真がほぼ満月でしたので、星の写りは弱いです。
今回の写真だと、主役は景色で星は飾りって感じです。
天の川を主役にしたいときは、三日月でも邪魔なので新月、もしくは月出、月没の時間を考えて、月明かりを避けて撮っています。
今はスマホのアプリで簡単に夜空の予測が出来るので便利になりました。僕は「iステラ」と「日出コンパス」ってアプリを使って、星座の位置と日出日没、月出月没の時間方角を調べて撮ってます。日出コンパスの方は星空の写真よりも夕景、朝焼けの写真を撮る際に非常に便利です。
Commented by kyuujitunituki at 2014-03-01 10:47
yamakawawalk 様 おはようございます。
1枚目の右奥の稜線+星空 良いですね。
月はこれで半月かと思うぐらいの閃光ですね。
ワカサギ釣りボートでしたことはありますが、本場のワカサギは釣り上げて直ぐ天ぷら 美味そ~ですね。
それからポテチ一人では食べませんよ。ご近所、知り合いに御すそ分けします。一人で食べて山に行けなくなると困りますからね。(笑)
こちらでは、そろそろ野焼のシーズンです。
春の息吹が顔をのぞかせてくれる時期になりました。
そちらのサクラ開花予測は5月5日の予報ですね。
日本列島は長いですね。
Commented by yamakawawalk at 2014-03-01 11:43
kyuujitunitukiさん、こんにちは。

この時は絞って撮ったので光芒がでています。
星撮りでは絞ることは滅多に無いのですが、月明かりの景色と言うことでf8に絞りました。ISOは1600ですが、全くノイズはありません。
Tokina16-28は逆光に弱いとの口コミでしたが、確かに半月でもゴースト出ますね(苦笑
星の描写が素晴らしいので我慢できますけど、月光下に絞って撮るならEF17-40mmLの方が良いですね。

ポテチのお裾分け喜ばれそうですね~。
Commented by akko-kornblume at 2014-03-01 12:37
yamakawawalkさん、こんにちは、初めまして、矢車草と申します!

いつもいつも素晴らしい星空の写真を見せてくださってありがとうございます。
ピックアップブロガーさんのお話を読んで、共感するところがいっぱいあり、
思い切っての初コメントです(^-^;

わたしも星空を撮ってみたいなぁっ~って試行錯誤(すぐに諦めちゃいますが)するのですが、
もちろんこんな沢山の星を見るチャンスもあまりないし、撮る機会も無いのだけれど、
yamakawawalkさんの写真を見るといつか私もこんな写真を撮ってみたいなって思うのです。
星の知識も小学生レベルなので、こちらのブログでお勉強してます。

お使いのカメラは6Dでしょうか?私は5DⅡを使っているのですが、こんな風には全然撮れないなぁ。
これからも色んなことを教えてくださいね。またお邪魔させていただきますね。
今日の東京はしとしと霧雨が降っていてとーっても静かです。
Commented by runa_yuzu_love at 2014-03-01 20:07
yamakawawalk さんこんばんは 

フォローして頂き有難うございます  素敵よりも素晴しい写真
楽しみにしています *^^/*
Commented by yamakawawalk at 2014-03-01 21:01
矢車草さん、はじめまして^^

僕のブログが星撮りの参考になれば嬉しいです♪
なかなか星を撮っていて共感していただく方にお会いできないで、いつも寂しく夜の森を歩いています^^
星の知識が無くても、見上げて綺麗なのは同じです。
一人寂しく撮っている星空も、どこかで誰かが同じように夜空を見上げたり、撮影している方がいると思うだけで嬉しいです。

僕の今のメイン機は6Dです。5DIIもありますが、星景撮影ではすっかり出番はなくなりました。
それでも昨年の10月までは僕も5DIIでした。
APS-C機でトライするよりもずっと綺麗に撮れますよ。
僕が5DIIだったときはISO3200f2.8、30秒が基本でした。撮影はRAWで撮った方が断然綺麗に処理できます。
慣れると想像しているより簡単に撮れるようになれますから頑張ってください!
Commented by yamakawawalk at 2014-03-01 21:02
runa yuzu loveさん、こんばんは♪

ご期待に沿えるようマイペースで頑張りますので、
今後ともよろしくお願いします^^
<< 支笏湖 星景 in 幌平山 アーチ橋とダイヤモンド >>