オホーツクの夜

12日はペルセウス座流星群の極大日でした
残念ながら道北は13日夜まで雨&曇天で観測できませんでしたが、
14日夜の北オホーツクは快晴で東側が開けているので
頻繁ではなくても幾らかは観測できると思いカメラを向けてシャッター切りながら観察しました

写らないですねぇ(笑)
辛抱足りないのかもしれませんがやっぱり難しい
数10枚撮影して辛うじて写っていたのはコレ↓
b0243727_9183923.jpg

分かります?(クリックで拡大します)
右下は人工衛星、右上の端っこ(笑)のが流星
槍状に写るのが流星でボッコ(北海道弁)状に写るのが人工衛星です

いつの日か「火球」クラスを撮ってみたいですね
肉眼では見たことありますよ「火球」
それはもう、なんと言うか凄いです。音がしそうなド迫力な光と尾を引く残像、忘れられません。。
暫しあっけに取られて鳥肌が立ったことを今でも鮮明に覚えています

b0243727_7431745.jpg

途中からは諦めてバルブで北極星中心に回してみました
とんでもない出し風の強風だったのでブレていないか心配でしたが大丈夫でしたね。
酔ってお前がブレてないなかったか?と言われれば否定はできませんが(笑)
大丈夫、僕、星空見る時は予備電池が作動するんです
b0243727_892152.jpg

左側の間延びした北斗七星わかります?

この日の朝にもうひとつの天体ショーがありました
寝坊しましたが友人に起こされてなんとか撮れたのであとでupします

やっぱり星空はいいですね
一瞬でも嫌なことみんな忘れていられる
さて、ちょっと遅くなったけどじいちゃんに会ってくるか・・・
by yamakawawalk | 2012-08-17 09:48 | 星景写真 | Comments(0)
<< 金星食 キャンプ料理 >>