夜のニセコアンヌプリ山頂

b0243727_10424543.jpg

b0243727_10364666.jpg

b0243727_104332.jpg

b0243727_10432318.jpg


8月上旬の深夜、ひとり麓のキャンプ場から真っ暗な登山道を山頂へ向かう。
ナイター登山は慣れてないし、単独だから妙に不気味に感じる。
ヘッドライトの明かりに照らされる登山道を黙々と登るのだけれど、
目標とする山頂との距離感が暗闇のためつかめず、1時間ちょっとの行程がやけに長く感じられました。

まだ暗い山頂で星空を撮影開始。
ふと気づくと羊蹄山の左に『Sword of orion』
今日は汗だくで登ったけどもうすぐ秋なんだなぁと・・・。

山頂ではお約束のコーヒーを落として朝食。
このときは距離も短いので、せっかくだからしっかりコーヒー落とそうと、
スベア123Rとパーコレーターを持参、朝食は自宅で作ってきたサンドウィッチ。
わざわざ重いガソリンストーブと水、パーコレーターを背負ってきた甲斐がありました。
眼下の景色と空の色の変化を見ながら食べるサンドウィッチとコーヒーは最高に美味しかった。
天気は出発前の予想通り。
最高の朝でした。

アンヌプリより標高が500mほど高い羊蹄山が低く見えます。
山頂同士ロープでつないで滑車つけたら向こうから来れるかなぁ?
山頂直下に見えるリフト施設見ると以前スキー担いで登ってきたのを思い出します。
バーボンのボトルに山頂の雪突っ込んで、
途中で意気投合した方と友人の3人でラッパで回し飲みしたら、
麓に下りた時に酔いまわってひっくり返ったっけなぁ(笑)

深夜に登っての朝焼けがオススメですが、
普通に日中登っても羊蹄山麓の景色が良いのでオススメです。
振り返れば日本海と積丹半島も見ることができます。
札幌から近いし戻ったら温泉もあるし足慣らしには最適な山です。
by yamakawawalk | 2011-12-27 20:11 | 風景 | Comments(0)
<< チップトリー 巨樹 >>