幌加温泉 鹿の谷

湖上トレッキングでの疲れを癒そうとやってきたのはここ、
b0243727_23355552.jpg

幌加温泉「鹿の谷」
糠平から三国峠へ向かう途中に目立つ標識があるのですぐわかると思います。
前から入ってみたかった温泉のひとつです。
その名通り、エゾシカが「いらっしゃいませ」とお出迎え。
b0243727_22144615.jpg

この鹿、全然逃げないでこっちをジッと凝視してくる。
そんなに見つめられたら照れちゃうよ(笑)
まぁしょうがないか、メスだしな(謎)

日帰り入浴は午前9時からやっています。
早くて良いですね。
料金は¥500です。

玄関前は天然のロードヒーティングで雪がありませんが、
温泉水の藻で滑ります(笑)

b0243727_23382092.jpg

内湯は浴槽が3箇所に打たせ湯です。
手前から「ナトリウム泉」「鉄鉱泉」「カルシウム泉」と3種の泉質が楽しめます。
湯温はカルシウム泉が一番熱いですが、僕には適温でした。
打たせ湯も2箇所あるんですが、左右それぞれ温度が違います。
カルシウム泉だけ飲湯してきました。
骨の強い丈夫な子になれるかな?(笑)

因みに内湯、露天共に混浴です。
明るい時間だったので貸切りで良かった(^^;;

露天はこちら
b0243727_23411780.jpg

素晴らしい露天です。
大自然~♪山の中~って感じ♪
青空の下で深呼吸して良い湯に浸かる、最高〜*\(^o^)/*

この素晴らしい露天風呂へは15歩ほど雪の上を裸足で歩くのですが当然足が冷たい。
ただ、冷たいのは湯舟に浸かれば関係ない。
そんな事よりも重大な問題がこれ。
b0243727_23451892.jpg

鹿のウンチだらけ(苦笑)
踏まずに歩くのが大変です。
なぜか通路だけに排泄してある不思議(笑)
あいつら絶対わざとやってるだろ〜。

でもそんなの関係ねぇと言える位、
大雪山の真っ只中のロケーションといい、秘湯感溢れる建物といい100点満点の温泉でした。

さて、朝からキットカットだけでお腹も空いたし昼食へLet's Go!
by yamakawawalk | 2013-03-02 23:41 | 温泉 | Comments(1)
Commented at 2017-10-30 21:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 十勝三股 「三股山荘」 糠平湖 氷上トレッキング② >>