星瀑 【七条大滝】

b0243727_11335114.jpg

苫小牧 七条大滝です。
月明かりのライティングが期待できるうちにと、無理やり行って来ました。
国道のパーキングに到着した時点では微妙に雲が多く、
行こうかどうか悩みましたが「ええい、行っちまえ!」といつものノリで(笑)
-17℃の中、ヘッデンを頼りに夜の林道を歩いて行ってきました。


もう2枚ほどあります。
   ↓      ↓




b0243727_573922.jpg

ここはもうさんざん昼間の写真は撮られ尽くしてるはずなので、
僕らしく(?)星と絡めて撮って来ました。
以前どこかで氷瀑と星空の写真を見たことがあって、一度撮ってみたかったんです。

いざ撮るとなると色々条件が厳しい。
満月じゃ明るすぎるし、新月じゃ氷柱群が黒く潰れる。
LEDライトを照射っていう禁じ手もありますが、できればやりたくない。
半月の前後数日くらいが一番よい明るさです。
南向きの滝なので月明かりを利用しやすい。



b0243727_810459.jpg

数枚撮りましたが、予報よりも雲が多くて無駄打ちも多かった。
それでもなんとかよい感じで撮れたものもありました。
あまりのんびりしている時間も無かったので、
雲取れ待ちしたかったのですが1時間ほどで終了。
高速に乗って速攻帰宅です。


帰り際に撮ったのが1枚目なのですが、何かに気づきませんか?
僕は構図を決めている際に、凄いことに気づきました。
星撮りに慣れてる方なら「あ!」と思うはず。

しかし「滝」という性質上、相応の対策を施さないと難しいです。
実際に試してみましたが、物の数カットでカメラ、レンズ、三脚が真っ白に・・・。
零下数十℃で霧吹きをレンズに吹いたらどうなるか容易に想像できると思います。

只今、知恵絞り中です。
眠いぞ~(笑)
by yamakawawalk | 2014-01-24 05:33 | 星景写真 | Comments(9)
Commented by mori at 2014-01-24 22:16 x
こんばんは!
今回も「夜な夜な徘徊」ですね~。(笑)
七条大滝と星のこらぼ、ヒット!です。とってもきれい!
ここ、好きな場所なので、なおさらそう思います。

それにしても、yamakawawalkさんのブログって
いつも謎々みたいなしかけがあって、頭ひねります!
種明かしを楽しみにしてますね~。
Commented by yamakawawalk at 2014-01-25 07:05
moriさん、ありがとうございます(^^)
よく「怖くないの?」って聞かれます。
心細い位の場所なら夜道のあの緊張感が癖になるんですよ(笑)

種明かしの実践なのですが、かなりハードルが高いです。
答えを書いちゃうと、ここは北極星の位置がミラクルなんです。
1枚目の写真の滝の上に北斗七星の柄杓が見えると思いますが、柄杓の先を下に5倍進んだ位置に北極星が輝いています。
丁度滝の上、V字に空が見える樹間にあります。
ここすごいですね!気がついた時は鳥肌が立ちました(笑)
日周運動の写真にすればかなり良いのですが、滝の飛沫がレンズに付着→凍結で長時間の固定が不可能なんです。
頭ひねってますが、未だ解決策無しです・・・。
Commented at 2014-01-25 21:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyuujitunituki at 2014-01-27 12:52
yamakawawalk様
こんにちは。
1枚目の写真の意図わからなかったので答え見て納得です。
地形と星の動きを把握して、天候に恵まれないと撮れませんね。
「やぁやぁ」さんのブログにも同じ滝写真ですが夜と昼では雰囲気が違いますね。流石yamakawawalkさんですね。
しばらく山に行けないのでブログで楽しませて頂きます。
Commented by yamakawawalk at 2014-01-27 19:43
kyuujitunitukiさん、こんばんは^^

そうなんですよ、天候は晴れ、しかも15mmの広角で日周運動の写真となると、短くても1時間は上空の雲がゼロでないとなりません。おまけに現場は滝の飛沫がランダムな方向から飛んできて容赦なくレンズに付着するので、すぐに凍りついて擦りガラス状態になります。
滝に向かって吹く南風の時なら飛沫が来ないかな?とも考えましたが、滝って水の落下運動で風とは無関係に空気が動くのでたぶん無理です。
そもそも今の時期に南風が吹く時は北海道の北を低気圧が通過する時がほとんどなので最低条件の快晴が無理になります。
苫小牧方面は地形的に南風が吹くと海から雲が入りやすいんです。
あとは物理的に飛沫を避けるしかないのですが、コレといった対策が思いつかないんですよね~。
レンズの前で団扇あおごうかと思ったくらいです(苦笑)
たぶんこれも無理ですね(笑)
もうちょっと頭ひねって見ます。
Commented by mori at 2014-01-30 20:59 x
謎々の答えを教えていただいたあと、実を言うと私も
カメラの前で団扇か乾電池扇風機を・・・と思ってしまいました。
Commented by yamakawawalk at 2014-01-30 21:48
moriさんこんばんは^^
やっぱりまずソレを思いつきますよね!(笑)

帰りの林道歩きでUSB扇風機を本気で買おうかと考えました・・・。
それも2つ。
でも人力の方がエコロジーだし、身体も温まるなと思いやめました。
試してみる価値はあるかもしれません。

今日の暖気で氷柱はかなり落ちたでしょうね。
来週中から再び寒気が入るらしいので、その後ですね。
丁度また半月になりそうですし。

Commented by legacy_bg5a at 2014-02-04 22:00
ピックアップブロガーを拝見して伺いました。

素敵な写真がたくさんで見応えがあります。お気に入りにさせていただきました。
Commented by yamakawawalk at 2014-02-04 22:07
legacy bq5aさん、はじめまして。
訪問、コメントありがとうございます。

こちらこそよろしくお願いします^^
<< 霧多布岬の夜明け 寄り添って >>